2014年12月16日

鹿肉ジャーキー

DSC07058.jpg

 2014/12/15

 先日、冷蔵庫の中には、頂き物
近くの畑(小屋)で鳴いていた合鴨を捌いた肉と
鹿肉が入ってましたが、
合鴨は鴨鍋で美味しく頂きました。

 鹿肉は???とネットで調べていると
鹿肉のジャーキーは美味いらしい!!

 燻製して作るのも、日数が掛からず2日でできると
簡単と言うことでジャーキー作り

 14日夕刻に、半冷凍にして5mm程に削ぎ切り
液に10時間程つける

 15日に8時間程外で乾燥
で夕刻6時から燻製・・・明日は朝から雨の予報の為

 55℃で一時間程を温乾燥 65℃で一時間程を煙で燻製
70℃で一時間程を温乾燥で完成。

 完成して即がソフトで美味しいのですが、保存のために
更に適度な時間乾燥させました。

※鹿肉の処理、筋きりと膜切りを適当にやったので
美味しいけれど、最後の食感が今一やった((+_+))

《漬け汁:肉1kgで》
醤油80cc 赤ワイン100cc 日本酒50cc みりん50cc
砂糖20g 黒胡椒-小さじ1/2 ローリエ1枚 玉ねぎ(適度にすりおろし) 
ニンニク・生姜 各1かけ(すり下ろし)  オールスパイス小さじ1
 セロリとローズマリーがあったので適当に(^_^;)


posted by Ryon at 14:43| Comment(0) | 2014日記

味噌できました

IMG_0074.jpg

 2014/12/16

 今年2月4日に仕込んだ味噌、途中天地返しをして味噌倉に
置いておきましたが、先日恐る恐る覗いて見ると
黒い液体(溜まり醤油)ができてますが
好い具合に出来上がっておりました。

 後日、味噌汁に使いましたが普通の塩梅で作ったのに
普段買って使ってる味噌に比べ、薄塩で美味しい
少々値段高めの麹と塩を使ったからかな!(^^)!

 これは地元の大豆を買って来て
再度作らねば。



IMG_0055.jpg

 先日、日田漁協で育てたウナギの白焼きを頂きまして
早々に鰻の蒲焼で食しました(^・^)

 それより少し前には、友人が天然の鰻を獲ったと
持って来たので、一緒に蒲焼にして食しましたが
違いはワカリマセン

 しいて言えば、脂のしつこさと臭いかな
やっぱり天然鰻は美味い(^_^;)
posted by Ryon at 14:04| Comment(2) | 2014日記

2014年12月02日

最近

IMGP4552.jpg

2014/11/11
 最近、少しだけ凝ったもの
栗ペーストと栗甘露煮を、どっさり入れた食パン焼くこと"^_^"

 普通の一斤食パンを貰って、なんだ食パンか!と切ったら
デッカイ栗がゴロゴロのパン・・・それも美味しい

 楽しいではないですか\(^o^)/
 

IMGP4556.jpg

 完成するとRyonが即、職場に斬って持って行ってしまう
斬ってでは、おいらの思いと少し違うんですが

 でm、一軒だけ、焼けた一斤そのまま あげました
ビックリ 食べても美味しいと評価(^_^;)

 残念ながら完成したレシピも、ストックしていた栗の甘露煮が底付きました
あと一瓶あるけど、これはお正月用(^_^;)




DSC06914.jpg

2014/11/13

只今、 相性バッチリの物がお二人さんから
届きました、岡山の叔父さんから 根魚
千葉の某〇山さんから 亀甲萬御用蔵醤油
ありがとうございます。


22322_o.jpg

 アラカブ メバル アコウ の美味しい根魚
煮付けに鍋に刺身でいただきます。




DSC06955.jpg

2014/11/19

 二週間程前に仕込んだイノシシを燻製にして
完成しました。

 酒の肴にバッチリ\(^o^)/



※レシピ忘れないようにメモ
■ パン生地 (1斤分)
強力粉 230g
砂糖 20g
塩 3g
バター 20g
牛乳 60cc
水 100cc (時々卵半分ほど混ぜたり)
ドライイースト 3g
栗ペースト  好きなだけ
栗の渋皮煮or甘露煮 刻んで好きなだけ

ベンチタイム20分。
二次発酵30分位(蓋下1.5cm程に膨れたら)
蓋をして余熱なし 190度で35分程
posted by Ryon at 16:23| Comment(4) | 2014日記

2014年11月13日

燻製の時期

IMGP4312.jpg

外気温が20℃を下ると、燻製を作りたくなります
で、今期最初はベーコンの燻製。

前期最後の燻製から、楽チンなソミュール液に浸けた肉を
塩抜きしない塩分7%の液に浸ける作り方"^_^"

IMGP4314.jpg


 700gの豚バラ肉を2本作ります。
700g程度だと、肉の水分を抜く工程で、ピチットシートを使ってる
ので、1枚に丁度収まる大きさです。

 燻製の予定は二週間後・・・

IMGP4491.jpg

 11/03

 近くの方から、付近で獲れたイノシシの肉を頂きました
100k程あった猪だったそうで、朝方までかかり解体したそうです
頂いた中からボリュームある塊3個を、燻製に仕込みます。

 他は、和風玉ねぎソースでローストして美味しく頂きました。

 イノシシの生食は、肺ジストマや寄生虫のリスクが非常に高いから!
70〜75℃で1時間半湯煎しましたよ"^_^"


IMGP4498.jpg

2014/11/04

 前日3日にピチットシートで水抜していた肉を
朝から燻製、、、

 前日に塩抜き・風乾しないでいいのは楽です!(^^)!

