2015年12月30日

 鮎甘露煮

DSC09656.jpg

2015/12/末
 12月30日、明日で2015年も終わってしまいます
今年も秋口の入院がありましたが、ヤマメ・鮎釣には
行けました、どうにか元気で年越しができそうであります。

 昨日は栗きんとん作って、黒豆を煮ました
クックパッドで検索、わりと失敗もなく美味しくできる
ものですね。 


IMG_3371.jpg

 年末恒例、鮎の甘露煮を作りました
想う味までは行きつきませんが、上品な甘味と、柔らか食感で
薄い色で仕上げ、美味しく炊けたと思います。

 注意してるのは、味付は、砂糖・水飴・醤油は各白焼きの重さの
1.2倍程、砂糖の濃度が高いと水分が急激に出てしまう事があるので
砂糖・水飴は二回に分けて入れる。

 砂糖・水飴・醤油を入れて水分が減る?身が固くなる?
までは、弱火・超弱火で煮る事かな


IMG_3288.jpg

  最近までMyブームだった、隼人瓜のスープ
はやとうりを頂いたのでクックパッドで検索してみると
ポタージュスープが美味しそうだったので作ると
メチャ美味しいではありませんか

ミルクもクリームもバターも使っていないのに、とてもクリーミーで
健康によさそうなのでホント何度も作りましたよ。

 現物一個から芽がでて、100個程の実が生るそうです。
来年は我が家にもイッパイ実る予定です(笑

DSC09589.jpg
posted by Ryon at 17:50| Comment(6) | 2015日記

2015年12月15日

デコクルーザー 

DSC01.jpg

2015/12/13
 忘年会の後日は、朝一で忘年会宿泊の皆様に会いに
一名を除き皆さんシャキーとしてます、
例年、酒が抜けるまで帰れない方が数名はいましたが(笑

 で福岡で買い物の後に、お借りしていたものを返しに
行きまして、鮎遊会 副会長?中さんの愛艇 デコクルーザー 
スヌーピー号のライトアップがまで見ておりました。

 暗くなりライトが点滅するようになったら綺麗でしたよ
また 次回のいつか爆釣させてくださいまし!
スヌーピー号様
posted by Ryon at 14:34| Comment(0) | 2015日記

2015年12月08日

ありがとう

IMG_2941.jpg
2015/12/08

 今日は釣友からの、ありがたい頂き物で夕食です

 先週に続き新鮮なクロ(メジナ)を塩焼きとカルパッチョ
クロは綺麗に焼けていたのですが、遅く帰宅したRyonが
二度焼きして黒くなりました、でも食べて美味しと食べてました。

 母の作った水菜と合わせカルパッチョ
ソースがおいら美味くできないので、Ryonに調整してもらい
美味しくなりましたよ。

 他に冷凍してたゴーヤでゴーヤチャンプル(笑

 それとですね先日、これも頂いた隼瓜でポタージュを
作ったのですが、ミルクもクリームもバターも使っていないのに
とてもクリーミーな美味しいスープができました!
 隼瓜があったらクックパッドで、
はやとうりのポタージュを検索して作ってみてください。


IMG_2972.jpg

 仲の良いお二人さんであります(笑

IMG_2984.jpg

 食後は美味しい、中に蜜をタップリ含んだ
リンゴ(ふじ)と 珈琲工房原田で買った豆でコーヒー
 美味しいです、めちゃ至福時

 おいしい時間 ありがとうございました。

 
コーヒー豆はグァテマラ グァテマラ産だったかな?
自家焙煎珈琲の店 珈琲工房原田
大分県日田市中城町13−7
TEL  0973−23−8258
営業時間 10:00〜21:00(OS20:30)
定休日  月曜日
駐車場  あり
posted by Ryon at 00:44| Comment(6) | 2015日記

2015年12月05日

山の幸川の幸

DSC09399.jpg

 最近は山の幸山の幸川の幸で楽しんでおります!

