2015年02月16日

〇イカと糀

IMG_0811.jpg

2015/02/12-13 小潮

 今年も手前味噌を仕込むべき、2時間かけて佐伯市へ糀を買い行って来ました、
昨年までは塩糀ブームで、朝一に買わないと売り切れていたので
今年もイカの夜釣りをして、朝一に糀を買う事に"^_^"

 大分でも日田と違い、県南は暖かい
梅の花が満開に咲いてましたよ


IMGP4663.jpg

 明るい時間帯はアタリ無し!! 
アジも釣れないし、釣れるメバルも小さいので〇イカ集中
最初の当たりは暗くなってからの7時頃
ウキが沈むわけでもなく、横になって動かない??
そっと竿で探りを入れると微かだが、重たいでも寄って来る?
途中まで巻いて大きく合わせ、むかっ(怒り)
のった〜

 タモ入れはRyon、相変わらず下手くそ"^_^"

IMGP4666.jpg

 時間を置いてポチポチ
就寝しようと思った11時頃、ウキが見えない目目モバQ

 そっと竿先で探り、居る居る
少し寄せて大きく合わせ、乗った
 ゼット噴射が何度も 楽しい\(^o^)/

 最近はドラッグ弱めでそっと寄せてます、
強引にやって何度逃げられた事か(>_<")

 Ryon無事タモ入れしてくれ!! ゲット
今日一番の大きさ、タモの直径が60cm

 これでは寝れないと、一時間粘ったが小さい当たりに
何度もおちょくられて、頭に腹とかじられてましたが
掛ける事できませんでした。

 AM0:00 エンジン音が五月蝿くない場所に移動して就寝



 明るくなった朝は予定の場所は風、フカセ釣りができる
風裏に行って釣ってみたが、何も釣れませんでした!(^^)!

IMG_0809.jpg



 釣果-1K〜400g 6ハイ
トロ箱売りの安い鮮魚店では、モイカKサイズ2ハイで6千円で売ってましたよ
売価なら一万円は超えたな!(^^)!

買ったのは的鯛(マトウダイ)トロ箱に大1中2入って??円
大は刺身に鍋に、中はフライとソテーで、卵と肝は煮つけで
美味しく頂きました。

 イカは刺身に、ゲソはチョッと奮発したオリーブオイルの
アヒージョ(オイル煮)で頂きました、これグット"^_^"

394357_n.jpg IMGP4671.jpg



 無事 糀屋本店で米糀2kゲット
最近は、ブームも去って朝一でなくても帰るそうです

 でも、ほんのついででしたが、モイカ釣りも満喫できました\(^o^)/

posted by Ryon at 18:14| Comment(2) | 釣2015

2015年02月04日

ロケットストーブ

IMG_0774.jpg

2015/02/04

 東日本大震災では避難所の多くで暖房・調理用の熱源を確保しにくい
状況が続きました。そんな中で注目を集めたのが廃材を集めて
熱源として利用できるロケットストーブでした。

 作ってみたいと思ってましたが、廃材で作ろうと思ってたら
長びき ようやく材料が集まり製作
参考にしたのはチキチキ号奮戦記のロケットストーブ(完全なパクリ

 制作費千円以内でロケットストーブ完成しました\(^o^)/

 お湯・煮込料理なら改良前でもできたが、上蓋をすると燃焼効率
が悪く苦労しましたが!

 15Φの直間を円錐形にして12Φまで細くしたし
10Φの排気煙突が細いので、オイル缶切って13Φ煙突作ったし
なんとしても集めた廃材で作てやろうて

 どうにか、焚口の炎がゴーとヒートライザー部に勢よく
吸い上げられ、蓋に当たった熱が急降下するダウンドラフトと言う
効果も得られました。

 石版と厚い鍋を使って4分でピザ焼けました
焚き火しながらコーヒーとピサも楽しいですね



IMG_0770.jpg

 ストーブの内側、ロケットの噴射口みたいでしょ
蓋がないときはココから赤い炎があがります

 我家の小屋にある薪は、松や??とススの出るのが
多くあるので、蓋ナシで使うと鍋やピザ・パンも真黒になるでしょう
だから蓋付きで使用してます(^_^;)


IMGP4646.jpg

 パンを焼いてみました、見た目完成と思ったけど
食えましたが、後でしょぼんでしまいました。

IMGP4650.jpg




posted by Ryon at 23:26| Comment(3) | 釣2015

2015年01月30日

裏山の猪

IMGP4639.jpg

 近所の猟師さんからの頂き物
我家から数百mの場所で獲れたそうです。

 我家の裏山は谷で雑木・杉林で最近は笹もはびこり
荒れて人も近寄れませんが、そんな裏山が猪の楽園と
なっているんですね((+_+))

