2016年06月20日

よく降りました

 DSC09941.jpg

2016/06/20
 昨日の雨で1m程増水したのを、もう少し増水してくれたらと!!
言っていたら
 今日朝は更に1.2m程上乗せして2m20cm増水

 水神様が天ヶ瀬温泉街を綺麗にリセットしてくれましたよ


DSC09951.jpg

 写真はPM1:00 水位が高かったのがAM9:00、写真より80cm
程水量が多く、氾濫注意水位は超えてましたが、近くの住民は
年に何度かあるので気にしてないようでした。

IMGP53692.jpg

 雨は上流の九重町町で大量に降ったようです。
今日の夜から再度雨予報です、週間予報も雨雨雨
これからは新垢ができる程度の晴間と、時々雨であって
梅雨最後に少々大きな増水で明けて欲しいのですが。(欲 

IMGP5369.jpg

 釣に行った6/18 と今日の違いです、
近くに行ったら恐ろしそう(笑


DSC09932.jpg


 最近、天ヶ瀬駅前にオープンした Azukiで一息
元気な女性2名で切盛りしてますよ、寄ってね


posted by Ryon at 17:08| Comment(12) | 2016

2016年06月13日

解禁から20日

IMGP5361.jpg

2016/06/13
 早いもので鮎解禁から23日過ぎました
6月に入って多くの河川が解禁、先日10日は隣の山国川解禁でした
が、今も天ヶ瀬に他河川をホームにする釣人が来てるのは、状況は今一歩
何ですかね??

 三隈川ではメーカさんの九州大会がありまして、あまがせ鮎遊会の
メンバーも多数出場しました。
5月28日-DAIWA 鮎マスターズ2016 皆さん残念(涙

img_3.jpg

6月04日-シマノ・ジャパンカップ  
  寅屋囮店 クレヨン聖ちゃんこと、
矢幡 聖二さん 優勝  おめでとうございます。

IMG_38523.jpg

6月05日ーがまかつG杯   
   紅ちゃん 聖ちゃん 小林君に なんとRyonも昨年に続き
予選通過、決勝戦では紅ちゃん3位でG杯全国大会決定、
おめでとうございます。
聖ちゃん7位 小林君8位でした。

 Ryonが予選通過するなんて、おいらが見るより凄いんかな?(汗汗

ed08e27a.jpg

 今年も静岡・神奈川から古いネット仲間の弥次喜多の二名が遊びに
来て天ヶ瀬の鮎を少し間引きして帰りました、雨模様だったけど
楽しめたならいいのだけど。

 私の釣果は、解禁頃が20匹前後だったのが、15匹前後
10匹前後、最近は鮎は大きくなったけどつ抜けできない
釣果と減ってます。そんなに掃く程釣ってないから
鮎が賢くなったんですかね(笑

  最近ですね、ミラーレスの一眼レフにメモリーカードを
入れ忘れて写してたから、真面目にピント合わせして写した
最近の写真がありません。
メモリーが入ってませんと警告しないバカカメラじゃ(泣

posted by Ryon at 10:41| Comment(8) | 2016

2016年05月27日

2016鮎解禁

IMG_4260.jpg

 2016/05/20
 日田漁協管轄 平成28年鮎解禁であります
OBS大分テレビのニュースに映っているのは、ノリさんです
その上で小林君に取材してたのはNHK??
他、毎日新聞は明太子さん
大分合同新聞は、かえっちゃんの写真がアップされてました。

 私メ、ノリさんの下で釣ってたんですが、キタ爺に竿を渡した居ない
時が映っております、今年は新聞・テレビ局取材の方多かったです
朝一から釣れたので好い画像撮れたんでは(笑


IMGP5348.jpg

 で、例年の如く「あまがせ鮎遊会」は天ヶ瀬温泉街で前夜祭です
以前はお互いに飲潰しで、朝は二日酔いの方が多かったのですが
最近は適度に飲んで、解禁朝一で頑張りますの方多くなりました
鮎遊会も15年目、皆さん大人になったのかな(笑い


IMGP5357.jpg

 今日の釣果は 午後1時過ぎに疲れてやめましたが
解禁釣果22匹でありました。
朝一 竿を握り1匹釣って仕事に行ったRyonの釣果混みです。

 他のメンバー釣果、寅屋囮店掲示板で
「52匹 47匹46匹 45匹 42匹 40匹代の人が沢山いました
30匹以上40匹未満の人も沢山いました。最低匹数でも20匹以上でした。

