2013年12月20日

平成25年最後の釣

DSC058091.jpg

 2013/12/19-20 大潮3日目

 今年最後の釣行へ県南の海へ
地元の方の情報では、なにも釣れてないので釣人も来てないとの事
ちょっと微妙だが、今年最後と行ってみる事に(^・^)

 風が強いが釣人はポチポチ居るようで、宮崎ナンバーが何台か
釣っています、予定の防波堤は釣人なし 

 イカ釣り用の餌も釣れないとの事で、地元の方に頼んで用意して
もらったが、イカは小さいのが2ハイと撃沈

 防波堤脇にいるメバルを10匹程持ち帰ることはできたが
昔は防波堤内でゴワゴワとあった生命反応が、まるでない
どうなってるんでしょうか?

 初日の出はないが、奇麗な日の出を見学の釣行とあいなりました。



 
posted by Ryon at 23:49| Comment(8) | 釣2013

2013年10月08日

球磨川納竿

IMGP3581.jpg

 2013/10/03-04

 10月に入ると納竿をいつにするかを迷います
とりあえず、球磨川納竿と3・4日で行ってきました。

 3日人吉到着はPM2:00、丸山スッポンさんで囮購入と行きましたが
今年は9月末の連休で囮鮎は終了、今年は球磨川人気で例年の2・3倍
囮がはけたそうで、養殖の囮は終わり天然のみ販売してるそうですが
今日は早々に完売してました。


 そんな訳で、川辺川 柳瀬橋近くにある井上囮鮎店で囮を購入
ここも普通の囮は終了、26cmはある特大囮1匹500円と
天然囮のみを販売してます、特大囮3匹を購入! 


 9月の台風が来る前はデカイのが数釣れてたので、9月終盤になったら
どんな大きな鮎が釣れるのか?と思っていた釣人は多いはず!
思いとは裏腹に大きな鮎は何処に行ったのかしら??


 今日は、前回Ryonが釣れた場所で釣るも、夕刻まで当たりなしの
ボーで3日は終了しましたガッカリ


 対岸の方たちも釣れてる様子はありませんでした 
鮎が跳ねるのは竿の届かない少し奥でありました、座る石がない((+_+))


IMGP3585.jpg

 夜は公園でテント泊まり、まだまだ何人もの釣人が常駐してます。

 4日公園泊まりで早朝は早めに釣りなんて思っていましたが
橋下でのモーニング談話が長くなり、釣始めたのはAM10:30

 公園前の、いつものポイントは見渡す限り釣人は、
私たち2名だけです!

 常駐している皆さん何処に行ったのかしら
公園前は釣れないのかしらと少々不安でしたが・・

 囮を泳がせたら届きそうなポイントで鮎が何度か跳ねて
気持ちは釣れそうじゃん(^・^)



 今回は減水なので、普段より少し奥の石に座れます、
じわじわと囮を泳がしたら、ガリガリガリ合わせて
一発で掛かり、大事に大事に寄せてタモ入れ・・・釣れました。

 今日の囮は川太郎さんが確保してくださった天然囮 
遅く連絡したので各1匹です、繋がってよかった!(^^)!

 下流から上流への風が強いので、釣り難い!!
それに2度続けて、良い当りが掛からずで9号イカリを
8.5号4本に交換してポチリポチリ

 上流へ泳がせて同じ石に座って2時間程6匹
おいらとしては、納得の球磨川納竿となりました!

 Ryonは気持ちが釣りに行ってない様で、根掛で囮ロストの後は
遊歩道を散歩に来る方々と話が弾んでまして。

 今日の年配の方とは2時間も話しておりました。

 今日は早く上がれ早く上がれと言ったわりには、
おいらが竿を納めた後も1時程も長い談話!!・・・
何を話したんでしょうね((+_+))


IMGP3589.jpg IMGP3592.jpg

facebook友達のあるぽさんのお店”からあげ洛柿亭”
で春巻きと毛羽先のから揚げを食す。

 大分のからあげと違いスパイスが効いて美味い、
病み付きになりそうですよ。

 青井神社から好来(はおらい)ラーメンの道筋にあります。
posted by Ryon at 16:23| Comment(6) | 釣2013

2013年09月27日

球磨川9/24-25

DSC05328.jpg 

 2013/09/24-25

 今回も昼過ぎ2時頃に球磨川到着、3時頃から何時もの場所での釣り
前回来た時より水位は随分下がってます、前回より3つ奥の石に座り
釣りができます。

 近くで釣ってる友人は昨日は釣れたが、今日は釣れてないとの事!!