 次の日は我家にも、ちっちゃな野獣がわーい(嬉しい顔)

 スペアーリブに味噌煮にジャーキーでお腹の中に
あぁ、骨ガラでスープ作って、チャンポンしたら
美味しかったですよ。

後は鍋にカレーの予定、

 猪ジャーキーを友達にあげたら、鹿肉頂きました
再度、ジャーキー作る予定もできましたよ。


DSC07187.jpg

posted by Ryon at 21:26| Comment(2) | 2015日記

2015年01月21日

初釣

RIMG0822.jpg

 2015/01
 風邪やインフルエンザが流行していますが、皆さん大丈夫ですか
感染防止のために必ずマスクを着用しましょ(^。^)

 2015年、釣り行ってないのでブログも更新できないと
お思いでしょうが
今年になって三回もモイカ釣りに行っております
昨年足繁く通った大山ダムのワカサギ釣りではありません"^_^"

 三回ともに津久見の同じ防波堤でして、その防波堤釣れてるの
??と思われそうですが、ボーは逃れてますが釣れてません
見たとこ聞いたとこ、イカ釣に来た他の方々も同様かと
囮屋?(小アジ)さんが近い、釣りやすい、これだけです"^_^"

 釣果は、1・2・2の釣果 型も300-400g Max800g程
当たりは5・10・3と合ったのですが、
掛けきりません 超ヘタです(>_<")

 新しい仕掛け考えました、今度こそは100%掛けますよ"^_^"

IMGP0994.jpg

posted by Ryon at 23:20| Comment(6) | 釣2015

2015年01月01日

めで鯛お正月

syougatu.jpg


 つつしんで新春のおよろこびを申し上げます。
今年もよろしくお願いします。

 近くの高塚地蔵尊へ初詣に行ってきました。
元旦に初詣客がメチャ少なかったので、御利益は倍増と思っております。

元旦の高塚への雪坂道には、事故車・スタック車、チェーン取付けの車が
ごまんと止まっておりました。
JAFとお巡りさんフル回転で忙しそうでしたよ。

何事にも事前の準備が大切です(^・^)
posted by Ryon at 22:58| Comment(10) | 日記

2014年12月31日

鮎の甘露煮

DSC07110.jpg

2014/12/28
 年末恒例の鮎の甘露煮を2回作りました
と、言えば聞えは良いけど今年は鮎が釣れなくて
手持ちの甘露煮に使える鮎は、1k程しかありません
普段は一度に2k程を素焼きにして作るので、今年は少な〜(^_^;)

 でも、友人が冬場の獲物となるモイカが冷凍庫に入りきれなく
なったと、小型の鮎を譲ってくれたので今年も甘露煮できました!(^^)!


DSC07102.jpg

 18缶を二段重ねの鮎素焼機であります。
缶の下部に空気穴を開けまして、10cm程上に金串二本を刺して
炭を乗せる焼網を置ける様にしてます。

 缶と缶の間には網目の小さい網を置きます、
鮎から滴り落ちる脂が炭に落ちて、炎が大きくなっても
小さな網目の網より上へは炎は上がりません

 これがないと炎が大きくなり鮎を焦がしてしまうか
火の調節で忙しくなりますよ"^_^"

 2段目の缶の上に、頭を下にさげて刺した鮎を素焼きに
鮎の上に缶を載せて焼くと、透明な蒸気の次に白い煙がでます
白い煙がでなくなってから、5分〜10分で完成です。

 ふっくらと美味しそうな、煙で燻された白焼きができていると
思いますよ。

 小さな鮎でしたら、1串に8〜9匹に 6串程で最高50匹程度
焼くことができます。

 腹ワタを出さないで鮎を焼くときは、完全に解凍できていること
でないと腹が破れて破裂します。

IMG_03521.jpg

 焼いたとは干し網で一夜ほど乾燥させるか
新聞紙にまいて冷蔵庫で乾燥させます。
当日は昼で焼き終わり、夕方まで干しただけ
ま、時々は夜中に下地作りで煮る事もあります(^_^;)

 今回は、半分ほど腹ワタだして焼き、白焼き1.3k程完成

DSC07129.jpg

 2014/12/29

 28日に下地作りで1時間ほど煮てそのまま
29日朝に再度1時間程にてそのまま

 夕刻に味付け 砂糖・水飴・醤油は各白焼きの重さの1.2倍程
を二回に分けて使用、その程度の適当で作ってます。

 写真よりもう少し煮込んで、汁が少なくなった程度が良かったが
母がキンピラ牛蒡を作るので、台所使えなくなり
煮込み終了としました"^_^"


posted by Ryon at 17:14| Comment(0) | 釣り

2014年12月27日

スモークチキン

DSC07074.jpg
 2014/12/24

 クリスマスイブはチキンであります
昨年までは、鶏の中に野菜を詰め込んだローストチキンで
ありましたが、今年はスモークチキンを作りました。

IMGP4602.jpg

2014/12/23
 塩分7%のソミュール液に漬け込んで3日の予定でしたが
2日で70℃のお湯で一時間半の湯煎・・・
でかいので寸胴を使用、沈まないので土鍋の蓋で重石しました