 今回は、山桜の木から燻製に使うチップを削り使います。

 以前は、温度管理のサーモを付けてなかったので
温度と煙の管理で、ずっと燻製機の傍にいて、お湯沸かして
コーヒー飲んだりしてましたが、今は作るの楽なんですが
趣味に欠ける気もし無くないですね。


 
IMGP4531.jpg

 完成

 煙かけ過ぎたかな、桜の原木チップはタールが多いようで
でも、美味しいですよ。

  今日は、外側を切ったベーコンに畑の水菜でサラダでした。


IMGP4544.jpg

2014/11/08

 4日の燻製してる日に小さな鶏 四羽を頂きました
即、スモークチキンの為にソミュール液に作って浸けてました

 スモークチキンも、やっぱり70〜75℃で湯煎しております
ガブッと噛て食べてもよしなんですが、酒の肴でナイフで
削りながら、少しだけ呑める焼酎で食べました・・・


IMGP4565.jpg

 2014/11/11

 またまた、飽きずに豚バラ買ってきて、仕込みました\(^o^)/

posted by Ryon at 23:31| Comment(2) | 2014日記

2014年09月08日

8月

DSC06726.jpg 

2014/08

 もう9月に突入しました
今年は8月初旬に2回程 杖立川へ行った後は
お盆後が体調がすぐれず、4日ほど入院
釣に行く気力も失せて一度も釣に行ってません、
こんな年ははじめて
このまま納竿になっちゃうかも"^_^"

 釣りで書くよとがないので!!

 地区の水道水に使っていた下里井戸が今年で廃井戸となりました
下里井戸は手堀で深さ30mほどあり、歴史は古く200年ほど前から
使っていたそうです、各家まで水道が通ったのは私が生まれた昭和31年頃?

 だから、母が嫁いで来た時はポンプアップしてましたが
家から何度も井戸まで汲みに行ってたそうです(>_<")


081.jpg 

 下里井戸を今年でなくすので、長い間美味しい水を飲まして
頂いたのを感謝して、お盆14日に地区の井戸祭りがありました。

 小さな地域ですが多くの方々に来ていただきました
焼きそば・焼き鳥・ビール・・・金魚すくい2回
各100円でありました!(^^)!

DSCF1036.jpg 


DSCF1026.jpg  


DSC06759.jpg

DSCF1043.jpg 

 お手伝いする係りがなかったので
カメラマン??

 お孫さんをを連れて来ていた、爺さん婆さん
金魚すくいに夢中になっていた子供さんたちをパチリ パチリ
写真配ったら 喜ばれましたよ!(^^)!


 祭りを一番喜んでいたのは、膝に乗ってるコイツ
二度も家から脱走して、50m程離れた祭りの中で遊んでました
誰に似たのか 祭り好き!(^^)!

DSC06771.jpg

 祭りで頂いた花火を夢中に見てます
せんこう花火がお気に入りのようで"^_^"





posted by Ryon at 22:30| Comment(6) | 2014日記

2014年08月08日

百合の花

IMG_9185.jpg

2014/08/08

 庭先に咲いた百合の花、5種

黄色い花は黄金鬼百合、鮎釣友人から頂いた、種(むかご)から繁殖。
管理・繁殖、ついでに写真撮影も両親であります""

 私見るだけ


IMG_9229.jpg

IMG_9259.jpg

IMG_9228.jpg

DSCF9242.jpg







posted by Ryon at 21:21| Comment(0) | 2014日記

2014年05月16日

入院

DSC06298.jpg

 日田市内の桜が散り
小国町など高所の桜が満開を迎えたころ
同じ小国町でも、花が一輪も咲いてない桜の木がありました
昨年も一昨年も、満開の奇麗な時期に見ることができず
あと一週間程でしょうか?