 鮎友釣の外道でもありますが、最近は少なくなりました
ワニ料理ではありません、川に棲むカマツカです
川魚には珍しく、海のキスやコチに似て美味な白身の魚で
天ぷらでも美味しいのですが、やっぱりグロテスクやな・・

 今回は甘露煮で美味しく頂きましたよ(笑


151130_170116.jpg

 釣友から頂いた、海の魚 クロ(メジナ)
刺身に塩焼き、後日 アクアパッツァで美味しく頂ました

 春先に買ったアサリを冷凍しておいたので、使ったら
パカ・・と美味しく使えましたよ(笑

 冬場にアサリの売ってない日田では重宝です。

 

DSC09404.jpg

 今期の初ベーコンではありますが
予定の燻製日前に入院いてたので、冷凍に置いてまして
先日、解凍して燻製にしました!

 少々味が馴染んでないのと、最後一時間の70℃から80℃へ
のスモーカー内の温度変更忘れてまし。
少しだけ肉の芯が赤いかな(笑
 

151130_093704.jpg

 柚子と生姜で柚子酵素なるものを仕込んでます
ついでに柿とアケビも追加

  砂糖が果樹の1.1倍と、めちゃ多いのですが、
発酵の過程で果糖とブドウ糖になり、最終的にブドウ糖になるらしい?
 
 酵素ジュースであれば糖尿病の方が飲んでも大丈夫だそうです。
糖尿病予備軍にも大助かり。

151130_100810.jpg
posted by Ryon at 10:03| Comment(4) | 2015日記

2015年11月25日

柚子

IMGP5223.jpg

 2015/11/23
 明日は雨の予報、Ryonが休みなので裏山の柚子を収穫してもらう
おいらは残念ながら上で見てるだけ(笑

 無農薬の柚子が収穫できました。

 数年前に枯れた本ユズではなく、収穫できるまでが早く、
木にトゲが少ない改良ユズだとおもいます、ユズの肌も綺麗

香りが少々薄いのですが、絞り汁は多くでます。

IMGP5246.jpg

 一品目は、黄色柚子の柚子胡椒
 おろし器で、皮の部分だけ、すりおろし
塩と胡椒を加えてできあがり。

 塩分量を減塩で10%以下にしたかったが、保存を考慮して
12%にしました、で唐辛子は多めで作りました。
 少しなめても汗(笑


IMGP5253.jpg

 柚子を絞って、ポン酢と柚子酢作ります
ポン酢は柑橘酢(柚子酢+カボス酢)5に醤油5、酒0.5 みりん1.5
の割合に、鰹節・昆布・椎茸・鯖節で例年作ってます。

 柚子酢は、そのままでは醗酵するので、柚子酢に米酢を混ぜて保存とか、
塩を一割入れて保存とか、色々保存方法があるようですが。

 柚子酢を7〜80℃まで加熱することで、殺菌効果もあるけど、
発酵する作用が止まるらしいです。

 友人のブログ&FB 日田盆地にアップされてました。

 今年はおいらもて7〜80℃まで加熱して保存してみます。


IMGP5254.jpg

 今年はこんなのもブームだとか、塩レモンではなく塩柚子
冬の野菜に使うと美味しいそうです。
posted by Ryon at 22:29| Comment(4) | 2015日記

2015年11月19日

燻製2

DSC09372.jpg

 2015/10/26
 
 新鮮な秋刀魚が届いたので、秋刀魚の塩焼き・刺身・煮付と
一通り食味いたしまして、少しだけ前回美味しかった
秋刀魚燻製の仕込みをいたしまして

 今年は、天ヶ瀬温泉街の寅屋囮店で終盤に買った囮
スーパージャンボオトリ良く泳ぐ君が、冷凍庫に残っているのを発見
友釣の囮なんですが、養殖で25〜26cmはある!!
こいつも燻製にしてしまえて事で、塩水に漬け込みます。

 水450ccに酒50ccで、7%の塩水にするので35gの塩
塩の半分程度の三温糖(きび砂糖使いました)の液に

 鮎を少しだけ解凍して両面のヌルだけを取り
凍っていてもいいから、内臓も取らずに
ビニール袋に入れて塩水に漬け込み12時間程?(時間的適当)