一夜外で乾かし、24日に燻製

DSC07072.jpg

24日
 60℃で一時間風乾、70℃で一時間半燻製 70℃で一時間風乾
湯煎じているので、あまり温度は関係ありませんが
やっぱり、水分が抜けて色合いがよいスモークチキンを
作りたいのであります!(^^)!

 オリーブオイルを塗ると色合いが好いとか見て!!
やってみましたが色は付くんですが、燻製の香りが薄いうちに
色が付くので、オイルは塗らないで色合いで見たほうが良いかと




IMGP4617.jpg

 24日はRyonが仕事で食べるのを延期しまして
 25日は、おいらが検診のついでに、モイカの夜釣りに行きまして
 26日に、ようやくお披露目

 でかい1.5kのチキンに威嚇しております
ホンマハは早く食わせろと、物申すうるさい凛であります"^_^"


IMGP4629.jpg

 味は、スモークチキンと言うよりチキンハムかな
3日予定が2日の漬け込みで、少々塩味薄め
でも美味しいですよ(^_^;)

 昨夜の今年度最後の釣行で釣れたのは、モイカではなくガメラ
甲イカでした、それでも数名居た方ほとんどが当たりも無くボーズ
1ハイでもイカ?が釣れたのは奇跡でありました

 甲イカの刺身に、甲イカのゲソをオリーブオイルとニンニクで
炒め煮した アヒージョ  これは美味しかったですよ。

 ついでに、自家製ベーコンのスープには母が畑で作った
セロリにニンジン・玉ねぎ・ニンニク・青梗菜も使っております。


posted by Ryon at 22:55| Comment(0) | 釣り

2014年12月16日

鹿肉ジャーキー

DSC07058.jpg

 2014/12/15

 先日、冷蔵庫の中には、頂き物
近くの畑(小屋)で鳴いていた合鴨を捌いた肉と
鹿肉が入ってましたが、
合鴨は鴨鍋で美味しく頂きました。

 鹿肉は???とネットで調べていると
鹿肉のジャーキーは美味いらしい!!

 燻製して作るのも、日数が掛からず2日でできると
簡単と言うことでジャーキー作り

 14日夕刻に、半冷凍にして5mm程に削ぎ切り
液に10時間程つける

 15日に8時間程外で乾燥
で夕刻6時から燻製・・・明日は朝から雨の予報の為

 55℃で一時間程を温乾燥 65℃で一時間程を煙で燻製
70℃で一時間程を温乾燥で完成。

 完成して即がソフトで美味しいのですが、保存のために
更に適度な時間乾燥させました。

※鹿肉の処理、筋きりと膜切りを適当にやったので
美味しいけれど、最後の食感が今一やった((+_+))

《漬け汁:肉1kgで》
醤油80cc 赤ワイン100cc 日本酒50cc みりん50cc
砂糖20g 黒胡椒-小さじ1/2 ローリエ1枚 玉ねぎ(適度にすりおろし) 
ニンニク・生姜 各1かけ(すり下ろし)  オールスパイス小さじ1
 セロリとローズマリーがあったので適当に(^_^;)


posted by Ryon at 14:43| Comment(0) | 2014日記

味噌できました

IMG_0074.jpg

 2014/12/16

 今年2月4日に仕込んだ味噌、途中天地返しをして味噌倉に
置いておきましたが、先日恐る恐る覗いて見ると
黒い液体(溜まり醤油)ができてますが
好い具合に出来上がっておりました。

 後日、味噌汁に使いましたが普通の塩梅で作ったのに
普段買って使ってる味噌に比べ、薄塩で美味しい
少々値段高めの麹と塩を使ったからかな!(^^)!

