2018年07月08日

オオルリ

DSC00725.jpg

2018/06/10

玄関先の外灯に野鳥が巣作りはじめました
巣作りに来るのは雌で、メジロに似て眼の縁が白く
腹も白、色はウグイスに似てますが名前がわかりません?

 今まで玄関で巣づくりしたのは、ツバメ ヤマガラ スズメ
でしたが、この方は初めてですわーい(嬉しい顔)

DSC00782.jpg

 2018/06/00
 Facebookと日田市立博物館で問い合わせたところ
山地の渓流沿いで見られることが多い鳥で、オオルリ(大瑠璃)
幸せを呼ぶ青い鳥だそうです、雄は奇麗な色をしているので早く見たいです。

 外灯の下に飾っている花は、日田の三大祭りで7月に開催される
日田祇園祭で隈町山鉾に飾られいた、お花の「白々(パイパイ)」であります
山鉾納めと同時に配られ、家庭で厄除けとして玄関先などに飾られます
鳥も知っているんでしょうか(*^_^*)



DSC00753.jpg

2018/06/19
 雌が巣に座るようになりました、卵を抱いてるのだと思います
でも雄は抱く事はなく、シングルマザーなのか?
まだ、雄は見かけません。
家族 私以外は近くに来ていた奇麗な鳥を見たそうです
私には幸せは来ないのかしら((+_+))


DSC00775.jpg

2018/07/2〜3

 卵から雛が孵ったのか、雌の行動パターンが変わりました
まだ 、雄は見てませんが鳴き声は近くで聴こえます。


DSC00805.jpg

 2018/07/00
 雄も子育てに参加するようになりました
回数は少なかったのですが、ヒナが大きくなり餌運びが
大変になったのか、雄の餌運びも多くなりました。


DSC00804.jpg

2018/07/08
 先日から雛が顔を出すようになりました
一羽と思っていたのですが2羽です
巣から顔を出して私たちを覗くようになりました。


DSC00806.jpg


 オオルリ 雄の子育て 動画



posted by Ryon at 00:00| Comment(2) | 2018

2018年06月20日

6/16杖立解禁まで

tuetate1.jpg

2018/06/20(写真は夕暮れ)
 熊本県杖立川の解禁です、早朝から行って来ました
杖立川は解禁日に行ってあまり釣れた記憶がないです、昼近くに行ったら空いてたトロ場で爆釣れた事はありますが、最近は特に釣れた記憶が無い、でも行ってる(笑

温泉街で釣予定の方々が、ぼちぼち釣始めようかとしてました、今日は解禁日、竿出した方は早々に釣れてます型も上々のサイズで、こちらも気が焦ります。

 昨年はテッパンポイントしか釣れてませんでしたが、今年は全体に釣れてます、テッパンポイントは更にサイズアップ解禁から26cmサイズが竿を曲げています、楽しそうですよ。

 私も皆さんより小さいですが25cm程〜10cmのがコンスタントに掛ります、しかし、そこそこ縄張りを持った奴が釣れたら息切れして、その後は、鮎はいるんですが掛ける事ができません・・・難しい

 下の深場に囮を入れればイダ、最終的に尺はあるウグイを5匹退治しましたが。沈み大岩に見える鮎を掛ける事ができず(涙

 一段上を釣って数匹追加です、目の前はそこそこのサイズが見えるのに、掛れば放流ミニサイズでした、大きいの狙うか数勝負に行くかです

IMG_3129.jpg

 天ヶ瀬 寅囮店御一同様
段々瀬のプールに見える鮎を狙ってます
 二人の釣り会話はいつ聞いても面白い、
どちらが正解なんですかね(笑


IMG_3130.jpg

 釣果は40匹少し足らず、自分としてはぁまぁの釣果です
数を伸ばすには 無駄な時間を減らして移動すること
できるならですが、疲れそうです。

6121.jpg

 2018/06/12
大山川某所、網が入る前に ココで釣れるのなら少しは楽しめるかな?
と行ってみなんですが、見事にボーづ・・・ウグイ2匹

 釣始めると、トンビが上の電線で餌をくれと泣き続け、ウグイを2回与えたら
どちらも喜んで山に持って行ったので子育中かな?

