2016年02月16日

海へ2/11-12

2月の初旬、ポカポカ陽気の日に津久見長目半島に
藻イカ釣りに一人で行きましたが、見事撃沈

 周囲の方も朝一の方が小型2ハイで、他釣れてなかったような
今期釣れてないのか?? ゼンゴ屋さんも釣れてるとは
宣言しなったなちっ(怒った顔)  昼間狙いはキビシイそう。

 今回はRyonと夜中なら釣れるだろう??と
県南へ再チャレンジしてきました。

IMG_3655.jpg IMG_3653.jpg

20016/02/11-12

 お昼過ぎに到着、明るいうちはヤエンで前横と探るが反応ナシ!

 モイカ狙いの方が状況を見に来たので少々話して、このポイント狙い
だったようですが他に行きました、一人だったので隣どうですかと
言ったんですが、遠慮したのかな。

 で次は北九州ナンバーがクロor鯵狙いで2名で来ましたが
今回は隣でどうですかとは言えませんでしたふらふら
狭いポイントなので隣で2名はツライわーい(嬉しい顔)

 仕掛けを棒浮き仕掛けウキBM0.8にして、鯵かチヌと狙ったが!! 
反応ナシかハリを何度か切られる!!フグか  棚を上げるとザコ
ゼッタイ釣れないハズは無いと思うんだけど、下手糞だからか・・

 Ryonは対岸の船泊まりで、地元のオジサンと仲良く釣ってる様子
指導を受けながらゼンゴが数匹釣れてましたが、それでも前と比べ
ると厳しそう。

 で夕刻にコッパグロ2匹釣れて、泳がせのイカ釣りに集中
以前は外灯がつくと、ヘチで必ず1ハイは釣れていたのが最近は釣れない
満潮の1時間前と満潮後が勝負かなと思う、満潮はPM9:00

 やっぱり思った時間帯にキタ・・・

IMGP5264.jpg

 浮きを沈めず、少し横走りで竿先で確認しても??
リール巻いても軽く付いて来る感じで 判らない
合わせても乗らず、数回合わせてノッタ
渋い・・・難しい

IMGP5267.jpg

 こいつは、浮きを手前に持ってきてから浮きが沈んだので
根掛するとやばいので早めに合わせたらノッタ・・・

 その後 小さいのが ポチリ ポチリ

IMG_3657.jpg

 餌のゼンゴ(小鯵)が残り数匹となり、カップラーメン作りながら
鯵釣も再挑戦・・・・竿3本ほど先で
 浮きが少し沈んで、ジッと待つ 待つ 待つ
待ちきれず合わせたら乗ってない??
 次は待ちに待って 走るまで待って合わせたら 走りまくる
外灯に見えたのはデカアジ・・・用心してタモで掬って36cm
今回の最長寸でした ラーメンのびてたもうやだ〜(悲しい顔)

 イカ釣りのゼンゴが無くなり イカを〆て鯵に専念
藻イカはmax600gで8ハイと松イカ1杯
昔と比べると やはり小さい


 鯵は釣れるじゃありませんか、それもデカイわーい(嬉しい顔)

 日にちも替わって眠くなったので、車に戻り就寝
AM5:00 目が覚めたら外は爆風、南南西からの風で
昨日釣っていたポイントは釣りになりません

 防波堤の内側は 釣ができのでヘチには寄らないように
釣ると外よりは小さいがポチリ ポチリと鯵が釣れます。
で、明るくなりコッパクロが釣れるようになり終了

IMG_3667.jpg

  鯵の釣果・・・前回の夜釣りでは釣れなかったが
今回のように釣れれば鯵釣に専念しても面白そうです。

IMGP5269.jpg

 反省・・今回は棒浮きで釣る予定だったが
全遊動の0号で釣ってしまった、棚が決れば棒浮きの方が利があるのかな?
 

 
posted by Ryon at 00:22| Comment(2) | 2016

2016年01月25日

手前味噌

DSCF8098.jpg

2016/01/15
 今年も手前味噌作りました、今年で三年目
今回の大豆は地元 天瀬町産の青大豆を頂きました
青大豆は普通の黄大豆より脂肪分が少なく
糖分が多い豆だと書かれてました。