 これは地元の大豆を買って来て
再度作らねば。



IMG_0055.jpg

 先日、日田漁協で育てたウナギの白焼きを頂きまして
早々に鰻の蒲焼で食しました(^・^)

 それより少し前には、友人が天然の鰻を獲ったと
持って来たので、一緒に蒲焼にして食しましたが
違いはワカリマセン

 しいて言えば、脂のしつこさと臭いかな
やっぱり天然鰻は美味い(^_^;)
posted by Ryon at 14:04| Comment(2) | 2014日記

2014年12月02日

最近

IMGP4552.jpg

2014/11/11
 最近、少しだけ凝ったもの
栗ペーストと栗甘露煮を、どっさり入れた食パン焼くこと"^_^"

 普通の一斤食パンを貰って、なんだ食パンか!と切ったら
デッカイ栗がゴロゴロのパン・・・それも美味しい

 楽しいではないですか\(^o^)/
 

IMGP4556.jpg

 完成するとRyonが即、職場に斬って持って行ってしまう
斬ってでは、おいらの思いと少し違うんですが

 でm、一軒だけ、焼けた一斤そのまま あげました
ビックリ 食べても美味しいと評価(^_^;)

 残念ながら完成したレシピも、ストックしていた栗の甘露煮が底付きました
あと一瓶あるけど、これはお正月用(^_^;)




DSC06914.jpg

2014/11/13

只今、 相性バッチリの物がお二人さんから
届きました、岡山の叔父さんから 根魚
千葉の某〇山さんから 亀甲萬御用蔵醤油
ありがとうございます。


22322_o.jpg

 アラカブ メバル アコウ の美味しい根魚
煮付けに鍋に刺身でいただきます。




DSC06955.jpg

2014/11/19

 二週間程前に仕込んだイノシシを燻製にして
完成しました。

 酒の肴にバッチリ\(^o^)/



※レシピ忘れないようにメモ
■ パン生地 (1斤分)
強力粉 230g
砂糖 20g
塩 3g
バター 20g
牛乳 60cc
水 100cc (時々卵半分ほど混ぜたり)
ドライイースト 3g
栗ペースト  好きなだけ
栗の渋皮煮or甘露煮 刻んで好きなだけ

ベンチタイム20分。
二次発酵30分位(蓋下1.5cm程に膨れたら)
蓋をして余熱なし 190度で35分程
posted by Ryon at 16:23| Comment(4) | 2014日記

2014年11月13日

燻製の時期

IMGP4312.jpg

外気温が20℃を下ると、燻製を作りたくなります
で、今期最初はベーコンの燻製。

前期最後の燻製から、楽チンなソミュール液に浸けた肉を
塩抜きしない塩分7%の液に浸ける作り方"^_^"

IMGP4314.jpg


 700gの豚バラ肉を2本作ります。
700g程度だと、肉の水分を抜く工程で、ピチットシートを使ってる
ので、1枚に丁度収まる大きさです。

 燻製の予定は二週間後・・・

IMGP4491.jpg

 11/03

 近くの方から、付近で獲れたイノシシの肉を頂きました
100k程あった猪だったそうで、朝方までかかり解体したそうです
頂いた中からボリュームある塊3個を、燻製に仕込みます。

 他は、和風玉ねぎソースでローストして美味しく頂きました。

 イノシシの生食は、肺ジストマや寄生虫のリスクが非常に高いから!
70〜75℃で1時間半湯煎しましたよ"^_^"


IMGP4498.jpg

2014/11/04

 前日3日にピチットシートで水抜していた肉を
朝から燻製、、、

 前日に塩抜き・風乾しないでいいのは楽です!(^^)!

 今回は、山桜の木から燻製に使うチップを削り使います。

 以前は、温度管理のサーモを付けてなかったので
温度と煙の管理で、ずっと燻製機の傍にいて、お湯沸かして
コーヒー飲んだりしてましたが、今は作るの楽なんですが
趣味に欠ける気もし無くないですね。


 
IMGP4531.jpg

 完成

 煙かけ過ぎたかな、桜の原木チップはタールが多いようで
でも、美味しいですよ。

  今日は、外側を切ったベーコンに畑の水菜でサラダでした。


IMGP4544.jpg

2014/11/08

 4日の燻製してる日に小さな鶏 四羽を頂きました
即、スモークチキンの為にソミュール液に作って浸けてました

 スモークチキンも、やっぱり70〜75℃で湯煎しております
ガブッと噛て食べてもよしなんですが、酒の肴でナイフで
削りながら、少しだけ呑める焼酎で食べました・・・


IMGP4565.jpg

 2014/11/11

 またまた、飽きずに豚バラ買ってきて、仕込みました\(^o^)/

posted by Ryon at 23:31| Comment(2) | 2014日記

2014年11月08日

海釣りへ10/30-31

IMGP4463.jpg

2014/10/30  小潮
 病院定期健診の帰りに今期最初の海へ行って見る
日帰りなら、友人夫婦があしげに通っている佐賀関か
昨年・一昨年に楽しめた臼杵の防波堤!