 竿をたたんで養殖の囮をあげようと思ったら
もう下の方を飛んでましたので、釣りを良く知ってるトンビです

6092.jpg

2018/06/09
 玖珠川 某所
昼近くから釣始める、13連チャンの入掛り
久しぶりに楽しんで、今日は凄い釣果になるかもと思いきや
一度ばらしたら、ウンともスンとも音沙汰なし
上に泳がせ、沖の瀬に泳がせ 下に移動して釣るも
その後は当たりなしの4時間??

 釣れたのは 真下の畳一枚程の淀みだけでした
これって???
 数日後、行ってみたら同じ場所で4匹で打ち止め??
ココ 鵜が何羽も来ていたそうらしいから、
そこだけが鮎の安楽の場所だったと解釈(*^_^*)


6091.jpg



posted by Ryon at 16:21| Comment(6) | 2018

2018年06月05日

6月になりました

IMG_3018.jpg

 6月1日から全国のほとんどの河川が鮎解禁です
昨年から、古いネット友達(パソコン通信)に誘われて、宮崎県の小丸川に前日から行ってます、車で4時間程、すごく釣れる河川だったんだそうですが、昨年は釣れなかった、今年こそはと期待して行きましたが・・・?
 水奇麗 鮎美味しいんですが

 はぃ  AM9:00でボー
鮎見えない、オイカワがキラキラ((+_+))

 見える範囲にいた釣人も居なくなりました
上から 今年も釣れないか 追加放流はと 地元漁協の方が言っております
 川鵜がイッパイいて食べてしまったんだとか・・
追加放流はいいから、稚鮎放流前に川鵜対策お願いします((+_+))
  
IMG_0166.jpg IMG_0190.jpg

 釣れないので山を越えて支流の渡川へ移動しました
こちら完全にヤマメを釣る渓流です、偵察に行った友人が鮎は小さいが見えるとの事ですが、ここ何年もやってない草むらの土手を下り河原へ、これで釣れなかったら完全に帰りは地獄ですよ。


IMG_0178.jpg

  囮を入れてガツン・・・鮎がいました
囮を入れればガツン 小さいですがべっぴんさんの鮎が入れ掛ですが、場所移動しないので一しきり釣れば釣れなくなるパターンで、少しだけ移動して また ガツン ガツン。

 帰り土手登りがあるんので、これ以上移動は止めておきますが、釣りあがったら何匹釣れるんでしょうね、と思ったけど、Ryonそこそこ 上に木の枝があるので竿さばきが難しそうですが、考えて上手に釣らないと・・ね(*^_^*)

 友達が上流に釣る登り 釣飽きたと短時間で40程釣って下りてきました・・

私の方は、夫婦合わせての釣果は40匹程でした


IMG_3044.jpg


IMG_3061.jpg IMG_3075.jpg

 平均サイズは手の平に乗るサイズ

 ダム湖産鮎と聞いていたので、身が柔らかいかな?と思ってましたが、小さいけれど肩の厚みもあり身も締まて、塩焼きがめちゃ美味しくいただきました、天ぷらにしないで塩焼きにすればよかったかな。

 天ぷらは、地元の赤石川産が美味かったが、気のせい??

 今回一緒した友達(チキチキ号奮戦記)が美味しいと言っていた、鮎の鮎のコンフィ。 クックパットレシピで、鮎のコンフィ 肝のソースを作りました、オリーブオイルにエゴマオイルを混ぜたオイルで100度で四時間煮てので、骨も柔らかくなり美味しくいただきました、白ワインナカッタよ。

IMG_0206.jpg

 2018/06/03
Ryon G杯九州大会・・予選落ち
写真に写る程 、目の前で鮎がなんども跳ねてますよ(*^_^*)


IMG_3089.jpg IMG_3090.jpg

 2018/06/05
 九州北部も先日 梅雨入り宣言がありました
天気予報では明日から雨予報なので、温泉街に釣に行って来ました
釣果はやっとツ抜け でも型はだんだん良くなってきてます