青大豆 1.438g  
(水に20時間浸し 3.050g 15分茹でて3.200g)
 美味しい水が美味しい味噌を作ると、岩屋湧水使用

茹でた大豆をフードプロセッサーで潰す

DSC09708.jpg DSC09713.jpg

糀屋本店  米糀  2.040g
(1k袋を2個購入、1.100g入ってる)
残りは塩麹を作る

 皇帝塩 500gと麹を混ぜ(塩きり麹)にする。

DSC09719.jpg

  潰した煮大豆と塩きり麹を混ぜる
少し硬めなので茹汁 200cc使用

IMG_3674.jpg

 手前味噌の見学者 凛 
DSC09724.jpg



 秋には減塩 塩分8.4%の美味しい
手前味噌ができる予定です。

DSC09737.jpg
 
2016/02/17

 後日 二回目の味噌作り
今回は、青大豆 1.5k 
(水に浸しー3.23K 煮て-3.35K)
麹 2.070 皇帝塩550g+60g
煮汁100cc付加
 約塩分10%で6130gの味噌が完成予定
posted by Ryon at 14:50| Comment(0) | 2016

大寒波襲来

IMG_3556.jpg

 写真は24日朝、、凛は朝の見回り

2016/01/24-25
大寒波襲来 西日本で記録的大雪と予報で言っております。

記憶にある大寒波は、小学校5年生の頃
学校の校庭でカマクラを作った時、当時はソリ作って普通に遊んでたので
大寒波だったかは?? まぁ当時は雪が多かったのは確かだ

 始めてスパイクタイヤをっ買った日、嬉しくて夜中に水分峠までぶっ飛ばし
職場へ下る最後の急坂で降りて確認したら、人間がスーと滑った???
こんな坂、スパイクタイヤといえマジ運転できるのか、最後はカーブで
曲がれなければ家  ビビッたが下った時!!

 雪の日の仕事が終わり夜中に帰る途中、急な坂道は登ったが
その後は雪が多すぎて車が前に進まず、歩いて帰った日。
 後日、車までスコップ持って歩いて行き、雪搔きしながら
降りて雪搔きして運転と交互にして、無事職場まで行きました(笑

 明日は記憶に残るほど降るんかな?

DSC09759.jpg

 25日・・・記憶に残る程は降ってませんでした。

 雪道の嫌いなRyonを職場まで送る
帰りの三隈川合流点付近、遊歩道には散歩した足跡・・
 鮎簗場横にある喫茶店が開いていたので、数年ぶりに寄って
モーニング、喫茶店のママさんも年配者になってました
営業がAM7:00からPM1:00だから何時も閉まってるんだ(笑

DSC09769.jpg

 玖珠川に架かる天領大橋を通る、通過して過ぐ軽の車が溝に落ちてましたよ。

 今は女子畑発電所から三芳発電所間の玖珠川が水量多いですよ
この水量が鮎解禁からも、できたら将来ずっとこのままだと
大鮎で楽しめそうなんですが、おいらが釣る場所無いか??

DSC09780.jpg

 雪日の最後の難関、我が家に降りる道
最後の狭い石壁が怖いですよ、最後が少しカーブしてるので今回は
スリップして数センチで激突するとこでした、。

 昼間晴れたので、ずいぶん解けましたが、またまた雪降ってます。
posted by Ryon at 14:04| Comment(10) | 2016

2016年01月19日

2016初釣

IMG_3492.jpg

2016/01/14-15
 2016年初釣は県南の海
予定の防波堤に午後着、Ryonは投げサビキ
おいらはモイカ狙いでヤエン釣を試みるが反応ナシで
アジ・チヌ狙いで浮釣をやってみるが、これも反応ナシ・・(泣

 Ryonは船溜へ移動してから、南蛮漬から鯵フライサイズ小アジが
釣れてる、地区の方から親切丁寧に釣指導してもらってます(笑

 で、漁師??さんに魚を頼んでおきました

 おいらは暗くなってからモイカ狙いの泳がせ釣
元気な小アジはRyonが釣ってくれてます
渋いながら5ハイの釣果、Max0.9k他0.4k程
一昨年から型も小さく釣れなくなり、ボーの方も多いと
地区の方が言ってましたので、良しです!