 車中泊まりなら、佐伯-大入島か

 島の知り合いに情報を聞くと、アジが釣れているとの事で
春先、最後の釣行となった大入島へ直行する事に

 佐伯で餌他諸々を購入して、ぎりぎりPM3:15のフェリーへ
乗ることができた、遅れれば一時間待ち\(^o^)/

DSC04112.jpg
 
 フェリーを降りて左へ、最初の防波堤に2名 次に1名 1名 3名
写真の浮桟橋には、普段必ず居るのだが 今日は空き
(写真の桟橋右に、ヨットが朝まで停泊中でした)

 少し奥の予定の場所には、宮崎組多数、ここ諦めました(^_^;)
浮桟橋に戻り、仕掛けの準備・・・
 
 Ryonのサビキにアジとサバがポチリ ポチリ釣れるのだか
思っより小さい、アジフライサイズです、刺身サイズ狙って来たので
暗くなってからを期待!!

 おいらの浮釣りには、反応なし
棚が10ピロ程あるのですが、撒き餌と餌の棚あわせワカリマセン"^_^"

 暗くなり期待した大アジも小鯵も、反応なくなりました
PM10:00就寝・・・横に寝ることができないんで
運転席をメイッパイ倒して目をつぶるが、眠れません((+_+))
 
IMG03174.jpg

  am4:00過ぎに釣り開始
 サビキには時々掛かるが、先日と同じサイズです
少し明るくなり、小さなカゴを付けて2号浮きで底を流すと
数投目に浮が沈み、メイッパイ竿が曲がります竿は1.5号だけど
ハリス1号、ゆっくりリールのドラッグ効かせながら上げて、
タモでゲット 

 おいら30数年前に蒲江の筏でチヌ1匹釣って以来の
まともな、チヌが釣れました

 その後はアタリ無しで、集中切れ浮から少し目を放して
ほかの事してると、、浮を見えない 
ナイ 無い 浮がナイ(゜o゜)

 急いでリールを巻くと、桟橋前の底ロープ?に根掛・・・
潮の流れは反対なので、ゲゲゲ 獲物は頭脳犯でありました
残念・・・

 
IMGP4482.jpg

 am9:00のフェリ乗り大入島を後にして、佐伯魚市場横にある
鮮魚市場で、ホウボウ10匹とマトウダイ1匹が入ったトロ箱を買い!!
1200円、 どちらの魚もどう料理しても美味しい魚です。

 毎回の事ならが釣りに来ても、日田では売ってない
新鮮な魚を買うと嬉ですね"^_^"

IMGP4485.jpg

 帰りに叔母の家により、お裾分け
ほんまわ、叔父さんが魚を扱うのじょうずだから、チヌとマトウダイを
裁いてもらいました。

 御返しに、ヒラタケとシイタケ頂きました(^_^;)

 御後日に、友人からアジ・ゴマサバ・チヌ半身を頂きました
おいら達の釣果と同じ物・・・ありがとうございます
魚料理続きます"^_^"
posted by Ryon at 13:57| Comment(6) | 釣2014

2014年10月04日

球磨川 夫婦で尺鮎

IMGP4256.jpg

2014/10/02

今期 3度目の球磨川日帰り釣行であります。

 前回の球磨川で納竿と思っていたのですが、今年釣果に恵まれなかった
Ryonには秘かに燃える何かがあったようで、
再再々の球磨川釣行となりました。

 前回より一時間早く囮を買って、PM8:00に川に到着
先客3名、皆さん昨日に解禁したガリ漁の人達
 こんな場所でもガリ漁すんの〜
昨夜は30匹程掛かったぞ〜との事

 ココはダメと、場所移動ですが
球磨川で川に浸からずに鮎釣ができるポイントなど
限られておいります、昨年までは川に浸かれたので
少しポイントは広かったのですが・・悲しい(^_^;)

 準備して、先にRyonが昨年よかった場所で竿だし・・・・
即根掛で囮ロス((+_+))

 次においらが、少し下で囮を泳がし 囮を少し下げた途端
コン・・ビッと竿を絞って、四つん這いで下に下がる
ジッと我慢我慢・・・ 仕掛けは

 ラインはPE0.2号 摘みフロロ1.0号 中ハリス2.0号
ハリス2.5号ヤナギ10号

 鮎が上に昇ったので根掛と石ズレトラブルが心配
少し強引に引きずり下ろして、またまた我慢比べ
手前に寄ってきたので、Ryonにタモ入れしてもらう
反則かな(^_^;)
 
 Ryonからデカイと囮に使わせてもらえませんでした(^・^)

 後はRyon、入れ掛り四連発・・・

 鮎が掛かると、竿を絞ってるのかな??
お尻を下げて身を低くして、ジッと我慢してる
チョッと違う気がするけど、まぁ我慢してろ

 時間はかかるが見事ゲット"^_^"

 二匹はデカイと囮に使わず、がっちり曳き船へ保留

 
IMGP4254.jpg IMGP4263.jpg


 おいらはマッタリ、凛とお遊び!!
ではありません、例年の如く ナマズに囮を喰われ
おろらくナマズに、走られライントラブルで囮終了なのです

 岸からだと囮が元気ないと、流れまで行きつく前に
ナマズに喰われます

 囮が逃げると微笑んで、囮を戻すとナマズに喰われます
おいらが釣ってる場所はそんな所"^_^"