 掛るとメチャ走るやつがいるので、梅雨後が楽しみです。

 6/31 宮崎に行く前にRyon、赤石川で一時間半ほどで10匹程
Akio 6/?・・赤石川で25匹程、前日友達が二人で120匹程抜いた後、Myポイント鮎は残しておいてくれましたが大きめ鮎を抜かれてました((+_+))
6/30 天ヶ瀬で友達が来るので天然囮の確保・・ツ抜けできなかった ギギと根掛りに負けました((+_+))

posted by Ryon at 07:22| Comment(6) | 2018

2018年05月26日

今年も暑いぞ

DSC00701.jpg

2018/05/24
 今日はRyonの解禁日であります
解禁→心わくわく→あそこが釣れてる→早くからでも釣たい
私ならそんな心境なのですが

 Ryonは休みだからのんびり→、囮を買って釣り始めたのがAm11:00
ポイント空いてて良かっですが、先に先客が釣りあがった後でしたが
ぽちり ぽちりと釣れてました(*^_^*)

 おいらも近くで竿出しまして、数匹釣ってから
目の前で根掛り、外せず水中糸から仕掛け切れ、目の前で目印付いた糸が
ふわり ふわり と、たなびいています

 一番良いポイントなんですが
もうここには囮を入れられません、で 仕掛け交換 イメージ狂い 
鮎は居るのに釣れないモード突入、
いつものように立ち直るまでに時間がかかります((+_+))

 この頃2名見学に来たけど、高い土手の上から鮎釣りしてるけど
下手な鮎釣りしてるな〜と見ただろうな、実際下手なんですがね

DSC00708.jpg

 Ryon 五時まで釣っての釣果
鮎解禁の釣行でツ抜けしたのは数年振りか?
22匹の釣果でした 
(^o^)/ おめでとうございます

DSC00717.jpg

 二人で50に少し足りませんでした
数は勝ってたけど、型は負けておりました((+_+))

 数少ないMyポイントですが、後日お掃除バスターが来て
奇麗にお掃除したそうです、一度鮎が移動する程雨降らないかな〜

IMG_3001.jpg

2018/05/25

 解禁から6日なのに、4回も釣行
めちゃくちゃ 釣に行ってます。

 日田は昨日も今日も真夏日 33度越えの気温でした
炎天下で釣りしてると熱中症になります、日陰に隠れようにも
日陰が無いポイントがほとんどです、特に遊歩道から釣ってるので
暑い熱い 何度も熱中症なりかけました。

 myポイントで昼頃から日陰になる
ポイントが1カ所ありまして、ココが釣れなければ 暑い日の釣りは断念
です、 調査に行って来ました、鮎も少し釣れたので 今年は日陰ポイント
で釣ができそうです

 でも、コイつ ギギが2回も目印ふっ飛ばしたので
こいつと、例年の如く根掛りとの戦いにもなりそうです

 昨年は釣れなかったけど、どうしてた?と思ったら
涼しく入院したたんですね。
posted by Ryon at 09:48| Comment(6) | 2018

2018年05月23日

2018 鮎解禁

IMG_2939.jpg

 2018/05/19-20
 三隈川 日田漁協管轄の河川が解禁しました。
(お友達の写真借りてます)

 例年の如く、あまがせ鮎遊会のメンバーに、毎年 天ケ瀬に釣に来る方達を交えての19日の夜祭、大阪 広島からも参加で30名程。

 日曜日解禁 今日は土曜日とあって今回は明るいうちから乾杯(^o^)/


IMG_2940.jpg

 納竿から八ヶ月近く待った、鮎の解禁、気持はやはり高ぶります。

 仲間が持ち寄った、有名銘柄の日本酒 焼酎に猪・鹿肉もあり、お酒のピッチもあがり明日からの鮎談議に話しが弾でおります、皆さん酔っぱらっておりましたな〜

 差し入れしてくださった方々 、ありがとうございます。
これも前夜祭の楽しみ・・・ハンドルキーパーは辛い


IMG_2948.jpg

  20日 解禁しました。

 朝は寒い寒い、数日前は日田の気温は日本一で33度まで上がったのに、今日は12度、例年なら早々と川に入るのに皆さん見学、
 
 寒いからか 前夜祭で飲みすぎ酔っぱらっているのか(^o^)/

 川にも日差しが差し込みようになり 皆さん川へ
例年の如く 皆さん左岸へ入ります、右岸は私が ひとり

 上流には広い田園地帯の九重・玖珠町がありこの時期、田植えの準備で泥水が流れ川が濁ります、左岸が濁りが薄いので 例年 右岸より左岸が釣れる訳であります。

 それでも上流にダムが無いので、ここの鮎は泥は噛んでますが鮎は美味しいと
地元ひいきで思っております(^0_0^)