 後日、袋から出して洗う程度で塩抜きはしません
炭火を起して、蒸し焼きにします、今回はロケットストーブ使用
しました、鮎の脂が落ちて炎が上まで上がらないようにするには
缶の下に目の小さな金網を置いておきます。
これやらないと、鮎は燃盛る炎で真黒になりますよ(笑い

DSC09378.jpg

 最初は缶の蓋から白い水蒸気がでます
すこし時間が発ち、鮎の脂が落ちる音が聞こえ、脂が燃えて
白い煙がモクモクとでます、出なくなってから5分程度で
燻製前の準備完了・・・

 落ちる鮎脂で燻され、いい色です。
  
 塩水に漬け込んでなかったら、白焼きでこれを甘露煮にします。


DSC09383.jpg

 このまま食べても美味しいのですが、燻製なので煙で燻します
先に素焼きしているので、好みの燻材でいい色になる程度。

 今回は秋刀魚燻製と一緒に作ったので
温度管理は秋刀魚に合わせました。


DSC09392.jpg

 前回、魚の燻製 秋刀魚・天然鮎・ヤマメと作った時は
一番美味しかったのが、秋刀魚→ヤマメ→鮎の順でしたが
今回、鮎燻製のレシピ変えたら 秋刀魚より鮎が断然美味しかったです。

 鮎の燻製は何度も作りましたが、同じレシピで美味しかったり
喰えなかったり? 鮎の質なんでしょうか??

 今回は養殖鮎、日田の観光簗場で使ってる鮎なのでした(笑 

 ベーコンを作るべき1.5k豚バラを仕込でいました・・・が
先月末んい入院とあいなり、今は冷凍となり燻製するのを待ってます(笑
posted by Ryon at 16:52| Comment(6) | 2015日記

今年も

151115_135216.jpg

2015/11/18

 昨年は鮎が始まる前の春、
今年は鮎が終わった秋に、別荘に行っておりました(^_^)

 先月末に体が辛いと思ったら、炎症反応CRPが0.7→27にup白血球もUP
体温は39℃超えが10日以上続き、原因は機能してない右腎臓の炎症??
右腎臓から膀胱への管が詰まっているのに、少し下がるから膀胱からの
逆流??と先生は答えないが、おいらの素人思い込み

 辛いのに3度の食事はすべて完食、手術の日も完食
看護師さんも(⌒▽⌒;) オッドロキーの笑い

 点滴2個に左右腎臓からバルーンぶら下げ前にも、袋3個で
ベッドでジッと
 健全な生活のかいがありまして、20日で体重4k減 
crpに体温も下がり、症昨日ようやく退院となりました\(^o^)/

 右腎臓は、まぁ近いうちに切除という事になりそうです

 今年の新人看護師さんはメチャ可愛いよ(^౪^)

151115_140739.jpg
posted by Ryon at 16:48| Comment(4) | 2015日記

2015年10月15日

秋は魚燻製

DSC09307.jpg
2015/10/14-15
 
 日に日に秋の色が増してきています、近辺では稲刈り時期となり
我が家の田んぼも稲刈り、でも作ってる方は違います貸してます。

 昨日から鮎・ヤマメ・秋刀魚の燻製
13日にソミュール液に浸けた魚を、昨日14日朝から風乾!!
その後、燻製します。
 
 一日では水分抜けなかったので、後日15日も燻製
少々煙で燻し過ぎたかな??
でも完成。

 数日煙の香りを馴染ませてから、食味
煙掛けすぎて酸っぱくなってないかな?
新しいレシピ?で塩抜きしてないけど、塩辛くないかな?
少々心配。


DSC09344.jpg
posted by Ryon at 20:58| Comment(6) | 2015日記

2015年10月01日

9月尺鮎釣釣行

DSC05282.jpg

2015/09

 9月になり日田漁協管内では、尺鮎の釣果が多く流れるようになりました。
私は津江川で24cmまで、玖珠川で29cmまでの鮎を、数匹釣っては
遊んでおります、玖珠川のあと1.3cmがデカイ!!