  その後は反応ナシで、PM2:00には終了

IMGP4278.jpg

 記念撮影の後に測ったら、尺鮎\(^o^)/
Ryon、初めての尺鮎は球磨川でゲット
(本当は球磨川で33.3cm真黒クロスケを友釣で釣っているが
痩せていたので、本人記憶にも残っていません(^_^;))

ryon1.jpg

 Ryonの釣果4匹  
   立派な、雌の30.3cm 305g  (上)

 仕掛けは、天糸1.2号ナイロンに北〇ランスペ 0.15号 orシ〇ノ
 METAGAME0.1号
つまみ糸フロロ1号-40cm 仕掛けは 遊働ハナカン背バリ仕掛け2号
ハリス3号 ハリ9.75号3本イカリ
 ポイントが奥だから養殖囮で泳いで行ってもらわないと釣れない!
球磨川でも緩いトロ場だから、上記のライン仕掛けでもったかな"^_^"

ryon2.jpg

 おいらの釣果1匹 雌 30.5cm 280g(上)
 曳き舟で瀕死状態(>_<")
Ryonの鮎を見たら細いですね。


尺鮎を釣ったら、久々の尺鮎、それに球磨初尺鮎なんで
もう少し感激すると思っていたのが、なぜか気持ち盛り上がらず
ここ数年、釣仲間のデカイ尺鮎釣果を聞かされ見てるからかな?

 前回釣行でも目の前で、てるちゃんが30.5cm釣って見せたり
メールで送られてきたHirota君の、矢部川の32.8cm442gを
見てるからかな、デカ鮎に鈍感になってるのかも"^_^"
         

IMG02951.jpg

 まだまだ奇麗な、28.5cm オス(上)
 お腹パンパンな30.3cm メス (下)

 帰りはFBのお友達のお見せで休憩・・・
パンプキンパンを頂いて、凛とパチリ
ココでデジカメ落として帰りました
アルポさんご迷惑おかけしました。

IMGP4291.jpg













posted by Ryon at 21:53| Comment(21) | 釣2014

2014年09月29日

納竿できない

IMG02838.jpg

 2014/09/26

 写真は掛けて寄せているところ
納竿できないでいます(>_<")

 前回釣行では、鮎は跳ねて居るのに掛ける事ができなかった
なぜなんでしょ??
 
 囮の泳がせ方、停める時間 ラインに仕掛け??
再度釣行して追求するしかありません、これが釣人のさが
でも毎度毎度思い、釣に行くのに、じょうずにはなりません"^_^"

 いつも同じ場所で釣ってると、考えちゃうんですよね"^_^"アホ 

 で、Am9:00から釣り、養殖から天然に変わるのは
前回同様、すぐでした
 今回はお昼食べる前に5匹釣れました、前回2匹

 前回と違うのは、複合0.2からPE0.2に変えたのと
囮を少し上手に泳がし、なるべく止めるようにした事程度?

 昼飯後、川を見ていたおいらの横にあった曳き舟から、
ゴンゴン音がしたので、見ると一番大きな鮎が脱走して、逃げて行きました
 曳き舟の中に鮎が残っているんじゃろうか、怖くて確認できん((+_+))

 逃げたのは1匹だけでしたが、その後帰るまで釣れませんでした
ここは午後から釣れないのかな?? 原因不明

 

 近くで釣っていた友人は、午後からおいらの目の前で30.5cm
昨年は、この友人の釣った31.3cmの尺鮎も計測したんだっけ(^_^;)

IMG02866.jpg

 
IMGP4226.jpg


 後日、鮎の刺身に塩焼き他 鮎飯でございました。
ごちそうさまでした!(^^)!

IMGP4231.jpg

 今回、Ryonは腰痛の為、釣りはできませんでした(>_<")


posted by Ryon at 13:52| Comment(9) | 釣2014

渓流釣りなのかな〜

IMGP4246.jpg

 2014/09/21 or /28
  21日、日田市の上、中、前津江地域を指す「奥日田」の3会場で、
渓流釣りイベント「秋の奥日田de釣り三昧(ざんまい)!」が
開催されてました。

 地域の魅力を知ってもらおうと、市が推進する奥日田観光キャンペーン
の一環だそうですが! 