午後からでも、40匹掛けた人も居ました。

大山川は不調でした。最高に良かったのは、花月川でした
鮎遊会のYくん花月川で127匹でした」

最低釣果は、俺やん
解禁日だけでも皆さんと、同じ釣果は遠い夢となってます (泣



IMGP5358.jpg

 初鮎は数件に帰りにお配りして、我が家も食味

IMG_4283.jpg

 2016年 今年も初鮎を食べる事ができました(感謝

 解禁後後日、解禁と同じ場所で15匹程
23日月曜日に、温泉街の他の場所で15匹程

DSC09883.jpg

解禁から一週間25・26日がRyonの解禁でしたが
生憎の夜中の雨で、天ヶ瀬が濁りが強く釣が花月川へ
Ryonはつ抜けで12匹の釣果でありました。

 後日は温泉街で釣ったが超渋く ヘチで4匹ちび鮎釣って
早々に終了・・・


 昨年は解禁早々は渋かった天瀬温泉街
今年は楽しめそうですが、護岸から釣る私メには
先日34℃を記録して今年も熱くて地獄であります。

posted by Ryon at 09:41| Comment(6) | 2016

2016年05月18日

岩牡蠣

IMG_4236.jpg

2016/05/12-13

 もうすぐ20日から鮎解禁ではあります、気温も日田は30℃越えの夏日が
続くよに、鮎モードで仕掛け作らねばと思うのですが、昨年 佐伯市大入島で
買って食べた岩牡蠣の美味しさが忘れられず、釣り&岩牡蠣を買いに行ってきました。

 夜中、高松の防波堤でアジのふかせ釣りでツッパリ級のアジがポチポチ
12時に車で就寝、朝方に再度アジ釣り

 前日お願いしてた新栄丸さんから岩牡蠣を買って帰りました。
夕食は友人呼んで釣ったアジの刺身に岩牡蠣、ツワブキの佃煮でありました。

クリーミーでうまかったです。 

釣りに行って必ず魚介類を買って帰るおいらであります(笑
 
posted by Ryon at 17:26| Comment(2) | 2016

2016年05月03日

尺アジ狙いが!

IMGP5338.jpg

2016/04/29-30
 4月14日の熊本地震から二週間、今も余震が続いています
昨日は定期通院で大分の病院へ行きましたが、地震で通行止め
が二ヵ所もあり、由布院に入ると屋根にブルーシートを被せた
家が多く見られ、地震の被害が今も残ってました。

 余震も少なくなって? 29日に県南へ釣りに行きました
地震予知では近いうちに、熊本地震より大きな地震がある??
先に余震で注意とありましたが、いつ来るか分からないので
お昼から出発・・・

 連休初日ではありますが混む事も無く予定の防波堤に到着
今日は若い先客2名と、後から来た夫婦の5名での釣りに
なりそうです。

 いつもですが日中何も釣れません、皆さんノンビリ・・(笑

 由布院で震度5の地震があったので、大丈夫?かと
神戸の弟から心配の電話がありましたが、、、
「佐伯で釣りしてるけど気づかなかったよ〜ハハハ」
家に電話したら少し揺れたけど大丈夫との事でひと安心

 地震予知も当たるんだ〜 本震は来ない様に(祈


 夕刻になり、浮きにモヤモヤと当たり、大きく会わせたら
竿先が防波堤に当たりトップガイド折れてしまい、早急に交換
急いで釣り開始、再度のモヤモヤで合わせたら、掛かった・・

 アジではなさそう、少々強引に寄せたらギラリ
チヌが掛かってま、横のロープに巻かれると思ったが、どうにか
避けられ、タモに無事取り込めました

 チヌは数匹釣った事があるが、43cm程あるので最長かな
まぁ 今回もボーは逃れました 後はデカアジ釣るのみ!