 天ヶ瀬温泉街のMyポイントでも状況がよければ、つ抜け前の9匹まで
は釣れるが、日にち空けても、6・3・1と続きません、
何故かボーは逃れてますが、1・2・3の掛声釣果がほとんど(泣

 ポイント変えれは、対岸の釣人 ユウタ君の爆釣の見学(涙

IMGP5152.jpg

 状況水量がいい日に、温泉街から外れて釣りに行けば
4連荘で爆釣!! はい移動しないので後が続きません。
友人が来て、おいらの竿でその下を釣れば3連荘であります。

 明日の囮を確保と着替た友人が、今釣った鮎で上流を釣れば
即、囮にならないとおいらの引船に入れた鮎は尺鮎・・

 囮確保も20分ほど釣って十分と終了
移動できる釣人が元気な囮使って釣れば、爆釣入掛りだったのかな?

 後日見学に行ったら、おじさんが小さな囮を獄門にしてました
もう少し下の瀬なら釣ってなかったのですが、
おじさんも足が悪そうで、下にがらなかった様です。

DSC09201.jpg

 今日は凛のお奨めポイントでの釣り、ボーは逃れましたが
28cmまで、、、尺釣りたい・・・
 買い換えたガスレンジ、鮎の塩焼きも姿焼きを押せば 
食べごろに焼けて火は消える優れもの
母親が80歳超えて調理しますので、安全機器付きのにしました
最近のは便利になってました(嬉

IMGP5164.jpg IMGP5165.jpg

 9月の連休前から天ヶ瀬温泉街の釣人の釣果と、
あまがせ鮎遊会のメンバー達は尺鮎のオンパレード、一人で数匹
それも32cmや31cm」超え 例外には33cm4000超えも
少々悔しいです

で、尺鮎が確実掛かりそうだが取込は??の場所へ行って
対岸で尺鮎ハンターのノリさんが 尺鮎らしき鮎を取り込み
おいらもと囮をぶち込むと、ガガガーん 上に上げて遊ばせ弱らしてから
下の緩い場所で取り込む算段が、鮎の引きに付いて行けず
パンパンと高らかな音で竿を折りました、やっぱり無理でした(泣

IMGP5172.jpg

9月29日、最後の追込み??
 尺は無いと〆て持ち帰ったら、尺ありましたが
重さが280g 少々不満

DSC09251.jpg

 後日30日に再度挑戦、雨の降る中粘って、尾びれ下が擦切れて
見た目短いが、330gの尺鮎 
 掛かったのが、まともな場所でないのでメチャ取込に苦労しました。

 どうにか皆さんの仲間に入れて嬉しかったです。
 
 泳がしても掛からない、囮操作しても掛からない
囮を水面から移動して沈めた瞬間に2匹共に掛かりました、、偶然
時間なのかポイントだったのか、尺鮎釣るのは難しいですね。
posted by Ryon at 18:21| Comment(5) | 2015日記

2015年06月08日

蛍観賞2

DSC0888811.jpg

2015/06/07

 日田市 合楽川の、蛍のイルミネーション

 蛍の繁殖地は、女房の実家から歩いて1〜2分
ちょうど庭先から見えない場所にありました(驚

 左岸の川を被る竹が、産卵場なのでしょうか
PM7:50 蛍の多くは竹薮の奥から光り始め
pm8:30 大乱舞
pm9:00 また竹薮に戻ります。

DSC088501.jpg

 蛍の大乱舞 ピントを小さな滝の前に合わせていたのですが
奥の光りも合わせて撮るにはどうしたらいんでしょうね?