 天ケ瀬温泉 泉質は単純硫黄泉 ポイントによっては湯の花が足元に沈んでますよ。

 

IMG_2947-1.jpg IMG_2941.jpg 

 対岸のお友達が私を写してくれました(左)、鮎の友釣りしてるとは思えませんね。

 見学者 観光客と寄りが良いので暖かくなってからは、ずっと釣人ではない方達が来てました。 なかには今年は腰が悪いので釣ができないと一時間近く後ろから話しかける知らない方がいましたね・・・ 一匹釣れたら帰ると言ってたましたが ずっと釣れないから諦めて帰りました 一時間お疲れ様です((+_+)) 

 よく釣れてた対岸(右) 例年 最高釣果のポイントです
皆さん釣れてたけど、今年は鮎が小さすぎます


IMG_2943.jpg IMG_2946.jpg

 今日の釣果 5匹? もっ一匹は氷の中に沈んでました
Max19cm MIN15cm
初鮎の塩焼き、やっぱり鮎は美味しいです。





IMG_0152.jpg

 21日 後日 仲間達が釣ってので見学
小さいがそこそこ釣れてた、明日はおいらも釣るぞ・・・

WVYH8941.jpg IMG_2967.jpg

 22日 の釣果 お友達が前日にイッパイ抜いたみたい渋い

3匹連チャン 風が強くラインが車椅子に絡みメタルライン切れた・・・
急いで仕掛け作り直し 囮よ頑張れと言い聞かせるが
その後は釣れません・・・車に戻り水分補給

 さ〜て 釣るか と車椅子を反転????
仕掛けが付いてきてる、それも途中で草に絡み切れてる

 ダイワ メタコンポ0.05号 12mで購入価格 昨年のだが3000円以上で買ったハズ、3mを仕掛けに使い4本しかできない、解禁日はは根掛で切れた、 このラインで何匹釣ったんかな

 ダイワ メタコンポと私の相性は以前からよくない
このラインは以後使うのはやめておこう((+_+))



 
 中々釣れなかったが 2カ所移動して我慢 我慢の釣果で 
天麩羅が美味しいサイズで24匹 

 美味しく頂きました。



posted by Ryon at 09:45| Comment(6) | 2018

2018年05月05日

再度 米水津へ

IMG_2901.jpg

 2018/05/03

 GW 友達と釣を計画してましたが、お互いの用事に悪天候で
中々釣行日が決まらず今回は諦め。 ネタ切れ 定休日と2度食べそこなった
佐伯市米水津の豊洋丸さんへ、生シラス海鮮丼を食べにRyonと行ってきました

 前日予約しましたが、人気店なのでオープン時間にお願いしたかったのが
PM1:00の予約となりました、早めに行って釣りもです(^。^)y-.。o○

IMG_2894.jpg

 注文したのは、 季節限定 生シラスとカンパチのコラボ丼+生シラスかき揚げ
ボリュームもかなりあり、大満足のお店で、丼一杯でギブアップする程の量でした

 魚の盛り付けも綺麗です、店を切盛りしてるシラス漁師の奥さんセンスいいですね。



IMG_2903.jpg

 生シラスかき揚げは、新鮮であつあつの料理をいただくことが出来、
丼で満腹してかき揚げは少し食べて、写真分はお持ち帰りとしました(^0_0^) 


IMG_2906.jpg

 超早朝 暗い内は天気予報では風が弱いとの事で、 アジ釣です
1投目 ウキが沈み気味だったので合わせたら、なんとなんと36cmの
丸々とした念願のアジ!! 

 これはこれは爆釣れかと思いきや ウキは投げて沈むのだか スカ スカ?

IMG_2907.jpg


 今回 自作して持って行ったウキ 2号 3号 に反転カゴ ナイロンカゴ
家ではウキ負荷はバッチシ調整 海なら少し浮き気味かと思えば
37mmケミ付けたら 沈みました・・ 魚が掛らないハズ

 ケミは海の上の負荷、思ったよりかかるようで計算違い
2号カゴに3号ウキで釣る羽目に((+_+))

 で、途中当たりはあり合わせるが掛らない なぜ???
風でハリが色んな所に掛り外すしたので、針先が鈍ってました
鮎釣りでは針先は幾度と確認するのに((+_+)) 面目ない