 で、暗くなっても小さいアジ数匹しか釣れません
皆さんも同様の様子・・・若い二名は魚を求め移動

 11時で諦め就寝、3時に目が覚めて釣り
一発目に尺アジ釣れて、これからと思ったが後が続かず
餌を撒くだけで 明るくなって来ました。

 昨年もでしたが連休頃に 尺アジが釣れなくなるみたいです。

 ここは諦め、車を横付けで釣りができる場所に移動
32cmのチヌが2匹釣れて終了としました。

昨年の鮎が終わってから二回も入院したので
今期は海釣へ行けたのは3回、イカとアジにチヌに
少し遊んでもらった程度の釣行となりました。

 ぼちぼち鮎モードへの移行となります。 


posted by Ryon at 14:53| Comment(4) | 2016

2016年04月18日

熊本地震

4078.jpg

 2016年4月14日21時26分頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード6.5、最大震度7の地震が発生した。さらに、その28時間後の4月16日1時25分頃には、同じく熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード7.3 最大震度6強の地震が発生した。 その後も熊本地方・大分中部を震源とする地震が5日経った今も続いています、早く終息してほしいです。

 今回の地震により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆様方の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます


 我が家、大分@日田も、4月14日の地震は震度4、4月16日は震度5弱の揺れでしたが、被害がなく無事すごしています、最初の揺れはトイレの便器に座ってましてココなら安心かもと思ってジッとしてました、2回目の本震は寝てて凄い揺れに 築百年を超えた木造の家屋ですので天井を見ながら潰れるかもと動く事ができませんでしたが被害ありませんでした、その後も携帯の地震情報と揺れで朝まで眠れませんでした。

それに心配なのは熊本地方→阿蘇地方→別府湯布院と地震が怒っていますが、阿蘇と別府の間にある今地震が起きている一連の方向とは違う、九重〜日田へ伸びる野稲岳−万年山断層帯・崩平山−亀石山断層帯がジッとしているのであります、この断層は怒らんでちょうだい。

 被害といえば地下200mから汲み上げている簡易水道が今も少し濁っています

 


4066.jpg

 由布院のお友達の家に行ってお迎えしてくれた 金太郎君と龍之介君、 龍之介君のくちばしが可愛かったので凛もお借りしてパチリ、しつけ用のくちばしだそうですが、凛 似合ってます、カモノハシだ!!

 可愛いので凛にも買って、鮎釣りのお伴に連れて行こうかなと、、
きっと、凛・・・囮咥えて来いと 誰かが言うと思うわ(笑

4056.jpg

 先日、タラの芽を摘みに小国と九重町へ行ってきました、松葉杖ついて藪には行って行けないので、道端から採取して来ました、おいらじゃ木を折ってしまい木が枯れるのではと心配!! 来年はRyonに摘ませるか裏山に苗を植える計画でいます。
posted by Ryon at 14:56| Comment(12) | 2016

2016年04月03日

春入院

IMGP5334.jpg

 2016/03/15-31

 機能していなかった右腎臓摘出のため、3/15入院 3/16手術で月末
まで入院してまいりました。

 一昨年の春から3回お世話になってる腎臓外科・泌尿器科病棟へ
3/15 4回目の入院です、部屋は昨年秋と同じ部屋です。

 

IMGP5324.jpg

 3/16 手術 AM8:30に部屋を出て、戻って来たのがPM4:30
最初は腹部に小さな穴を開け内視鏡を挿入して実施する術式(腹腔鏡手術)
でしたが他の臓器との癒着がひどく無理と判断、途中から腹部を大きく
切開する術式に代えたのでおもいのほか手術が長かったようです。

 全身麻酔で全然記憶にありませんが・・・・


 手術に付く看護師の自己紹介で、マスクをしている目のデカイ看護師さん
に記憶が?? 話しかけたら覚えていていてくれました、少々緊張
ほぐれた後から記憶ナシです・・・(笑

 手術後に傷が見えないのでデジカメで写してみたら、デカイ傷

IMGP5320.jpg

 術後2日目3/18で夕食がでました、7分お粥です
胃があまり食うなと言うので少しだけで
胃の動きが悪いので、体を動かせと言われるが痛いやん・・・

 21日夜中 胃の付近が痛い・・・
腸閉塞になりそうで朝から食事抜きです・・・
腸閉塞になったら鼻から吸引チューブを入れるので痛いとか
どやら4日間の飯抜きで便もでてひと安心

 16日朝から食事でました、退院朝まで7分お粥

IMGP5313.jpg

 入院中の部屋です。
毎日2・3回Drヘリが出動して帰って来るとき窓から見えます
3月末3/31で退院できました。

 松葉杖で歩くと右脇腹が痛いです、釣はまだ行けませんね(笑
posted by Ryon at 12:44| Comment(10) | 2016

2016年03月14日

鮎用掛鈎研ぎ砥石

DSC09852.jpg

2016/03/14
 渓流が解禁して、ぼちぼち稚鮎の放流も始まる時期となりました
あと二ヶ月少々で鮎解禁となります
ぼちぼち鮎用品のカタログで品定めや、仕掛けを作ってる多いのでは?