 AM3:30におきて再度チャレンジ、反応ナシ
防波堤内にはスズキの大群が浮いてますが、どうしたら
釣れるのかしら?? なすすべ思い浮かびません。

 朝方、漁師さんから買った魚、
チヌ・サンバソウ・ヒラメ・カワハギ3匹・赤ナマコ
小さいが刺身にはできるサイズでははあります。

 帰った日は、新鮮なカワハギの肝和えでしょ!
後日は鯵フライに各種刺身盛りに、なまこ酢
で、次がカルパッチョとアジの南蛮漬で
美味しく頂いてます。


IMG_3504.jpg

 これはお店で買った、ケンサキイカの小さいのをパスタに
地元の魚屋さんには置いてない魚種があるので、楽しいですね。
レモンも地元産を買ったので美味しく使いましたよ(嬉

 釣に行けなったストレスは発散できましたが
あのスズキが夢に浮びます・・・
posted by Ryon at 14:18| Comment(5) | 2016

2016年01月01日

謹賀新年

nennga4.jpg

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
posted by Ryon at 00:52| Comment(4) | 2016

2015年12月30日

 鮎甘露煮

DSC09656.jpg

2015/12/末
 12月30日、明日で2015年も終わってしまいます
今年も秋口の入院がありましたが、ヤマメ・鮎釣には
行けました、どうにか元気で年越しができそうであります。

 昨日は栗きんとん作って、黒豆を煮ました
クックパッドで検索、わりと失敗もなく美味しくできる
ものですね。 


IMG_3371.jpg

 年末恒例、鮎の甘露煮を作りました
想う味までは行きつきませんが、上品な甘味と、柔らか食感で
薄い色で仕上げ、美味しく炊けたと思います。

 注意してるのは、味付は、砂糖・水飴・醤油は各白焼きの重さの
1.2倍程、砂糖の濃度が高いと水分が急激に出てしまう事があるので
砂糖・水飴は二回に分けて入れる。

 砂糖・水飴・醤油を入れて水分が減る?身が固くなる?
までは、弱火・超弱火で煮る事かな


IMG_3288.jpg

  最近までMyブームだった、隼人瓜のスープ
はやとうりを頂いたのでクックパッドで検索してみると
ポタージュスープが美味しそうだったので作ると
メチャ美味しいではありませんか

ミルクもクリームもバターも使っていないのに、とてもクリーミーで
健康によさそうなのでホント何度も作りましたよ。

 現物一個から芽がでて、100個程の実が生るそうです。
来年は我が家にもイッパイ実る予定です(笑

DSC09589.jpg
posted by Ryon at 17:50| Comment(6) | 2015日記

2015年12月15日

デコクルーザー 

DSC01.jpg

2015/12/13
 忘年会の後日は、朝一で忘年会宿泊の皆様に会いに
一名を除き皆さんシャキーとしてます、
例年、酒が抜けるまで帰れない方が数名はいましたが(笑

 で福岡で買い物の後に、お借りしていたものを返しに
行きまして、鮎遊会 副会長?中さんの愛艇 デコクルーザー 
スヌーピー号のライトアップがまで見ておりました。

 暗くなりライトが点滅するようになったら綺麗でしたよ
また 次回のいつか爆釣させてくださいまし!
スヌーピー号様
posted by Ryon at 14:34| Comment(0) | 2015日記

2015年12月13日

忘年&納竿会

DSC09415.jpg

 2015/12/12 
 あまがせ鮎遊会忘年会に参加
場所は、いつもの天ヶ瀬温泉あまがせ荘 
昨年からは泊らず帰宅、おいら体調考えハンドルキーパー(泣

 おおいに盛り上がりましたよ。

DSC09431.jpg

 女性の参加は2名、Ryonと来期の新人さんの奥さん
宜しくです

DSC09466.jpg

 少々酒がまわれば、差入れの美味しい酒類に手と口が行きます
東一・越乃寒梅・純米大吟醸??に美味しい焼酎もありました
二次会までに、みんな空になったんかな??