DSC08856.jpg

 シンプルな光 川面も明るくなるほど光ってますよ。

今日から雨 撮影には行けそうにありません
週末には蛍祭りがあるので是非

【塚田ホタルまつり】
日時:2015年6月13日(土) 16:00〜21:00
場所:旧塚田会館〜合楽川一帯(天瀬町塚田)
駐車場:旧塚田小学校周辺
内容:太鼓演奏・大抽選会・綿菓子のプレゼント・テント屋台村 
スケジュール
17:00〜大抽選会
18:00〜太鼓演奏 ・ 綿菓子プレゼント(無料・お子様のみ。無くなり次第終了)
テント屋台村(焼鳥・回転饅頭・たこ焼き・やきそば・ちまき餅・生ビールなどの 
posted by Ryon at 14:44| Comment(6) | 2015日記

2015年06月05日

夏の燻製

DSC08600.jpg

2015/05/26

 今日は5月11日に仕込んだ豚バラ肉の燻製日

外気温が30℃超えた日に、燻製するのははじめて(笑
普段は外気温が20℃から下がったら燻製してます。

 衛生上大丈夫かと言われれば、野外で風乾するのを冷蔵庫で
ピチットシートを使い水分を飛ばすので、大丈夫なのです

 後は煙をかけて燻製

 今回はベーコンの中まで温度が上がりやすいように?
焼き串を刺して燻製してみました。

 60℃で温熱乾燥を1時間
70℃に上げスモークを一時間毎に一握りのチップで3時間
80℃に上げ色つきの具合を見ながら、煙をかけたりで1時間
脂が滴り落ちるけど、ここは我慢・・・

DSC08609.jpg

スパイス効きすぎかな・ でも生で美味しい
posted by Ryon at 11:03| Comment(2) | 2015日記

2015年04月21日

あるがまま舎

IMGP4920.jpg

2015/04/11

日田の川に放流する稚鮎が、世代継代養殖で孵化させた鮎なので
川に放流すると弱く育たないので、最近は鮎が釣れないのでは?
と問題になってますが

 メダカの世代継代飼育、大丈夫なんですかね?

 我家のメダカは1996年?か翌年に。天瀬町に程近い玖珠町の
玖珠川筋で採取してきたので、今年で20年目のメダカでございます。


 九重町の某所に聞きに行ったのですが、
専門が違い回答はでませんでした(泣

後日、 温かくなりメダカも活発なって来ました、
ジッと見てると狭い水槽の中でも、雄の喧嘩があり、
自然淘汰の世界、強いものが生き残って行くのが
子孫繁栄のメカニズムになっているんだなと
思ったのでありました。

DSC07560.jpg 1630_n.jpg

 で、少々早いAM11:00だすが近くの蕎麦屋さん
“あるがまま舎”で食事、店の名前は知ってましたが食べるのは初めて
カーナビで二回ほど来たことがあったのに、違う場所指して
結局見つける事ができず、違う店で蕎麦食べてました(笑