 今回は友達が作ってる、鮎用掛け鈎研ぎ砥石を紹介

 鮎掛鈎の新製品が気になっている方も多いと思いますが
おいらのような凡人には、善し悪の判断ができる訳もなく
毎年同じ銘柄使ってる始末です(笑
 
 最近は『Ayuhey-tools 鮎用砥石』で、掛鈎をよく研ぐ
ようにはなりました、鈎先を鋭くしたいので未使用でも研いだりもします。

釣れない時間が長いから、暇で研ぐのかもですが(笑

 V型の砥ぎ溝があり簡単に研げますし、研いで掛かった時は
スパッと一刺し、気持ちのいいものです。

 特に一日に何匹も釣れない後期には、当たりがあって
掛からないからと鈎先みたら、、、鈍ってた
て悲しいですよね、昨年は何度かありましたからね。

 そんな事ないように皆さん、使ってみたら如何ですか。

DSC09858.jpg


DSC09856.jpg


DSC09854.jpg

 鈎研ぎ砥石については、『鮎の匠 きむら家・鮎釣りしま専科
酒匂川の囮屋さんHPの下部にayuhey toolsに詳しく載ってます。

購入はYahoo!ヤフオク!でayuhey toolsで検索を
おいらはVSD型(砥ぎ溝付きセミダブル)使ってます。
 
posted by Ryon at 12:37| Comment(2) | 2016

2016年03月13日

凛 12才です

IMG_3824.jpg

 3/9で誕生日を迎え 凛は12歳となりました
あまがせ鮎遊会OBの奥さんが営業しているパン屋さん
湯布院 J's kitchenでお祝いのケーキと春の服を買いました。
ケーキは犬用ですので人間が食べても美味しくなかったです。

犬バカの飼い主です(笑


DSC09834.jpg

 ケーキ? ローソク灯りに興味津々

DSC09838.jpg

 美味しそうなケーキ 何処から食べようかな?
短いお手手にぴったりの凛の服です
一点もの、ユニクロのおいらの服より高いのであります。

DSC09843.jpg

 クリームにかぶりつき、、、、
ケーキを覆おうクリームを全部食べそうな勢いだったので
途中でストップ!! 残りは明日を残し冷凍です(笑

ペット07.jpg

 2004/05/14
名古屋産まれの凛が、はじめて我が家に来て撮った写真です
少々不安そうな顔をしてました。

posted by Ryon at 15:53| Comment(2) | 2016

2016年03月07日

渓流解禁

DSC09816.jpg

2016/03/06
 
 渓流解禁2日目に津江川に行きましたが
今年は渋い?? まぁ成魚放流のヤマメを狙ってるので
放流数が少ない、ポイントが決ってるだけの事であります(泣
で、 銀ギラギンのヤマメ4匹しか釣れませんでした。

 3月6日
 Ryonが休みだったので、再度津江川に釣行
今回は、津江の道筋にある蕎麦屋の看板が以前から
気になっていたので食べに行ってきました。

  国号から山道を通り5分程行くと、集落があり更にその奥

「この先に家なんかあるの??」 と不安になってきて
で、次々と見つかる看板は、「地鶏の炭火焼」とか「からあげ」
とか書いてあり、
 そば屋じゃないのか???と少々不安になってくる頃

 古民家がありました、古民家と言っても
我が家と変わらぬ程度の田舎の家なのですが
意味深な家の落書き??と飾りつけがスゴイ(笑

DSC09792.jpg

 年配の夫婦?で営業してました

DSC09801.jpg

 友達が美味しかったと言う、天ざるに
Ryonはヤマメ釣りに来て、水槽に飼っていたヤマメの塩焼きを注文
野菜の天麩羅、旬の蕗の薹に山芋? 蕎麦も美味しかったですよ。