DSC09450.jpg

 ビールーのストロー一気飲み大会
司会は、猿か狸?
優勝はヒロタさん

DSC09507.jpg

 景品も頂きました、うきはの柿 お米 シクラメンに
果樹色々です ありがとうございます。

DSC09510.jpg

 三次会は ユウタ君のダーツバーで
帰宅したのがAM2時 

 AM3時半まが数名、 午前様まで飲んで4時起きで九重の山へ登った
つわものもいましたよ。

 楽しい時間ありがとうございました。

 参加皆さんの写真は、あまがせ鮎遊会のブログにも近日アップします
posted by Ryon at 00:00| Comment(0) | 釣2015

2015年12月08日

ありがとう

IMG_2941.jpg
2015/12/08

 今日は釣友からの、ありがたい頂き物で夕食です

 先週に続き新鮮なクロ(メジナ)を塩焼きとカルパッチョ
クロは綺麗に焼けていたのですが、遅く帰宅したRyonが
二度焼きして黒くなりました、でも食べて美味しと食べてました。

 母の作った水菜と合わせカルパッチョ
ソースがおいら美味くできないので、Ryonに調整してもらい
美味しくなりましたよ。

 他に冷凍してたゴーヤでゴーヤチャンプル(笑

 それとですね先日、これも頂いた隼瓜でポタージュを
作ったのですが、ミルクもクリームもバターも使っていないのに
とてもクリーミーな美味しいスープができました!
 隼瓜があったらクックパッドで、
はやとうりのポタージュを検索して作ってみてください。


IMG_2972.jpg

 仲の良いお二人さんであります(笑

IMG_2984.jpg

 食後は美味しい、中に蜜をタップリ含んだ
リンゴ(ふじ)と 珈琲工房原田で買った豆でコーヒー
 美味しいです、めちゃ至福時

 おいしい時間 ありがとうございました。

 
コーヒー豆はグァテマラ グァテマラ産だったかな?
自家焙煎珈琲の店 珈琲工房原田
大分県日田市中城町13−7
TEL  0973−23−8258
営業時間 10:00〜21:00(OS20:30)
定休日  月曜日
駐車場  あり
posted by Ryon at 00:44| Comment(6) | 2015日記

2015年12月05日

山の幸川の幸

DSC09399.jpg

 最近は山の幸山の幸川の幸で楽しんでおります!

 鮎友釣の外道でもありますが、最近は少なくなりました
ワニ料理ではありません、川に棲むカマツカです
川魚には珍しく、海のキスやコチに似て美味な白身の魚で
天ぷらでも美味しいのですが、やっぱりグロテスクやな・・

 今回は甘露煮で美味しく頂きましたよ(笑


151130_170116.jpg

 釣友から頂いた、海の魚 クロ(メジナ)
刺身に塩焼き、後日 アクアパッツァで美味しく頂ました

 春先に買ったアサリを冷凍しておいたので、使ったら
パカ・・と美味しく使えましたよ(笑

 冬場にアサリの売ってない日田では重宝です。

 

DSC09404.jpg

 今期の初ベーコンではありますが
予定の燻製日前に入院いてたので、冷凍に置いてまして
先日、解凍して燻製にしました!

 少々味が馴染んでないのと、最後一時間の70℃から80℃へ
のスモーカー内の温度変更忘れてまし。
少しだけ肉の芯が赤いかな(笑
 

151130_093704.jpg

 柚子と生姜で柚子酵素なるものを仕込んでます
ついでに柿とアケビも追加

  砂糖が果樹の1.1倍と、めちゃ多いのですが、
発酵の過程で果糖とブドウ糖になり、最終的にブドウ糖になるらしい?
 