 天ヶ瀬温泉街、寅屋囮店の予想見たいやな〜と 思いつつ
囮を泳がしても反応なし((+_+))

 下の浅い場所に囮を泳がすと、ガツッ
掛かったと竿を溜めると、座っている石からズルとコケ落ち
メガネが半分ずり落ちてる!! 

 やばいと急いでメガネは抑えたが
帽子とオーバーサングラスは流されてしまった!!


 その間に竿は持ったまま、滑る石につかまる事もできずに
5m程流されてしまった。

 膝少しの上の深さで流れもほとんど無いが、
滑っても同じ場所とどまれない、足の筋力の衰えに更にショック

 掛かった鮎?は根掛して、居ませんでした"^_^"

 夕暮れのゴールデンタイム、丁寧に囮を泳がし
掛かったのは、髭のあるギギ・・

 Wショックで戦意喪失。

 Ryonは3匹 鮎遊会OB、〇野氏は6匹
球磨村で釣っていたは〇山君は、31.3cmを釣っていた
今期からの球磨川初挑戦で尺鮎2匹目ですよ!! 

 夜は、今日釣ってたポイントで舟から友釣をする大将の店
味処 勝よしで4名で祝杯です・・・

 今日は中川原公園でテント泊まり


DSC05329.jpg

 人吉大橋の下は釣人のサロン、友人達と早朝のコーヒータイム

 今日は、友達のお奨めポイントへ
昨日、知り合いの御夫婦釣師から天然囮を頂いております

 バリバリガンガン釣れる筈が、昨日のショックから
抜けられないのか、トラブル2連発のバラシ

 鮎は居るのにさっぱり掛けきらん

Ryonのツ抜けに、wスコアーで負けてしまいました
更にショック((+_+))

IMGP3548.jpg

 いつ納竿となるやら(^・^)

posted by Ryon at 11:09| Comment(5) | 釣2013

2013年09月18日

第7回日田市長杯

RIMG1135.jpg

2013/09/16

 第7回日田市長杯水郷ひた鮎釣り大会が1週間延期で開催された
今回もスタッフ&競技者で参加してまいりました。

 スタッフは7回目、競技は数回です。

 今回の参加は延期もあって、申し込みは90数人あったが
参加したのは74名?でした、それでも毎年見かける面々が参加して
頂いてます。

 競技説明の後、囮配布、皆さん思い思いのポイントに散っていきます
最後はおいらと副会長、おいらは秘密のポイントに行くもんね"^_^"

 秘密のポイント到着、ポイントは空いていたが上下には5名もいる
これでは秘密のポイントにはなりません、少々したら皆さんポイント
見切っていなくなりました、釣れないんじゃ空いてもしょうがない!

 それでも粘ったがボーで諦めて早々に検量!

 大山町の婦人会の皆さんが作った、オニギリやトン汁、大山町
特産の梅干、美味しく頂きました、ローカルな大会はこれが楽しみ
です。

 スタッフで検量の記入、釣果は3匹の重さ、今年は小さい鮎しか
釣れて無い様子です

 午後12時30分、検量受付終了・・・

DSC05248.jpg

 優勝は、佐賀県鳥栖市の橋本博利さん(左)が計540グラムで優勝です
初めての参加で優勝です、大物賞30cmとWで受賞おめでとうございます 
同じ釣りクラブの会員であります\(^o^)/

 
 今日はブログ仲間が多く参加していただいてましたので紹介

5位\\\ 『 ひまころがし 』の、ノリさん  ↓

RIMG1108.jpg



10位\\\\ 『 水音に誘われて  』の、明太子さん  ↓

RIMG1111.jpg



 他、順位は?ですが、『 狩猟と鮎釣り 』、愛媛から参加の ハウンドさん  ↓

RIMG1116.jpg



『 川と海と友  』の、若水さん (^_^;) 写真がありません



 『 千匹の鮎 』の、千鮎さん どこかの写真に写ってます(^_^;)


 