釣り以外でもこんな事やってますよ、ゆずごしょうや、こんにゃく作り体験他
奥日田体験メニュー(奥日田観光キャンペーン)

 
 釣りたい会に、おいらが参加するのは無理みたいなので!
21日は渓流釣りに行ってきました。

 こんな場所での釣り、渓流釣りと言えるのかな"^_^"
 
IMGP4233.jpg

 日田漁協が放流したポイントらしく、魚が淵に群れてました
これは渓流釣堀だな"^_^"

IMGP4241.jpg
 
 私は21日の釣行で今期の渓流魚釣りは納竿でしたが
これは、Ryonが釣りたいとの事で28日の釣行釣果!  (上)

 28日は、さすがに21日と比べ魚も擦れて
餌に見向きもしません。、、が
何故か時々 食べる事がある?? 

 ブドウ虫だけでは見切られて難しい(>_<")

 針に餌袋、イクラ瓶を捨ててました
何方か釣りに来たんでしょうが、釣人の恥さらしです

20140921.jpg

 21日の釣果 34匹   28日は11匹

 明日からは10/01禁漁なので、小さな淵に適度なヤマメの数に
なってると思います(^_^;)

IMGP4224.jpg

 焼いてから南蛮酢に漬け込みました、これgoodですよ

posted by Ryon at 12:56| Comment(0) | 釣2014

2014年09月16日

鮎納竿かも?

DSC06830.jpg

2014/09/15
 ツクツクボーシが鳴き、秋の夜に鳴く虫たちの声もにぎやかに
なって来ました、友釣りも終盤へ突入するも、釣りに行けない
日が続いてましたが、一ヶ月と一週間?振りに釣りへ行って来ました。

 今回の釣行は1年ぶりの球磨川、皆さんの情報では釣れてない
ようですが、 今期の納竿を兼ねての釣りになるかもです"^_^"

DSC06824.jpg

 私、写ってないけど階段に座っての釣り
釣るのは楽チンだけど、今まで相性が悪いんだよね
数釣れたタメしがない。

 そうそうに養殖で一匹釣れたけど、ラインが細いし昨年の
使い古しなので、天然は使わず2匹目の養殖囮を使いました"^_^"

 すこしして二匹目ゲット、ここでラインを0.2号に交換
だけど昨年の使い古し、大丈夫かな(^_^;)

 心配もなんのその、天然に変えたら当たりさえ無くなりました
囮を泳がせば奥で跳ねる、上流へ泳がせば元の位置で跳ねる

 引っぱってみたり、泳がしたり、止めたり
でもアキマセン・・・ 

 針・ライン・仕掛けと
変えてはみたのですが掛からん、毎年毎年釣果減ってるし
大きな鮎は特に釣ってないから

 ダンダン下手くそなってる気がします
鮎を操作をしすぎて、じっくり待てないんだよね(^_^;)

 

 場所変わりしようかと思ったけど、知り合いに携帯で聞いたら
上流は満員御礼なので、そこで粘れと指令

 だけど、夕刻6時まで粘りましたが釣れませんでした。

Ryonはめずらしく、気合い入れて夕刻まで粘ってたのに
幸運の女神は掛からず、残念でした。

 囮の泳がせは上手なんだけど、泳がせば掛かるでもないんだから
やっぱり皆の教えを聞いて勉強しないと"^_^"


 今期最後の生鮎の塩焼きになるかも?
釣果は最低だけど坊主は逃れました
28cm と26cmの釣果




DSC06843.jpg

posted by Ryon at 22:33| Comment(12) | 釣2014

2014年09月08日

8月

DSC06726.jpg 

2014/08

 もう9月に突入しました
今年は8月初旬に2回程 杖立川へ行った後は
お盆後が体調がすぐれず、4日ほど入院
釣に行く気力も失せて一度も釣に行ってません、
こんな年ははじめて
このまま納竿になっちゃうかも"^_^"

 釣りで書くよとがないので!!

 地区の水道水に使っていた下里井戸が今年で廃井戸となりました
下里井戸は手堀で深さ30mほどあり、歴史は古く200年ほど前から
使っていたそうです、各家まで水道が通ったのは私が生まれた昭和31年頃?

 だから、母が嫁いで来た時はポンプアップしてましたが
家から何度も井戸まで汲みに行ってたそうです(>_<")


081.jpg 

 下里井戸を今年でなくすので、長い間美味しい水を飲まして
頂いたのを感謝して、お盆14日に地区の井戸祭りがありました。

 小さな地域ですが多くの方々に来ていただきました
焼きそば・焼き鳥・ビール・・・金魚すくい2回
各100円でありました!(^^)!

DSCF1036.jpg 


DSCF1026.jpg  


DSC06759.jpg

DSCF1043.jpg 

 お手伝いする係りがなかったので
カメラマン??

 お孫さんをを連れて来ていた、爺さん婆さん
金魚すくいに夢中になっていた子供さんたちをパチリ パチリ
写真配ったら 喜ばれましたよ!(^^)!