 酵素ジュースであれば糖尿病の方が飲んでも大丈夫だそうです。
糖尿病予備軍にも大助かり。

151130_100810.jpg
posted by Ryon at 10:03| Comment(4) | 2015日記

2015年11月25日

柚子

IMGP5223.jpg

 2015/11/23
 明日は雨の予報、Ryonが休みなので裏山の柚子を収穫してもらう
おいらは残念ながら上で見てるだけ(笑

 無農薬の柚子が収穫できました。

 数年前に枯れた本ユズではなく、収穫できるまでが早く、
木にトゲが少ない改良ユズだとおもいます、ユズの肌も綺麗

香りが少々薄いのですが、絞り汁は多くでます。

IMGP5246.jpg

 一品目は、黄色柚子の柚子胡椒
 おろし器で、皮の部分だけ、すりおろし
塩と胡椒を加えてできあがり。

 塩分量を減塩で10%以下にしたかったが、保存を考慮して
12%にしました、で唐辛子は多めで作りました。
 少しなめても汗(笑


IMGP5253.jpg

 柚子を絞って、ポン酢と柚子酢作ります
ポン酢は柑橘酢(柚子酢+カボス酢)5に醤油5、酒0.5 みりん1.5
の割合に、鰹節・昆布・椎茸・鯖節で例年作ってます。

 柚子酢は、そのままでは醗酵するので、柚子酢に米酢を混ぜて保存とか、
塩を一割入れて保存とか、色々保存方法があるようですが。

 柚子酢を7〜80℃まで加熱することで、殺菌効果もあるけど、
発酵する作用が止まるらしいです。

 友人のブログ&FB 日田盆地にアップされてました。

 今年はおいらもて7〜80℃まで加熱して保存してみます。


IMGP5254.jpg

 今年はこんなのもブームだとか、塩レモンではなく塩柚子
冬の野菜に使うと美味しいそうです。
posted by Ryon at 22:29| Comment(4) | 2015日記

2015年11月19日

燻製2

DSC09372.jpg

 2015/10/26
 
 新鮮な秋刀魚が届いたので、秋刀魚の塩焼き・刺身・煮付と
一通り食味いたしまして、少しだけ前回美味しかった
秋刀魚燻製の仕込みをいたしまして

 今年は、天ヶ瀬温泉街の寅屋囮店で終盤に買った囮
スーパージャンボオトリ良く泳ぐ君が、冷凍庫に残っているのを発見
友釣の囮なんですが、養殖で25〜26cmはある!!
こいつも燻製にしてしまえて事で、塩水に漬け込みます。

 水450ccに酒50ccで、7%の塩水にするので35gの塩
塩の半分程度の三温糖(きび砂糖使いました)の液に

 鮎を少しだけ解凍して両面のヌルだけを取り
凍っていてもいいから、内臓も取らずに
ビニール袋に入れて塩水に漬け込み12時間程?(時間的適当)

 後日、袋から出して洗う程度で塩抜きはしません
炭火を起して、蒸し焼きにします、今回はロケットストーブ使用
しました、鮎の脂が落ちて炎が上まで上がらないようにするには
缶の下に目の小さな金網を置いておきます。
これやらないと、鮎は燃盛る炎で真黒になりますよ(笑い

DSC09378.jpg

 最初は缶の蓋から白い水蒸気がでます
すこし時間が発ち、鮎の脂が落ちる音が聞こえ、脂が燃えて
白い煙がモクモクとでます、出なくなってから5分程度で
燻製前の準備完了・・・

 落ちる鮎脂で燻され、いい色です。
  
 塩水に漬け込んでなかったら、白焼きでこれを甘露煮にします。


DSC09383.jpg

 このまま食べても美味しいのですが、燻製なので煙で燻します
先に素焼きしているので、好みの燻材でいい色になる程度。

 今回は秋刀魚燻製と一緒に作ったので
温度管理は秋刀魚に合わせました。


DSC09392.jpg

 前回、魚の燻製 秋刀魚・天然鮎・ヤマメと作った時は
一番美味しかったのが、秋刀魚→ヤマメ→鮎の順でしたが
今回、鮎燻製のレシピ変えたら 秋刀魚より鮎が断然美味しかったです。

 鮎の燻製は何度も作りましたが、同じレシピで美味しかったり
喰えなかったり? 鮎の質なんでしょうか??