 こんな場所で客来るのかな?? と思ったけど
食べ終わった頃には他に3組も来てました
こんな山道通ってスポーツカーで食べに来てる方も

 感想は、おいらてきには美味しいかったです。

 ワサビの店名だから、地元産ワサビが付くと更に嬉しいんだけど!
余談だけど、昔は付近の沢で渓流釣に行くと、葉ワサビと根ワサビ
を見つけて持って帰ってました。

DSC09798.jpg
 
 帰りに未使用ペットボトルの天領水を、花壇の花にあげて
蕎麦に使う山水を貰って帰りました、家で挽いたコーヒーが美味しかった

古民家わさび
大分県日田市上津江町川原508
TEL 0973-54-3766
営業 午前11時〜日が暮れるまで。 不定休
駐車場あり


DSC09807.jpg

 で、本題の渓流釣

DSC09819.jpg

 最初は前回釣った川原川の上津江道の駅では、ヤマメにバカにされ釣れません
少し下った所合流点で、新しい釣法 ヤマメのフカセ釣をやったら
なんとRyonに4匹釣れました(驚


 仕掛けはT-ACEウキの全遊動にハリス0.4号2ヒロで
ガン玉はジンタン5号を1個 で餌はブドウ虫でした(笑

DSC09825.jpg







posted by Ryon at 17:23| Comment(2) | 2016

海へ02/25-26

IMGP5285.jpg

 2016/02/25-26 下げ中潮 満潮PM8:00

 朝から日田は雪、屋根は白く積もってます
釣行予定ですが、どうしましょう?

 県南の予報は、晴れに風ナシ 日田より随分温かい予報
で、GO・・・今回は一人での釣行です。

IMGP5292.jpg

 いつもの小さな漁港
いつもの様に日中 何も当たりナシ
夕暮れに足の裏サイズのメジナが2匹
外灯が付き、ボチボチ アジの当たりがあるが渋い
小さいアジが釣れたので、イカ仕掛けを投げるとウキが横走りで
400g程のイカ 後は小さな鯵は釣れず、防波堤内に移動して
鯵釣りに専念、 反応はあるのだが、なかなか喰い渋って
走ってくれません、、、

 で粘っての釣果は、アジMax31cmとサバ他で楽しめましたが
アジ釣るのも難しいです。
posted by Ryon at 16:37| Comment(0) | 2016

2016年02月16日

海へ2/11-12

2月の初旬、ポカポカ陽気の日に津久見長目半島に
藻イカ釣りに一人で行きましたが、見事撃沈

 周囲の方も朝一の方が小型2ハイで、他釣れてなかったような
今期釣れてないのか?? ゼンゴ屋さんも釣れてるとは
宣言しなったなちっ(怒った顔)  昼間狙いはキビシイそう。

 今回はRyonと夜中なら釣れるだろう??と
県南へ再チャレンジしてきました。

IMG_3655.jpg IMG_3653.jpg

20016/02/11-12

 お昼過ぎに到着、明るいうちはヤエンで前横と探るが反応ナシ!

 モイカ狙いの方が状況を見に来たので少々話して、このポイント狙い
だったようですが他に行きました、一人だったので隣どうですかと
言ったんですが、遠慮したのかな。

 で次は北九州ナンバーがクロor鯵狙いで2名で来ましたが
今回は隣でどうですかとは言えませんでしたふらふら
狭いポイントなので隣で2名はツライわーい(嬉しい顔)

 仕掛けを棒浮き仕掛けウキBM0.8にして、鯵かチヌと狙ったが!! 
反応ナシかハリを何度か切られる!!フグか  棚を上げるとザコ
ゼッタイ釣れないハズは無いと思うんだけど、下手糞だからか・・

 Ryonは対岸の船泊まりで、地元のオジサンと仲良く釣ってる様子
指導を受けながらゼンゴが数匹釣れてましたが、それでも前と比べ
ると厳しそう。

 で夕刻にコッパグロ2匹釣れて、泳がせのイカ釣りに集中
以前は外灯がつくと、ヘチで必ず1ハイは釣れていたのが最近は釣れない
満潮の1時間前と満潮後が勝負かなと思う、満潮はPM9:00