 で、明るくなる頃から風が強くなり釣りは無理と、退散となりました
釣果は 36cmMaxで10匹ほど 

 36cmアジ、裁いて刺身にしましたが、身がロウソクの様に白い??
身は柔らかいのだか 脂が乗って美味い・・・

友達の 魚に詳しい大学の先生に聞いたら、こんな答えが

「 身が白くて脂が乗ってるのは、養殖や蓄養ものの特徴ですが、買った魚ではなく釣った魚なら、養殖生け簀から逃げ出してあまり日がたってない個体か、養殖生け簀周りに居着いて配合飼料のおこぼれをたらふく食べた個体だと思われます。完全な養殖と違って、適度に運動してるので、脂が乗りすぎず、美味しかったのではないかと思います。ある意味、当たりですね(笑) 」

 確かに近くにチリメンジャコの加工場と、ヒラメの養殖場があります
納得です。

PNUN8361.jpg

 食事までの時間が余ったので、更に奥の蒲江「尾浦港」
を見学に行って来ました、ここも私にも楽しめそうな港でした。

 次回行けたら、ウキ調整に できたらウキトップ取外しで
自作できたら、荷が減るなと思っております。
posted by Ryon at 17:00| Comment(4) | 2018

2018年04月23日

大入島へ

IMG_0059.jpg

 2018/0419-20 中潮→満潮22時1分と9時29分

  米水津で大アジが釣れると、何度か通ったが下火になった様子
例年なら5月の連休前は大入島の小さなポイントで大アジが
釣れていたので通ったが、今年は遅いのか入って来てないのか??

 釣り方を変えたので上層のポイントを外しているのか(いま思った)

 前回は釣行では鯛が偶然に釣れたが、やはりアジが釣りたいと釣行・・
明るい内は 有名ポイントの小さい堤防から釣ってみるが、20cmまでの
ゼンゴサイズがポチポチ・・ 対岸で釣ってる方も型は同じに見える

 暗くなる前に移動、予定のポイントへ
誰も居ないのは釣れてないのか? 明るいうち暗くなってから
一度も当たりすらなく移動  ((+_+))

 食彩館前の浮桟橋へ、 アジ?メバル?のライズはありスズキ
も泳いでます、ここで22cmまでサイズがポチポチ釣れるが続かない

粘れば釣れそうだが、眠くなり荒網代浦港で就寝

 明るくなってから堤防の先端から竿出し、チダイのオンパレード
棚変えて、20cm程のアジ数匹でまたもチダイ・・・
投げる方向変えても同じ・・・

 ぼちぼち帰る時間が近づいて来たので、棚を目いっぱい下げて
投げたらウキがモゾモゾ?? 何か餌銜えたみたい
棚を少し変えて投げたら・・ チヌ 三連発
デカイのは50cm少しだけ越えました 初めての年無チヌ(^o^)/

 まだ釣れそうでしたが、潮が変わった??と
棚を上げて再度アジ狙ったが駄目で
   終了・・・

 
IMG_0070.jpg IMG_0074.jpg


  漁師 直送 大入島 新栄丸さんの岩ガキを買いました
FB友達が養殖してまして(*^_^*)

 身がぷりぷりで濃厚 美味しかったですよ。
末 土曜日 日曜日 祝日に、佐伯フェリー乗場近くで
牡蠣小屋をオープンするそうですよー。

IMG_2863.jpg IMG_E2879.jpg

 チヌは、
ムニエル レモンバジルソースに 何故かアジのつみれ汁
生姜の千切りを乗せた昆布絞めで4日目
後は明日、塩麹を使った酒粕漬けで

IMG_2870.jpg

 今年使ってる遠投カゴ仕掛け
 最初使ってたのが、小さな自作ウキとテグスカゴに自作記憶合金天秤30cm
深さで15m程までしか使えませんでした、0.8号〜1.0号錘でよく飛びます

 FB友達 ブログ 波止場釣り放浪記パート2のササキさんから
棒ウキと反転カゴを頂きました、今回の釣行で釣れた仕掛け
水槽でテストすると、棒ウキとカゴの重さ調整を微調整までしてます
よく飛ぶし素晴らしい仕掛けです、カゴに入れる撒き餌が今までの
半分で済みます。

 ただ、長いウキを使った事が今までなかったので、違和感あります(*^_^*)