 今回は養殖鮎、日田の観光簗場で使ってる鮎なのでした(笑 

 ベーコンを作るべき1.5k豚バラを仕込でいました・・・が
先月末んい入院とあいなり、今は冷凍となり燻製するのを待ってます(笑
posted by Ryon at 16:52| Comment(6) | 2015日記

今年も

151115_135216.jpg

2015/11/18

 昨年は鮎が始まる前の春、
今年は鮎が終わった秋に、別荘に行っておりました(^_^)

 先月末に体が辛いと思ったら、炎症反応CRPが0.7→27にup白血球もUP
体温は39℃超えが10日以上続き、原因は機能してない右腎臓の炎症??
右腎臓から膀胱への管が詰まっているのに、少し下がるから膀胱からの
逆流??と先生は答えないが、おいらの素人思い込み

 辛いのに3度の食事はすべて完食、手術の日も完食
看護師さんも(⌒▽⌒;) オッドロキーの笑い

 点滴2個に左右腎臓からバルーンぶら下げ前にも、袋3個で
ベッドでジッと
 健全な生活のかいがありまして、20日で体重4k減 
crpに体温も下がり、症昨日ようやく退院となりました\(^o^)/

 右腎臓は、まぁ近いうちに切除という事になりそうです

 今年の新人看護師さんはメチャ可愛いよ(^౪^)

151115_140739.jpg
posted by Ryon at 16:48| Comment(4) | 2015日記

2015年10月21日

玄界灘で釣

IMGP5208.jpg

2015/10/18
鮎&FB友達の船で福岡県宗像から、玄界灘へ海釣に行ってきました
船は〇川氏の愛艇SNOOPY号でAM5:30出発

 船釣りは、おいら30年?振り Ryonは初めて(笑

IMGP5180.jpg

 昨日は玄界灘、風とウネリが凄かったそうですが
今日は、快晴 無風 うなり無しで 中潮満潮12時と
釣には最高の日です。

 早朝近くで餌用の鯵を狙いましたが、状況が良くないので
デッカい鯛を狙いに、大島と地島の間を通過して沖に行きます。


IMGP5190.jpg

 仕掛けは流行の鯛ラバ、仕掛けを落としては20m程まき
また落とすの繰り返しです。

 am10:20 Ryonに何か掛かりました
それも、リールを巻いても巻いても糸が出て行く
Ryonは ギャ ギャ最初言ってましたが、のち声もデズ 
巻いて 巻いて 巻いて   必死