 やっぱり思った時間帯にキタ・・・

IMGP5264.jpg

 浮きを沈めず、少し横走りで竿先で確認しても??
リール巻いても軽く付いて来る感じで 判らない
合わせても乗らず、数回合わせてノッタ
渋い・・・難しい

IMGP5267.jpg

 こいつは、浮きを手前に持ってきてから浮きが沈んだので
根掛するとやばいので早めに合わせたらノッタ・・・

 その後 小さいのが ポチリ ポチリ

IMG_3657.jpg

 餌のゼンゴ(小鯵)が残り数匹となり、カップラーメン作りながら
鯵釣も再挑戦・・・・竿3本ほど先で
 浮きが少し沈んで、ジッと待つ 待つ 待つ
待ちきれず合わせたら乗ってない??
 次は待ちに待って 走るまで待って合わせたら 走りまくる
外灯に見えたのはデカアジ・・・用心してタモで掬って36cm
今回の最長寸でした ラーメンのびてたもうやだ〜(悲しい顔)

 イカ釣りのゼンゴが無くなり イカを〆て鯵に専念
藻イカはmax600gで8ハイと松イカ1杯
昔と比べると やはり小さい


 鯵は釣れるじゃありませんか、それもデカイわーい(嬉しい顔)

 日にちも替わって眠くなったので、車に戻り就寝
AM5:00 目が覚めたら外は爆風、南南西からの風で
昨日釣っていたポイントは釣りになりません

 防波堤の内側は 釣ができのでヘチには寄らないように
釣ると外よりは小さいがポチリ ポチリと鯵が釣れます。
で、明るくなりコッパクロが釣れるようになり終了

IMG_3667.jpg

  鯵の釣果・・・前回の夜釣りでは釣れなかったが
今回のように釣れれば鯵釣に専念しても面白そうです。

IMGP5269.jpg

 反省・・今回は棒浮きで釣る予定だったが
全遊動の0号で釣ってしまった、棚が決れば棒浮きの方が利があるのかな?
 

 
posted by Ryon at 00:22| Comment(2) | 2016

2016年01月25日

手前味噌

DSCF8098.jpg

2016/01/15
 今年も手前味噌作りました、今年で三年目
今回の大豆は地元 天瀬町産の青大豆を頂きました
青大豆は普通の黄大豆より脂肪分が少なく
糖分が多い豆だと書かれてました。


青大豆 1.438g  
(水に20時間浸し 3.050g 15分茹でて3.200g)
 美味しい水が美味しい味噌を作ると、岩屋湧水使用

茹でた大豆をフードプロセッサーで潰す

DSC09708.jpg DSC09713.jpg

糀屋本店  米糀  2.040g
(1k袋を2個購入、1.100g入ってる)
残りは塩麹を作る

 皇帝塩 500gと麹を混ぜ(塩きり麹)にする。

DSC09719.jpg

  潰した煮大豆と塩きり麹を混ぜる
少し硬めなので茹汁 200cc使用

IMG_3674.jpg

 手前味噌の見学者 凛 
DSC09724.jpg



 秋には減塩 塩分8.4%の美味しい
手前味噌ができる予定です。

DSC09737.jpg
 
2016/02/17

 後日 二回目の味噌作り
今回は、青大豆 1.5k 
(水に浸しー3.23K 煮て-3.35K)
麹 2.070 皇帝塩550g+60g
煮汁100cc付加
 約塩分10%で6130gの味噌が完成予定
posted by Ryon at 14:50| Comment(0) | 2016

大寒波襲来

IMG_3556.jpg

 写真は24日朝、、凛は朝の見回り

2016/01/24-25
大寒波襲来 西日本で記録的大雪と予報で言っております。

記憶にある大寒波は、小学校5年生の頃
学校の校庭でカマクラを作った時、当時はソリ作って普通に遊んでたので
大寒波だったかは?? まぁ当時は雪が多かったのは確かだ

 始めてスパイクタイヤをっ買った日、嬉しくて夜中に水分峠までぶっ飛ばし
職場へ下る最後の急坂で降りて確認したら、人間がスーと滑った???
こんな坂、スパイクタイヤといえマジ運転できるのか、最後はカーブで
曲がれなければ家  ビビッたが下った時!!