 ウキ1号・2号・3号(下3本)と反転カゴを自作して夜使いました、
反応は良いしケミ35を装着でき、夜目視できます、、
でも、なにせ釣果が少なかった
2号は沈んで改造調整せねば使えませんでした
 夜釣で思ったのが全誘導のカゴ釣、できないかな((+_+))




posted by Ryon at 17:44| Comment(4) | 2018

2018年04月07日

桜に鯵

IMG_2797.jpg

 2018/04/03
 免許を返納した親父(両親)を連れて上津江に水汲み&ドライブ
数分間 後続の方より早かったので待たずに汲めました、ラッキー
近くの山桜見学も兼ねていたが、こちらは少々早すぎました・・


IMG_0565.jpg


 大山 木の花ガルテンの桜は ちり櫻 でした
凛の鼻と頭にも花びらが
ちり櫻 桜の下に敷きつめられて綺麗でしたよ。



IMG_2794.jpg


 杖立温泉街の鯉のぼり見学
両親&他のお客は鯉のぼり見学で上を見ていますが
私だけは川の中を見学してます、今年も楽しめるかな鮎(*^_^*)


IMG_2807.jpg

2018/04/05-06  (撮影 Ryon)
 05医大帰りに南へ走り米水津へ
携帯の天気予報には晴れとあるが、南へ走る程厚い雲が!!
現地到着 午後3時過ぎ、今にも降りそうな雨に強い風((+_+))

 並びの岸壁には先客は5名、前回より左側に釣座を
準備中に先客がデカイアジを釣 期待が持てるかも
準備完了、1投げ・・・2投げ・・・3投げ・・釣れません
風が強くて 投げたカゴ仕掛が手前に寄り 撒き餌と餌が
同調してないカモ??    
 仕掛け浅くしたり深くしたり 

 横の方も以後釣れない、手前に投げてる方は海タナゴが連発

 隣の二名様が帰ってから深くして ぽち ぽち
仕掛けが手前だと根掛る 左過ぎると根掛り

メチャ 間が遠いし風も強くなって来て釣れなくなりましたが
予報では朝から雨、帰るにも強風でハンド片手運転では夜は怖くて
帰れません・・・

 だったら今のうちに遊ぶ事集中、時間が来れば釣れるかも(^0_0^)

 離れた場所で釣ってる方2名は手前で爆釣していた
その場所、夜はアジンガサンが来て 爆釣れしていた様子・・・

 が、ここは釣れなくなり 夜分からの雨で数人釣ってた方も帰り
私も就寝・・・なかなか寝付けないが

 朝 暗い内から数名来て釣ってる様子
まだ風も強いので少し明るくなり私も参戦
風が止んだ時間帯に2匹釣れたが 後は餌を撒くだけ
で突風と雨も強くなり納竿・・・

 ギリ尺は3匹混じってましたが・・ストレス
もう一度 天気見てリベンジかな・・
posted by Ryon at 23:18| Comment(2) | 2018

2018年04月01日

アジ釣

IMG_0020.jpg

2018/03/28-29
 佐伯市の大入島へ釣行

 一人釣行が多くなった
安全な堤防の内側だけを狙っての釣行となり、モイカ狙い
は止めて、最近は面白さを知ったアジ釣がもっぱらです

 今まで釣行してた場所でデカイアジ 30cmオーバー級が釣れると知って
何年も知らなくてイカだけを狙っていたのが、勿体なかった残念であります・・・

 今回も一人、明るい内は車横ずけ、山桜を見学しながら釣ができる
ポイントで竿出し、いつも堤防から釣ってると良さそうに見えるが、
餌は残るし反応なし((+_+))

 うす暗くなる前に内堤防に移動して竿出し、ゼンゴどころか今回は
外道も釣れません?

 先端で釣ってたお二人サンも、釣れないと移動していきました。
今からだよ暗くなってからだよ、と期待したけど、変化なし反応なし!!!