IMG_2607.jpg

 十数分の格闘で浮いてきたのは、デッカい鯛
Ryonの初船釣り 初獲物は 5.2k 75cmの大鯛でした(驚

IMG_2605.jpg

 ハイ Ryonの2匹目

IMG_2621.jpg

 ハイ ハイ Ryonの3匹目 3kの鯛

IMG_2614.jpg

 私はと言うと、 フグ3匹 高級蒲鉾の材料?エソ3匹

 ようやく釣れた鯛は チッチェ・・・

 隣の名人様に秘訣を聞かないかんかな??(泣


IMG_2585.jpg

 PM1:00頃 最後のひと流しで、掛かりました
3段引きや、少しはドラグ鳴ります・・・

 一番釣れる座に、めちゃ良い竿
鯛ラバ用ロッド、ガイド見たことないスパイラルガイドの
シマノ『炎月プレミアム』使わせて貰っているのに

 これは 逃がす訳には行きません 釣らないと と必死

IMG_2584.jpg

 浮いてきたのは 綺麗な真鯛3kあるかな 
  ホー

IMGP5205.jpg
 
 今日の釣果 〇川さんが釣った獲物も合わせて
他、釣れなかった時の為と昨日釣っておいた 
ヒワマサも頂きました。

 なにから なにまでお世話になりました
ありがとうございます。

 Ryonが夢中になったら 怖いぞどうしよう。


IMGP5201.jpg

posted by Ryon at 13:26| Comment(8) | 釣2015

2015年10月15日

秋は魚燻製

DSC09307.jpg
2015/10/14-15
 
 日に日に秋の色が増してきています、近辺では稲刈り時期となり
我が家の田んぼも稲刈り、でも作ってる方は違います貸してます。

 昨日から鮎・ヤマメ・秋刀魚の燻製
13日にソミュール液に浸けた魚を、昨日14日朝から風乾!!
その後、燻製します。
 
 一日では水分抜けなかったので、後日15日も燻製
少々煙で燻し過ぎたかな??
でも完成。

 数日煙の香りを馴染ませてから、食味
煙掛けすぎて酸っぱくなってないかな?
新しいレシピ?で塩抜きしてないけど、塩辛くないかな?
少々心配。


DSC09344.jpg
posted by Ryon at 20:58| Comment(6) | 2015日記

2015年10月10日

鮎の剥製

DSC09073.jpg

2015/07/22

 遅いブログへの投稿ではありますが

 Ryon(女房)が、昨年2014年10月2日に初めて釣った
球磨川尺鮎の剥製が7月末に届きました。

たけちゃんの紹介で、静岡県の「工房 かじか」にお願いしましたが
本当に満足のいく、感動すら感じてしまう仕上がりで戻ってきました。

 おいらは33.3cm釣るまで剥製できません・・無理やな(泣

DSC09067.jpg

 凛も見入ってしまい
舌なめする程の出来映えであります。

DSC09082.jpg

posted by Ryon at 11:25| Comment(4) | 釣2015

2015年10月06日

球磨川納竿釣行-2

12088011_1.jpg

2015/10/04

飲み屋 らくし亭』の主人から写して頂きました 。
 尺鮎の検寸尺を持って来てる、尺鮎を釣るぞと意気込んで
来てるんですよね(笑

IMG_2535.jpg

 今日のポイントと言うか、この遊歩道で釣りができるから
まだ球磨川に鮎釣りに来てるて事でしょうか。
 昨年は夫婦で尺鮎に巡り会えたし、他にも尺が狙える
遊歩道であります。

 対岸ではFB友達の月下美人さんや何人も入替わり来たけど
釣れたのかな? 


IMG_2523.jpg

 朝から釣ってるのにデカイ鮎は跳ねるんですが、
鮎は釣れません、こんな時程あと2〜3m奥が釣りたい(涙

 昼前に今日帰ると見学に来た栃木の与太郎さん
おいらの竿を持って実釣
 はい、すぐに29.5cm釣りました(驚

おいらの未熟さを思い知らされました(泣

IMG_2527.jpg IMG_2533.jpg

 鮎に会えない年はあっても、人吉橋付近で釣り始めてからは、
ナマズは毎年釣ってます。

 とうちゃんが漁師さんの指導で裁いてもって帰りました。


IMG_2542.jpg

  釣れなくとも球磨川の鮎は家族分4匹お持ち帰り
漁師さんのお友達に、与太郎さん ありがとうございました
これで2015鮎釣りは納竿です。
 
posted by Ryon at 10:20| Comment(10) | 釣2015

球磨川納竿釣行-1

IMG_2517.jpg

2015/10/03

 秋色濃くなってまいりました、恒例?の球磨川納竿釣行へ行ってきました。
球磨川釣行1日目、漁師さんお奨めのポイント球磨村 龍泉洞より少し
下流の瀬へ付いて行きましたが、ハィ おいらはまずポイントへ行けません
鮎はRyonへたくし対岸から見学です(泣
 
 釣ってるのは写真で川が見えなくなった所の右岸です

DSC09262.jpg

 釣れるのはコロガシの方で、鮎が跳ねる場所で釣るRyonと
瀬尻でいかにも掛かりそうな場所で釣る、広島の方も釣れません。

DSC09274.jpg

 夕刻のゴールデンタイムに球磨川らしいポイントで釣ってますが、
 ボーで終了
 漁師さんとRyon、対岸で見学中のおいらが苦虫噛んでるだろうね、と
話していたそうですが、ハイ 言ってました
 鮎が沈まないなら、メタルに変えるかチラシを使え・・・と
声を枯らして言いたいほどでした。