 国内産蕎麦使用のざるそば600円 大盛900円で
隣の蕎麦屋さんや、隣の県の蕎麦屋さんより、安い

 細麺で出汁はやや甘さ控えめ、濃すぎず薄すぎず
の好み。

 見た目蕎麦屋さんらしくない雰囲気と
窓からの景色もgood! ついつい長居してしまいました

IMGP4928.jpg IMGP4927.jpg

posted by Ryon at 20:19| Comment(4) | 2015日記

2015年04月15日

前原の一本桜

DSC07575.jpg

2015/04/09
 隣町にあるのに、なかなか見ることができなかった
阿蘇郡小国町に咲く、 前原の一本桜

 先日は隣保班内(こじゅ)の葬儀の手伝いで行けなかったので
今日行く予定が、親戚の方が来て行けません(泣

明日は雨の予報なので、親戚の方が帰った夕刻に行って来ました
 ようやく念願の前原の一本桜を見ることができました。



DSC07588.jpg

 昨日が満開だったそうで、今日は散り始めてました。
それに、左の枝が枯れてきてるのと、全体に桜が少ない感じ
が気になります。

 地元の方の話では、
朝靄に浮かぶ桜、青い空に浮かぶ桜、夕日をあびてピンクに染まる桜、
一日でも景相変わり、葉桜も綺麗だそうです。

 来年こそは満開の桜を朝見て、渓流釣りに行って
まだ青い空の昼に見て、夕方の桜と楽しみたいですね。

 小国町役場で情報を集めたほうがよいそうです。


DSC07579.jpg


posted by Ryon at 12:32| Comment(2) | 2015日記

2015年04月10日

山桜2

DSC07474.jpg

2015/04/06

 今日こそはと山桜を見に行ったのに、霧と雨で見えません
昨日の風雨では、咲いたのは散ってしまうし、
山全体も桜で綺麗には染まらないでしょう(泣

道路脇に咲いてい桜をパチリ。

 杖立温泉は早くも鯉のぼりが泳いでます
気になる川は雨で泥にごりの増水、沈下橋も渡れません
これでダム湖産鮎の遡上が活発になって、今年も楽しませて欲しいです。

 杖立川の眞子詰め鮎は先日、鮎の甘露煮にしたら美味しかったですよ。


DSC07493.jpg
posted by Ryon at 10:29| Comment(0) | 2015日記

2015年03月16日

凛の誕生日

DSC07225.jpg

2015/03/09

凛ちゃん 11才の誕生日です

湯布院 J's kitchenでワンちゃん用 バースデーケーキ
作っていただきましたよ。

たいへん気に入ったようでかぶりつきでした。

小型犬?で11才は60才、とうとう追い越されました

 まだまだ、釣りに旅行にドライブに一緒に行けるように
元気にでいてね。

DSC07236.jpg


posted by Ryon at 13:31| Comment(0) | 2015日記

2015年03月08日

ベーコン完成

IMGP4703.jpg

2015/02/18
 ベーコン完成しました
上写真  左が猪ベーコン 右は普通のベーコン
普通の豚バラと言っても、ベーコン始めた頃と比べ
めちゃ値段は高くなりましたよ

 おいら、福岡県赤村の豚生産農家まで買いに行ってた
頃、覚えてないけど安かった、今は日田で買ってるけど
高いな豚ロースト値段変わらないジャンと思いますもん



IMGP4706.jpg

 写真、どちらが猪でしょう





 写真じゃ判りにくいけど。右側の赤身がロゼ色に近いのが
猪ベーコンです、野生なのでロゼ色になるのかな?
残念ながら肉中心の温度が65℃まで上がらなかったので
外近辺だけ生、後は調理して頂きました
猪ベーコンは旨いよ・・

 鹿と猪のジャーキーも作りましたが
途中で見分けがつかなくなりました
野性味が強かったのが猪で、さっぱりが鹿かな
今回はスモーキーフレーバーの香りも足したので(笑
posted by Ryon at 21:11| Comment(4) | 2015日記

ひた市民環境会議「水と森部会」

IMGP4700.jpg

2015/02/19
午後6時30分〜市役所大会議室で、ひた市民環境会議「水と森部会」
開催の、河川環境をテーマとした環境講演会を聞きに行きました。

 講師は「水郷ひた」の清流復活運動にも携わり、佐賀大学名誉教授の
荒牧軍治氏の、筑後川と有明海の関係についての話を公聴しました
 
 水と森より、水と鮎の方が気になるんですが、綺麗な水を育むのは
自然の森林であり、日田から見渡す限り見える緑の山々は、
略すべて人工林であります。

 遠方から鮎釣りに来た方々が、言うのは水が綺麗だとは
一言も聞いたことないです。

 聞くのは「日田の人は優しいと鮎が大きい」かな
玖珠川の鮎は、川を見て思ったほど以上に美味しかった!です
川は何故か玖珠川限定だったような

 そうなんですよ、その程度の水質なんですよ
水郷日田に住む皆さん(笑


 だから話は関心あったので、まじめに聞きましたよ
何度か聞いた○○大学の経済学教授の笑ってください適な
くそ面白くない話とは、ずいぶん違ってました。

 今は覚えてないけど、再度資料読んで見ます(笑 

 で資料の、水量増加後の大山川で釣った見事な2匹の尺鮎の
写真31.3cmと30.5cm程あります。
釣ったのはすげぇ奴だろうな・・・

 大山川の響き鮎の復活→香りの無い鮎とありました
が、この鮎釣れたのは筑後川 杷木町で大山川ではありません
私が釣ったんだから間違いない
どうでもいいけど、小さくても釣人ozekiと書いてくれれば
嬉しかったんですけど(笑