 安定して水量の多い川・水の綺麗な川・美味しい鮎の釣れる川・
大きな鮎の釣れる川、そんな誰もが憧れる、そんな川にするには
地域・釣人の運動が大事です、 少しでもその運動に関われたら
参加したいと思います。


例年なら優勝者のデッカイ鮎をアップしているのだが、
今年は鮎の写真が ない"^_^"


皆さん来年は、デッカイ鮎を釣って杉板の賞状を狙いましょう。




 

 

 
posted by Ryon at 23:22| Comment(8) | 釣2013

2013年09月14日

球磨川少々早かった

IMGP3441.jpg

 9/12-13日と球磨川に行って来ました状況は若干水位高めでうす濁り。
 
 12日は夕刻から2時間程、座る石が一ヶ所しか水面に出てないのでヘチ近くからの釣り、普段なら釣り座の場所を泳がして一匹メ、メチャ引いたが26cm程の痩せた鮎で幅広な球磨鮎の見る影ない、他は小さい鮎2匹で終了。

 夜中は同じ会のBK versionさんと合流して、人吉 中川原公園で激流隊の皆さんの会食の中に参加させて頂き、美味しいスッポン鍋を御馳走になりました。 ご馳走さまでした、、メチャスープが美味しかったです。

 テント持って来てたけど、夕方降った雨で泊まりは宿に変更、雨は降らずにテントでもよかった気が、おいらハンドルキーパーで飲めませんでした"^_^"

 後日も同じま所で、若干水位が下がって少し深場を狙える石に
写真は石に座り足が地面につく深さです、おいらの足の短さ考えたらメチャ浅い"^_^"
 
 それでも1日粘って7匹・・・型もさして大きくない、大きい奴は何処に潜んでいるのか?

 帰り間際は水位も下がり濁りも気にならない程度になってました、1日快天に恵まれ石も黒く磨けて来て流芯近くを狙ってた方もようやく釣れて来てたので、状況は日増しに良くなるかと。  

少々行くのが早かった様です。


posted by Ryon at 11:56| Comment(4) | 釣2013

2013年09月10日

9月初旬

DSC05233.jpg

2013/09/07-08

 長雨増水で8月末9月と鮎師達はストレス溜まってましたが
週末から釣が出来る状態になってきました!

 その間に37℃猛暑日から17℃と秋を感じるようになりました
彼岸花が咲くのももうすぐ

 鮎の季節も後残りわずかです、めいっぱい楽しみたいですね。


 DSC05230.jpg

 玖珠川 楽膳温泉裏で釣ることに、猛暑だった8月深みに潜んでいた鮎が、
栄養を蓄える為に瀬で荒食いする時期なのだが、まだ川は白川状態 
こんな場所はまだ早いのかな?

 白川状態だか流れの淀みに残り垢が!
囮を送れば目印吹っ飛びです、体力無いのかすぐに寄って
まだまだ奇麗な鮎ですMax27cm程かな、少しだけど楽しめました、

 上流の瀬には誰が1番に釣るのかしら
きっと入れ掛りになると思いますよ。

IMGP3434.jpg


 上流はこんな瀬です!
つり終えて、らく膳温泉に入浴して撮影しました。
 おいら今は行けませんが、奥の流れに深いポイントがあったんですが、
そこ網も入らないので好きでした、20年も前ですよ"^_^"

IMGP3421.jpg
posted by Ryon at 10:23| Comment(5) | 釣2013

2013年08月31日

8月盆過ぎ

IMGP3407.jpg

 8月末、球磨川釣行を予定してましたが
台風・雨の予報で諦めました、現実は予定の二日間は
釣ができたのですが、昔の様に釣ができるなら少しでも
の気力は残っていないようで・・・

 釣が出来そうな時は行かなければ!後は無い
も、昔覚えたんですがね((+_+))


 毎年8月になると、ランニングの駆け声みたいに
いーっちにー ... いーちにーいの釣果なのですが!