 夜は、あるぽさんの『飲み屋 らくし亭』へ、栃木から釣りに来た
あまがせ鮎遊会会員の与太郎さんと行ってきました。
二人共に、FB友達で旧nifty清流の仲間でもあります。

 『飲み屋 らくし亭』ジャズが流れ料理も美味しいですよ、
スパイシーなカレーはお奨め。

 明日は頑張ります

IMG_2520.jpg IMG_2521.jpg

2015/10/4 朝
ホテルの前がポイントです、群れた鮎が見えますよ
今日は釣りますよ。




posted by Ryon at 09:52| Comment(0) | 釣2015

2015年10月01日

9月尺鮎釣釣行

DSC05282.jpg

2015/09

 9月になり日田漁協管内では、尺鮎の釣果が多く流れるようになりました。
私は津江川で24cmまで、玖珠川で29cmまでの鮎を、数匹釣っては
遊んでおります、玖珠川のあと1.3cmがデカイ!!

 天ヶ瀬温泉街のMyポイントでも状況がよければ、つ抜け前の9匹まで
は釣れるが、日にち空けても、6・3・1と続きません、
何故かボーは逃れてますが、1・2・3の掛声釣果がほとんど(泣

 ポイント変えれは、対岸の釣人 ユウタ君の爆釣の見学(涙

IMGP5152.jpg

 状況水量がいい日に、温泉街から外れて釣りに行けば
4連荘で爆釣!! はい移動しないので後が続きません。
友人が来て、おいらの竿でその下を釣れば3連荘であります。

 明日の囮を確保と着替た友人が、今釣った鮎で上流を釣れば
即、囮にならないとおいらの引船に入れた鮎は尺鮎・・

 囮確保も20分ほど釣って十分と終了
移動できる釣人が元気な囮使って釣れば、爆釣入掛りだったのかな?

 後日見学に行ったら、おじさんが小さな囮を獄門にしてました
もう少し下の瀬なら釣ってなかったのですが、
おじさんも足が悪そうで、下にがらなかった様です。

DSC09201.jpg

 今日は凛のお奨めポイントでの釣り、ボーは逃れましたが
28cmまで、、、尺釣りたい・・・
 買い換えたガスレンジ、鮎の塩焼きも姿焼きを押せば 
食べごろに焼けて火は消える優れもの
母親が80歳超えて調理しますので、安全機器付きのにしました
最近のは便利になってました(嬉

IMGP5164.jpg IMGP5165.jpg

 9月の連休前から天ヶ瀬温泉街の釣人の釣果と、
あまがせ鮎遊会のメンバー達は尺鮎のオンパレード、一人で数匹
それも32cmや31cm」超え 例外には33cm4000超えも
少々悔しいです

で、尺鮎が確実掛かりそうだが取込は??の場所へ行って
対岸で尺鮎ハンターのノリさんが 尺鮎らしき鮎を取り込み
おいらもと囮をぶち込むと、ガガガーん 上に上げて遊ばせ弱らしてから
下の緩い場所で取り込む算段が、鮎の引きに付いて行けず
パンパンと高らかな音で竿を折りました、やっぱり無理でした(泣

IMGP5172.jpg

9月29日、最後の追込み??
 尺は無いと〆て持ち帰ったら、尺ありましたが
重さが280g 少々不満

DSC09251.jpg

 後日30日に再度挑戦、雨の降る中粘って、尾びれ下が擦切れて
見た目短いが、330gの尺鮎 
 掛かったのが、まともな場所でないのでメチャ取込に苦労しました。

 どうにか皆さんの仲間に入れて嬉しかったです。
 
 泳がしても掛からない、囮操作しても掛からない
囮を水面から移動して沈めた瞬間に2匹共に掛かりました、、偶然
時間なのかポイントだったのか、尺鮎釣るのは難しいですね。
posted by Ryon at 18:21| Comment(5) | 2015日記

2015年07月31日

7月

IMGP5143.jpg


IMGP5137.jpg


IMGP5129.jpg

DSC09175.jpg
posted by Ryon at 00:00| Comment(0) | 釣2015