 で渋々場所移動・・・高松港に行くと防波堤の中に車を駐車しての釣人
車椅子の通るスペースもないので、食彩館前の桟橋に移動して
ゼンゴとメバルを釣って土産に((+_+))

 早めに車に戻り車で就寝

IMG_0026.jpg

 うす暗くなり起きたら爆風・・・風裏になる昨日の埋立地へ移動
風は強いが釣りはできます、カゴ釣でぶっ飛ばします(*^_^*)

 なんにも当たりがありません、撒き餌無くなるまで
ぶっ飛ばします!  もう少しで撒き餌が無くなると思った頃
ウキがスパーと水中に消えた(^。^)y-.。o○ 、

 大きく合わせを入れて、リールマキマキ・・竿が3号なので
楽々巻けますが、タモ 用意してないよ・・・・
後ろの車まで車椅子移動、タモ準備・・・

竿曲がってないけど??
タモを準備して、リールを巻くとまだ 付いてます
寄せると真鯛です、型もそこそこ
慎重にタモ入れして(^o^)/

 桜鯛  45cm 
綺麗に咲いてる山桜見学しながら釣れたので花見鯛です


IMG_0037.jpg IMG_2785.jpg

 天然真鯛は お刺身と鯛の粕漬けで食味
メバルは煮付に背開きして唐揚げ、アジは塩焼き



IMG_0805.jpg

2018/03/25
 日田で一番有名な 大原のしだれ桜 満開でした

DSC00565.jpg

2018/03/23
 早朝早く米水津へアジ釣り
棚いろいろ変えながら、10m程であたり
左側へ投げると釣れたのだが、左に釣人が入って釣れなくなった
最初から左へ移動しておけばよかった((+_+))

 左の方は手前でゼンゴ アジサイズが入掛り
フカセ釣で上手に釣ってました! 
帰りに丸秘教えていただきました(^0_0^)

 明るくなると、前回釣行では咲き始めだった山桜が満開です

 桜を眺めながらの釣、左の釣人が帰ったら再度沖側でも当たり
大きな群れではないみたいで ぽつり ぽつり


IMG_2745.jpg

  Max36cmの尺3本にツッパリ級のアジ
アジは大きいな程に脂がのって美味しいです(^。^)y-.。o○

IMG_27401.jpg

 近くのレストラン「海風館(シーフーカン)」で食事ができる
時間には片づけて朝飯&昼飯

 ここでは、米水津ぶりをつかった郷土料理「あつめし」が食べられます
酒 醤油 砂糖で味付けしたブリがどどーーーーんと乗ってます
ブリカツと汁付きで あつめし丼800円です。
 Ryonは刺身定食でした・・・

 
DSC00585.jpg DSC00571.jpg

 食事の後は山桜見学・・米水津の空の展望所
途中の道路は両脇から山桜が囲んで綺麗でしたよ・・
展望所からは鶴見半島に日向灘を一望できます。

IMG_27431.jpg

 帰りの湯布院 鶴見岳は雪で白く咲いてました

IMG_2774.jpg

 2018/03/15
 医大帰りに南へ走り米水津へ
釣りは少々しかできなかったが、車横ずけで釣が
できるポイントFBのお友達から教えてもらいました。
波止釣り放浪記パート2

 釣果は 35cm程のアジと中アジ・・
暴風雨で撤退だったので 、次回釣行を楽しみに。


IMG_2645.jpg

 2018/02/08
 まだ行った事がなかった鶴見半島先端に観光・・なぜか釣具も
各漁港を見学しながら、
鶴見半島のほぼ先端、美しい海が広がる「下梶寄海水浴場(しもかじよせ)」
佐伯市の最東端の海水浴場です。
 テトラからはイカにメジナの一級ポイントだとか

IMG_2647.jpg

すこし、遊歩道先端から竿出したら、二回切られた後に取り込んで
メジナの35cm?程・・
大潮下げで 地磯が現れ 一時間ほどでジーエンド((+_+))

posted by Ryon at 22:18| Comment(0) | 2018

2018年03月21日

海上釣堀へ

IMG_2516.jpg

昨年末から佐賀県の仮屋湾遊漁センターへ3度通ってます
いつも通う喫茶店の常連さんから、爆釣話を聞いて行きたくなりました
大きな魚も釣ってみたい、美味しい魚を釣ってみたい
家から2時間ちょい、大分県南の海に行くのとほぼ同じであります

 陸と島を仕切っているのでポイントが広いし、自然に近い
おとなしい、小さな犬なら連れて行けるとの事(*^_^*)


IMG_2349.jpg

2017/12/03
 初めて行きました、ここはオキアミを撒けるので
オキアミを撒きながら竿を準備してRyonに渡すと、青物が掛り
Ryonは釣っていた桟橋の沖から手前まで、大声で騒ぎながら
魚に付いて行きましたが、最後は他の客に邪魔になると
リールのドラぐ絞めたらラインブレーク 残念((+_+))

 その日は青物の当りは一度だけでしたが、鯛はナンボでも釣れました
でも、規定で一人2匹の料金なので釣果鯛4匹+ネリゴ ヒラアジのお持ち帰り

 Ryonはこれで青物の引きにハマったハズなのですが?