 今年は盆前は球磨川釣行で、いーっちにー ... いーちにーい
の釣果は逃れてましたが、盆以降2回玖珠川での釣行も
いーっちにーは逃れましたが、7・5でツ抜けできずです
まぁ〜型が26cm止まりなので、こちらは不満


 先日は今年初めて、日田管内の天ヶ瀬温泉街以外で釣しましたが
見える景色が代わると、釣れなくても気分良いですね。


 明日から9月、鮎釣りも残す処 あと一ヶ月となり
楽しんで納竿できるようにしたいですね!

posted by Ryon at 16:00| Comment(8) | 釣2013

2013年08月05日

北越愛好会九州支部大会

DSC05085.jpg

 2013/08/04

  新潟県の鮎釣りメタルラインメーカー北越産業の
ホクエツ愛好会九州支部の大会に参加しました。

 いつものように前日3日の前夜祭にも参加
大会会場の天ヶ瀬温泉街の公園でBBQです
美味しい酒に肉他etc・ 

 でも、いつものハンドルキーパーで飲めずに残念
です、次回から美味しさ酒がでたときは代行頼むことに
します。

 あまりにも美味しい酒だったので、後日の大会に飲み
すぎて参加できない方も居たほどです"^_^"


DSC05088.jpg


 朝6時より受付、大会参加39名で例年の顔ぶれが参加してます
競技開始頃から雨、途中から雷雨の中での大会になりました。
事務方してたので途中、少しだけ釣りして釣果1匹の予選敗退、

 決勝は、釣果11匹〜6匹の10名+前年優勝者の11名

 決勝も雷雨の中での競技で、水温が下がったのか
ほとんど釣れない状態、雷雨も強くなり30分早めの
競技終了となりました。

 抽選会の豪華景品、折りたたみ自転車他家電などなど、
メーカーさんのお膝元、新潟産コシヒカリ10kが当たります
様にと願ったが、夏用簡易テントゲットとなりました。


 Ryonは急に仕事となり、前夜祭 大会の受付などなどして
仕事に行きました^_^;

 参加の皆様お疲れさまでした、また来年お会いしましょう


 今日は雨降ってたので、写真写してません
posted by Ryon at 13:37| Comment(0) | 釣2013

2013年07月28日

球磨川鮎の塩焼き

DSC05031.jpg

 26日の夕食は、前日釣った球磨川と冷凍していた杖立川・玖珠川を
食べ比べで塩焼きにしてみた。

 一時期は鮎は必ず炭火で焼いていたが、面倒だから最近はガスが多くなった
久しぶりに鮎七輪で炭火で焼く、大きい鮎はやっぱり炭火が美味しいからね

 焼く間はビール、つまみは庭先のオクラと万願寺唐辛子に塩振って
炭火で焼く、少々焦げたが美味い ビールも美味い


 夕食には球磨川鮎の鮎飯もできた!
米三合に、25cm程の鮎を2匹です、少々薄味だったかなか

美味しさは球磨川→杖立→玖珠川の順かな
冷凍と生鮎の違いはあるけど、今年の球磨川鮎は予想以上に美味かった。

 どこの鮎もだが砂噛んでないと、内臓もガブリといけて
最高なんだけどな(^・^)


 御馳走さまでした。

DSC05069.jpg
posted by Ryon at 09:37| Comment(3) | 釣2013

2013年07月26日

鮎遊会釣り大会

DSC0495723.jpg

 第12回 あまがせ鮎遊会 釣り大会

2013/07/21 

 連日の猛暑日、今日も暑い
裏方で釣ができず。

 Ryonは釣ったのかしら?

DSCF0128.jpg

 優勝は25匹 大物賞は24.5cm

posted by Ryon at 16:30| Comment(0) | 釣2013

2013年07月22日

最近の釣行

IMGP335.jpg

 2013/07/19

 最近、猛暑の日田&天瀬を避けて
ちょこちょこ通ってます、某河川(^_^;)

 ペットに飼いたいと思うような可愛い鮎が釣れるのであります
水槽で飼って追星黄色いままにならないかな
と思うけど無理ですよね!