 大山川の増加運動も6年程になるのかな、今は夏場毎秒4.5tを
10tの要望ですが、三隈川の水質浄化を考えたら玖珠川の水量が増加
したほうが綺麗にあると思うんですが! 
川の水は玖珠川をまともに流れた水の方が新鮮なハズ

 大山川は1973年に完成してから全量取水ですが、玖珠川は女子畑
発電所が完成した1913年から取水です全量ではありませんが、
前回??年に発電所と旧天瀬町が交わした水利権許可で取水方法が変わり
増水しても直ぐに玖珠川の水が減るわけです。

 女子畑発電所工事のため玖珠川が本来の水量流れていた
1996年頃は玖珠川の水量が増えたら、こんなに水が綺麗になるのかと
思いましたよ、尺鮎もごろごろ

 数年して玖珠川の水が鮎が元に戻り、
やっぱり、自然に流れる水の影響は大きいと思いました


 次回(もうすぐ)の水利権の許可では、玖珠川の取水方法と水量を
増やして貰いたいと?

言ってるだけじゃだめですね、
玖珠川が綺麗になるor三隈川の水も綺麗になる水量増加しなくては

 ps
今日は三週間で交換の、腎盂(じんう)カテーテルの交換日でした。
posted by Ryon at 20:01| Comment(5) | 2015日記

2015年02月21日

手前味噌

IMGP4681.jpg
  
2015/02/16


 昨年 初めて作った味噌が事の他 
美味しかったので、今年も仕込みました!

 準備したのが、
日田市大鶴産の大豆1.55K
佐伯市 糀屋本店の米麹2k
    皇帝塩 700g
東峰村の岩屋湧水



IMGP4683.jpg

 24時間 岩屋の水に浸した大豆を
ティファール6Lの圧力鍋で、大豆を約2k+浸していた水を2cm足して
沸騰させ灰汁を取り、15分加圧 自然減圧
2回圧力鍋を使いました。



IMGP4687.jpg

 フードプロセッサーで軽くつぶして人肌まで冷まします
冷めたら、塩と麹を混ぜ合わせた「塩切り麹」と混ぜて合わせる
昨年作った味噌を100g程を種味噌として混ぜ
耳たぶ程度の硬さで団子にする。

 硬いなら圧力鍋の湯がき水を加水、今回は100cc程使いました。

 10l容器の中に入れたポリ袋(二重)の底に、さらに100g程種味噌を敷き
団子にした大豆を底から詰めていきます

 最後に残していた塩100g程を殺菌のために上に撒いて
空気を抜くようにゴムで縛る、更にゴムで縛って完了。

 鮎の解禁頃に天地返しで、モイカ釣に行くころが食べごろかな。

IMGP4699.jpg

 今回は、大豆を水に浸して1.55kが3.9k程になってました
大豆3.9+麹2.0k+塩0.7k+加水の水0.1gで
6.7k味噌ができる予定(種味噌は入ってない)

できるのは塩分量、10.4%の美味しい甘味噌ですよ\(^o^)/
 
posted by Ryon at 18:11| Comment(2) | 2015日記

2015年01月30日

裏山の猪

IMGP4639.jpg

 近所の猟師さんからの頂き物
我家から数百mの場所で獲れたそうです。

 我家の裏山は谷で雑木・杉林で最近は笹もはびこり
荒れて人も近寄れませんが、そんな裏山が猪の楽園と
なっているんですね((+_+))

 次の日は我家にも、ちっちゃな野獣がわーい(嬉しい顔)

 スペアーリブに味噌煮にジャーキーでお腹の中に
あぁ、骨ガラでスープ作って、チャンポンしたら
美味しかったですよ。

後は鍋にカレーの予定、

 猪ジャーキーを友達にあげたら、鹿肉頂きました
再度、ジャーキー作る予定もできましたよ。


DSC07187.jpg

posted by Ryon at 21:26| Comment(2) | 2015日記