 今年こそはと思ってましたが、残念ながら体調不良で入院と
あいなり、今年も見ることができませんでした"^_^"

 先日退院しましたが、もう数日で鮎解禁です
只今、非防水の体に改造されていますので
川に立ち込む事は厳禁で、のんびり体調を整えてから
岸からでも鮎を釣りたいとは思ってます(^・^)
posted by Ryon at 20:13| Comment(3) | 2014日記

2014年04月07日

サクラOr温泉

日田
DSC06073.jpg

2014/03/25

 上空にもやがかかったように、かすんだ状態になってました、
日田地域はpm2.5の注意を喚起する放送が流れる1日でした。

 ここ数日暖かく、通りすがりに日田の大原しだれ桜が満開になってたので
撮影、弓道場横の桜も三分咲き。



DSC06067.jpg DSC06078.jpg



 昼過ぎでしたが見学者は少なく通行人がスマホでパチリと写してました、
が帰りは見学者満員となってました。




耶馬溪
DSC06108.jpg

2014/03/28

耶馬溪 一目八景で蕎麦食べて、近くの温泉に入浴して桜見学。
そばは耶馬渓山かけそば発祥の「元祖深瀬屋」で決まり
やまかけそばと、ざるそば頼みましたが、耶馬溪だからざるとろそばを
頼んだ方がよかったかも

自然薯のネバ〜い「やまかけ」に、超乱切りの蕎麦で、
これが田舎蕎麦だよ〜ん(^_^;) 

13.jpg

 そば屋さんだけど、なぜか和菓子 葛切も美味いよ



IMGP4160.jpg IMGP4150.jpg


耶馬渓では好みの、折戸温泉の窓から花見、貸切じゃ\(^o^)/

付近のサクラは咲いてましたが、一目八景のサクラは蕾でしたよ。


岳の湯地獄谷温泉
DSC06250.jpg


2014/04/04

小国方面にサクラ見学or温泉
新しくできると一度は入浴するんけど、なぜかココは今まで入浴してない
岳の湯地獄谷温泉 天狗松 裕花
家族風呂は全14室 1室1300〜2000
入浴料は600円
 なので、1.500円の家族風呂に入浴
泉質は、含硫黄-ナトリウム-塩化物泉

 最近はよく家族湯に入浴するが、泉質や景色を考えたら
入れ替え式の家族湯より、露天?半露天の一般の風呂に入浴した方が
気持ちよい気がする

 それに地獄蒸し、肉と魚はダメらしい
鳥の中に野菜をイッパイ詰めて、塩胡椒スパイス振って
蒸すのは、ココではダメらしいよ カマダさん(>_<")

DSC06246.jpg DSC06260.jpg

 はげの湯から見える、標高760mの涌蓋山の山頂付近は白くなってました。
サクラは5〜8分咲きでしたが、見たかった小国町 前原の一本桜はまだまだ蕾でした。

 まだ見てない、草原の中の一本桜、奇麗だろうな!(^^)!


涌蓋山
DSC06262.jpg


 帰りによった、日田天瀬町の曽田の池の桜並木
こちらは満開!(^^)!


DSC06275.jpg DSC06286.jpg
d

 2014年4月13日(日) 曽田の池 桜ウォーク開催します!

 詳しくは 曽田の池

f687639b.jpg


 桜まだ残ってるといいですね!(^^)!
posted by Ryon at 11:20| Comment(0) | 2014日記

2014年02月18日

自家製味噌

IMGP3988.jpg

 月初めですが、ネットの釣り仲間が数人、手作り味噌を
仕込んだとの書き込みを見て、作って見たくなりました。

 大豆は近隣親戚の方が作った、大豆1.25k

 麹は、県南佐伯へ釣りに行った帰りに、かの塩麹で
有名になった糀屋の買った、米麹 1.6k
2k買って、400gは塩麹を作りました。

 塩は、皇帝塩0.6k
ネットの釣友は減塩で仕込んでましたが、初めてなので
カビが怖くて、普通の塩梅で仕込んでます。

 大豆を水に2日間程浸しておき、圧力鍋で10分煮て急冷
人肌程度まで冷ました大豆を、塩きりした麹と混ぜます。

 ポリ袋に入れてシャカシャカ混ぜると塩分が均一になると
書いてましたが、塩と麹は下に大豆は上と、均一にはなりません
でした((+_+))

 大豆、麹、塩をあわせたものを挽きます。
フードプロセッサーを使いつぶしました、違反かな(^_^;)

 大豆を拳大の団子状にして10Lポリ桶(中にポリ袋二重)に
投げつけながら入れていきます、空気が入るとカビの原因になるので
空気を入れないように思いっきり入れだそうです。

 最後は表面を平らにならして残しておいた塩をまんべんなく振り
ポリ袋を空気が入らないようにキッチリ縛り、
表のポリ袋は軽く口を縛る。

 6月〜7月に一度だけ天地返しをして、
10月〜11月くらいが食べ頃だそうです(^・^)
 
 思いの他簡単にできましたが
後は、どうなる事やら、美味しくできますように!(^^)!
posted by Ryon at 22:55| Comment(2) | 2014日記

2014年01月02日

新春

名称.jpg

  今年も元気に一年がすごせますように

皆さん、ことしもよろしくお願いします。


写真の原板は、下町のナポレオンとして知られる麦焼酎
「いいちこ」の三和酒類株式会社さんの、
2014年カレンダーを使わせて頂きました"^_^"
posted by Ryon at 11:13| Comment(8) | 2014日記