 祭りを一番喜んでいたのは、膝に乗ってるコイツ
二度も家から脱走して、50m程離れた祭りの中で遊んでました
誰に似たのか 祭り好き!(^^)!

DSC06771.jpg

 祭りで頂いた花火を夢中に見てます
せんこう花火がお気に入りのようで"^_^"





posted by Ryon at 22:30| Comment(6) | 2014日記

2014年08月08日

百合の花

IMG_9185.jpg

2014/08/08

 庭先に咲いた百合の花、5種

黄色い花は黄金鬼百合、鮎釣友人から頂いた、種(むかご)から繁殖。
管理・繁殖、ついでに写真撮影も両親であります""

 私見るだけ


IMG_9229.jpg

IMG_9259.jpg

IMG_9228.jpg

DSCF9242.jpg







posted by Ryon at 21:21| Comment(0) | 2014日記

2014年08月07日

7月末は

DSC06620.jpg

2014/07

 7月末と言えば、鮎がもっとも釣れる時期であります

今年は遅い解禁でしたが7/19 杖立川の解禁
早朝から行きましたが、大目の水量に昨年より安全な場所での釣りを
心がけていて、ポイント選択の間違いで、皆さん爆釣れモードなのに
最初に釣れた3匹〜釣果伸びず 解禁なのに3匹と悲惨な結果

 友人たちは、50匹オーバーで釣っておりました。
 
 鮎釣りやめようかな((+_+))


 7月20日
まつお釣具店の釣り大会、今日こそは昨日のリベンジで
杖立川の鮎を釣るぞ〜とおもっておりましたが
雨で増水、杖立川は無理との事でホームの天ヶ瀬温泉街へ

 天ヶ瀬温泉街も今年は解禁前の護岸工事で、私の釣りができる
ポイントは超限られ、昨年まで1人で釣行できて少しは移動もできた場所
今年は1人では道具が運べず、座ったら一歩も移動できない((+_+))

 一匹は釣れたが、後が続かない・・ 鮎はいるんだけど
変な角度で鮎を泳がすので掛けきれん
誰か切れない精神力をくれ(>_<")

 7月27日
 鮎遊会の釣大会準備でなかなか釣りに行けず
大会は釣しなかったので、囮2匹

 会のメンバの方から、夕方頂いた
鮎のちらし寿司、鮎の皮目は炙っているし、鮎の眞子を味付けしたもの??
も入ってる、メチャクチャ美味しかったです
 
 こんなん、おいらにも作れたら好いのにな
今度、レシピ聞いておこう

 久しぶりに少し嬉しい!(^^)!


DSC06630.jpg

 お盆前に数回、杖立温泉街に釣行
ツ抜けで掛かるけど、お持ち帰りはつ抜けできず
それでも、狙ったポイントに鮎を送込んで
少しだけでも釣れれば楽しい。

 皆さんは上流で爆釣れ、昨年までヘチの草につかまりながら
でも行けたんだけど、今年からは行けない


数少ない釣ができるポイントが、ほとんど行けなくなった
川に椅子を置いて釣ろうと思うも、人が多くてポイント空いてね

鮎釣りの事書くと、マイナーな事しか思い浮かばない(>_<")

posted by Ryon at 21:12| Comment(6) | 釣2014

2014年07月29日

津江川

IMGP4191.jpg

 7月11日(金曜日)の寅さんの釣果! 
写真写したの忘れてたので、アップ
おいらが止めた時点で、40匹に数匹足りず
下流に釣に行き、半束は釣ってた。

 クレヨン聖ちゃんも、メチャ釣ってたよ

 これで、津江の鮎は少なくました(>_<")


IMGP4192.jpg

7月12(土曜日)某K上氏

 このポイントではmかんばしくなかったので
上流に行って爆釣・・・

 
ドンブリ親父と呼んでいたが、今日ドンブリしたかは定かではない"^_^"

 写真のポイントは前日に寅さんが抜いた場所(^_^;)



IMGP4196.jpg

 7月18日(金曜日)Ryon
 お昼近くから早めの夕刻までの釣行
下流部に入ったが、ポイント ポイントで当りがあるが掛からない
どうも鮎ではなく、ヤマメがアタックしている様子

 一度掛かったが、バレタ デカイのが居る
次回はルアーを持って行こうと思う。


IMGP4199.jpg

 鮎が見えるポイントで小さいのが4匹

 ボーは逃れた


IMGP4200.jpg

 吊橋から飛び込む、津江の川ガキ

飛ぶ込むまでが長かった、
シャッタ半押しでずーっと待ってた事3度

IMGP4201.jpg

 ボーズは逃れて意気揚々と帰る、Ryonと凛

昔、同じ写真をアップしたような・・ ココ

posted by Ryon at 23:06| Comment(5) | 釣2014