IMG_2504.jpg

2017/12/23
 二回目の釣行、AM7時オープンの一時間前に付いても9番目ぐらい
常連さん達、青物が掛る確率が高いポイント確保の為に早く来てます

 まぁまぁのポイント確保できましたが、皆さん中々青物が掛らずですが
火ぶたを切ったのは私、注目の的ですが目の前まで寄せてから浮桟橋
の下に走られ竿対応ができずラインブレーク、浮桟橋の後ろでも釣が
できる程に広いので最後の寄せ難しい((+_+))

 安全の為に車椅子を後ろに止めていたので、後ろに走られた
対応ができずアダに・・・

 活性が上がったのか皆さん青物が釣れ始めました
おいらも再投入後にウキが軽く沈み 走らない走らない?
少し走ったので多くく合わせ、今度は前の失敗を繰る返さないよう
獲りましたよ(*^_^*)

ヒラマサ?4.7k 他 鯛 ネリゴを各1匹のお持ち帰りでした

IMG_2507.jpg

 クリスマスのディナーが刺身であります

kariya.jpg

 佐賀県の仮屋湾遊漁センター
最後の写真は釣堀のウエーブサイトの写真を使わせていただいてます

2018/03/07
 今年は雪が何度も降るし寒い、風も強い日が多く
釣行予定の日になかなか行けません・・

 ようやく行けたのが3月7日、オープン7時に着いたのに予定
ポイントの近くにも入れませんでした、予定の場所付近は早々から
青物爆釣れ すぐに釣れなくなりその後はどこも鯛以外が釣れない
静寂・・・ポイント変えても鯛だけ((+_+))

 午後4時まで釣ができるのですが、2時にはギブアップ・・
竿をたたんでRyonに帰り支度と言うと、Ryonは係員が今から
活性が上がるので釣れと言うので再度仕掛けを作り投入しますが
 
 深くしても引いても餌変えても釣れません!!
最後の1投げでも 釣れません・・・
リール撒いて回収・・・・目の前に餌が来たら食った 食った 走った
丁重に寄せてブリの小さい奴ヒラス?k 68cm (^。^)y-.。o○ 逆転サヨナラ

 今回で二人の青物との格闘、2勝2敗 ((+_+))

 最近はヒラメの大きいのやサーモン 40cmクラスが釣れているとか
行ってみたいですね。


 1日5000円コース(4時間)で1キロ以上の鯛か3キロ以上の青物のどちらか1匹
まる1日8000円コースは2匹okです!
ただし、鯛、青物以外(ヒラメ、イサキ、コショウダイ、クロ、チヌ等)はすべて
無料で持ち帰れます! 何も釣れなかったときは、半日コースでは鯛1匹お土産がつきます顔1(うれしいカオ)1日コースでは2匹お土産です!
posted by Ryon at 16:59| Comment(2) | 2018

2018年01月09日

賀正2018

2008.jpg

 あけまして おめでとうござます


 凛の年、戌年でもあります
最近、毎年毎年入院が続いているので、今年からは
入院しなくてよい年にしたいですね、だから体と話しながら遊ぶ
Ryon凛と一緒に 一人でも遊び廻りたいと思っておりますので
本年もよろしくお願い致します。


IMG_2567.jpg

 昨年末に作った私のお節料理であります
弟が買ったおおせち料理 重箱入りもありましたので
お正月は豪華でした(^o^)/


天ケ瀬温泉街で釣った鮎に、地元天瀬町産の黒豆
裏山で採取した栗で作った栗甘露煮と、大分名産の「甘太くん」
で作った 栗きんとんです。
 他に4k程の蒲江産 カンパチ 

味は自慢できんでも、素材は自慢できます(*^_^*)
Ryonではありません、旦那ですよ(*^_^*)
posted by Ryon at 14:27| Comment(2) | 2018