 雪の日の仕事が終わり夜中に帰る途中、急な坂道は登ったが
その後は雪が多すぎて車が前に進まず、歩いて帰った日。
 後日、車までスコップ持って歩いて行き、雪搔きしながら
降りて雪搔きして運転と交互にして、無事職場まで行きました(笑

 明日は記憶に残るほど降るんかな?

DSC09759.jpg

 25日・・・記憶に残る程は降ってませんでした。

 雪道の嫌いなRyonを職場まで送る
帰りの三隈川合流点付近、遊歩道には散歩した足跡・・
 鮎簗場横にある喫茶店が開いていたので、数年ぶりに寄って
モーニング、喫茶店のママさんも年配者になってました
営業がAM7:00からPM1:00だから何時も閉まってるんだ(笑

DSC09769.jpg

 玖珠川に架かる天領大橋を通る、通過して過ぐ軽の車が溝に落ちてましたよ。

 今は女子畑発電所から三芳発電所間の玖珠川が水量多いですよ
この水量が鮎解禁からも、できたら将来ずっとこのままだと
大鮎で楽しめそうなんですが、おいらが釣る場所無いか??

DSC09780.jpg

 雪日の最後の難関、我が家に降りる道
最後の狭い石壁が怖いですよ、最後が少しカーブしてるので今回は
スリップして数センチで激突するとこでした、。

 昼間晴れたので、ずいぶん解けましたが、またまた雪降ってます。
posted by Ryon at 14:04| Comment(10) | 2016

2016年01月19日

2016初釣

IMG_3492.jpg

2016/01/14-15
 2016年初釣は県南の海
予定の防波堤に午後着、Ryonは投げサビキ
おいらはモイカ狙いでヤエン釣を試みるが反応ナシで
アジ・チヌ狙いで浮釣をやってみるが、これも反応ナシ・・(泣

 Ryonは船溜へ移動してから、南蛮漬から鯵フライサイズ小アジが
釣れてる、地区の方から親切丁寧に釣指導してもらってます(笑

 で、漁師??さんに魚を頼んでおきました

 おいらは暗くなってからモイカ狙いの泳がせ釣
元気な小アジはRyonが釣ってくれてます
渋いながら5ハイの釣果、Max0.9k他0.4k程
一昨年から型も小さく釣れなくなり、ボーの方も多いと
地区の方が言ってましたので、良しです!

 AM3:30におきて再度チャレンジ、反応ナシ
防波堤内にはスズキの大群が浮いてますが、どうしたら
釣れるのかしら?? なすすべ思い浮かびません。

 朝方、漁師さんから買った魚、
チヌ・サンバソウ・ヒラメ・カワハギ3匹・赤ナマコ
小さいが刺身にはできるサイズでははあります。

 帰った日は、新鮮なカワハギの肝和えでしょ!
後日は鯵フライに各種刺身盛りに、なまこ酢
で、次がカルパッチョとアジの南蛮漬で
美味しく頂いてます。


IMG_3504.jpg

 これはお店で買った、ケンサキイカの小さいのをパスタに
地元の魚屋さんには置いてない魚種があるので、楽しいですね。
レモンも地元産を買ったので美味しく使いましたよ(嬉

 釣に行けなったストレスは発散できましたが
あのスズキが夢に浮びます・・・
posted by Ryon at 14:18| Comment(5) | 2016

2016年01月01日

謹賀新年

nennga4.jpg

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
posted by Ryon at 00:52| Comment(4) | 2016

2015年12月30日

 鮎甘露煮

DSC09656.jpg

2015/12/末
 12月30日、明日で2015年も終わってしまいます
今年も秋口の入院がありましたが、ヤマメ・鮎釣には
行けました、どうにか元気で年越しができそうであります。

 昨日は栗きんとん作って、黒豆を煮ました
クックパッドで検索、わりと失敗もなく美味しくできる
ものですね。 


IMG_3371.jpg

 年末恒例、鮎の甘露煮を作りました
想う味までは行きつきませんが、上品な甘味と、柔らか食感で
薄い色で仕上げ、美味しく炊けたと思います。

 注意してるのは、味付は、砂糖・水飴・醤油は各白焼きの重さの
1.2倍程、砂糖の濃度が高いと水分が急激に出てしまう事があるので
砂糖・水飴は二回に分けて入れる。

 砂糖・水飴・醤油を入れて水分が減る?身が固くなる?
までは、弱火・超弱火で煮る事かな


IMG_3288.jpg

  最近までMyブームだった、隼人瓜のスープ
はやとうりを頂いたのでクックパッドで検索してみると
ポタージュスープが美味しそうだったので作ると
メチャ美味しいではありませんか

ミルクもクリームもバターも使っていないのに、とてもクリーミーで
健康によさそうなのでホント何度も作りましたよ。

 現物一個から芽がでて、100個程の実が生るそうです。
来年は我が家にもイッパイ実る予定です(笑

DSC09589.jpg
posted by Ryon at 17:50| Comment(6) | 2015日記

2015年12月15日

デコクルーザー 

DSC01.jpg

2015/12/13
 忘年会の後日は、朝一で忘年会宿泊の皆様に会いに
一名を除き皆さんシャキーとしてます、
例年、酒が抜けるまで帰れない方が数名はいましたが(笑

 で福岡で買い物の後に、お借りしていたものを返しに
行きまして、鮎遊会 副会長?中さんの愛艇 デコクルーザー 
スヌーピー号のライトアップがまで見ておりました。

 暗くなりライトが点滅するようになったら綺麗でしたよ
また 次回のいつか爆釣させてくださいまし!
スヌーピー号様
posted by Ryon at 14:34| Comment(0) | 2015日記

2015年12月13日

忘年&納竿会

DSC09415.jpg

 2015/12/12 
 あまがせ鮎遊会忘年会に参加
場所は、いつもの天ヶ瀬温泉あまがせ荘 
昨年からは泊らず帰宅、おいら体調考えハンドルキーパー(泣

 おおいに盛り上がりましたよ。

DSC09431.jpg

 女性の参加は2名、Ryonと来期の新人さんの奥さん
宜しくです

DSC09466.jpg

 少々酒がまわれば、差入れの美味しい酒類に手と口が行きます
東一・越乃寒梅・純米大吟醸??に美味しい焼酎もありました
二次会までに、みんな空になったんかな??



DSC09450.jpg

 ビールーのストロー一気飲み大会
司会は、猿か狸?
優勝はヒロタさん

DSC09507.jpg

 景品も頂きました、うきはの柿 お米 シクラメンに
果樹色々です ありがとうございます。

DSC09510.jpg

 三次会は ユウタ君のダーツバーで
帰宅したのがAM2時 

 AM3時半まが数名、 午前様まで飲んで4時起きで九重の山へ登った
つわものもいましたよ。

 楽しい時間ありがとうございました。

 参加皆さんの写真は、あまがせ鮎遊会のブログにも近日アップします
posted by Ryon at 00:00| Comment(0) | 釣2015

2015年12月08日

ありがとう

IMG_2941.jpg
2015/12/08

 今日は釣友からの、ありがたい頂き物で夕食です

 先週に続き新鮮なクロ(メジナ)を塩焼きとカルパッチョ
クロは綺麗に焼けていたのですが、遅く帰宅したRyonが
二度焼きして黒くなりました、でも食べて美味しと食べてました。

 母の作った水菜と合わせカルパッチョ
ソースがおいら美味くできないので、Ryonに調整してもらい
美味しくなりましたよ。

 他に冷凍してたゴーヤでゴーヤチャンプル(笑

 それとですね先日、これも頂いた隼瓜でポタージュを
作ったのですが、ミルクもクリームもバターも使っていないのに
とてもクリーミーな美味しいスープができました!
 隼瓜があったらクックパッドで、
はやとうりのポタージュを検索して作ってみてください。


IMG_2972.jpg

 仲の良いお二人さんであります(笑

IMG_2984.jpg

 食後は美味しい、中に蜜をタップリ含んだ
リンゴ(ふじ)と 珈琲工房原田で買った豆でコーヒー
 美味しいです、めちゃ至福時

 おいしい時間 ありがとうございました。

 
コーヒー豆はグァテマラ グァテマラ産だったかな?
自家焙煎珈琲の店 珈琲工房原田
大分県日田市中城町13−7
TEL  0973−23−8258
営業時間 10:00〜21:00(OS20:30)
定休日  月曜日
駐車場  あり
posted by Ryon at 00:44| Comment(6) | 2015日記