 傷が大きくなければ放流です。


 IMGP3351.jpg

 大きな奴も掛かりますが、短いポイントなので釣り荒れ気味です
時には得たいの判らない奴が掛かります、仕掛けを何個も持って行く
ので困ります。

 他に行けるのはこんな所、ここから上は大石ゴロゴロの渓流相でして
たまらない方には、たまらない場所なんだと思います
私も昔は、こんな場所しか釣りしてなかったです

 でも別名の如く、怖い蛇がいるので要注意ですよ

IMGP3361.jpg

 釣れなかったと言えば釣れなかった
この石からのみ釣って釣れたと言えば、釣れたのかな"^_^"



 

IMGP3368.jpg

 20日から網漁解禁と言うので、後はおいらには無理かな(^_^;)
posted by Ryon at 18:59| Comment(3) | 釣2013

2013年07月17日

まつお釣具店釣り大会

DSC04840.jpg

 2013/07/14
 私の参加できるのはローカルな鮎釣り大会であります、その大会の一つが、
「まつを釣具店」の釣り大会

 今年も夫婦で参加しました、参加費千円で景品に検量後の食事つきであります
写真の他にも、オイカワの甘露煮やソーメン他でこれが楽しみ、
それに当日賞は20万円の竿ですよ・・・
参加者は九州ではメチャクチャ多い 151名 \(^o^)/


IMG01266.jpg IMG01262.jpg


 皆さん釣果を減らしてでも優勝など狙わず14位を狙います
だから名人さん達が何故か優勝しない大会なのです

 私は、頑張って釣って少々オーバーでした、
今回は珍しく釣れたから、名人級の方々の様に予想の釣果に達したら
止めておけばよったでです(^_^;)


IMG01265.jpg
IMG01264.jpg


今回の優勝は、天ケ瀬温泉街で釣った方が、釣果35匹

羨ましい14位の方の釣果は、22匹でした。


IMG01267.jpg
posted by Ryon at 16:44| Comment(7) | 釣2013

2013年07月07日

山国川釣大会

DSC04810.jpg

2013/07/07
  大分県中津市耶馬溪で開催された、超ローカルな
 第10回山国川鮎釣大会にRyonが参加しました
大会も今回で10年を迎えますが、残念ながら今回が最後となります。
 2回から6回まで参加したのかな?3年程参加できなったので
今回は久しぶり(^_^;)

 山国川大会は増水中での大会や日程変更も多かったですよね
今回も昨夜の雨で増水の為に、競技時間とエリアを変更しての
大会となりました、

 参加者は65名、5名が女性でした、ローカル大会は
女性鮎師も参加しやすいですよね、Ryonもメジャーな大会と
違った、久しぶりにお会いする人達と話が弾んでいるようでした。

 遅くなった時間は、天野プロ・小倉プロ・高橋プロ、三名のトークで
楽しむことができました、見学だけのおいらにはこちらの方が楽しめたかな。

DSC047631.jpg


 競技開始で囮を貰い一目散でポイントに行ったのですが、不手際で時間の
大幅ロス、まぁ釣れるかわかりませんが空いてた場所に入りました
場所的には良い場所なんですが、増水中なのでRyonに釣ができるかな?

DSC04774.jpg

 案の定、囮が沈みません、流されます、オモリで沈めようとしてますが
ナイロンでは無理そう、おいらの使ってる単線メタルと背バリ仕掛けに
交換させてましたが、囮は沈んでも釣れないようです・・・


DSC047731.jpg


 残念ながら釣果ナシの 囮3匹で検量でした
対岸から釣らせた方が良かったかも"^_^"


 表彰式の前には、凛ちゃん釣人の皆に 愛想振りまくり
気がつけば、高橋祐次プロに抱かれてました
嬉しそうな顔をしてるのはなぜ(゜o゜)

DSC04780.jpg


 表彰式、今回の優勝は九州天野塾の日田市から参加の久野 啓太さん
昨年優勝に続き二連覇です。

 日田の鮎解禁当初は、天ケ瀬温泉でおいらの釣ってる付近でバカバカと
釣って、おいらをあおり巻くてたんですよね。

   優勝おめでとうございます。

 
DSC047961.jpg


 試合の後は、豪華景品がいっぱい^0^v
今回、行いが悪かったせいで、参加賞GET!!でした。


DSC04802.jpg

 次は来週、まつお釣具さんの大会ですね。

posted by Ryon at 23:00| Comment(8) | 釣2013

2013年05月24日

釣行5/22

DSC04289.jpg

2013/05/22

解禁3日目です、朝9時頃家をでましたが、温泉街のいいポイントは
ほぼ満員です、解禁日に大山川・三隅川と言うより、天ケ瀬温泉街以外は
釣れなかった事もあり、昨日解禁2日目は更に多かった見たいです。

 ポイント限定のおいらには少々つらいです"^_^"

 空いてたのが、益次郎湯の前で普段釣るポイントです。

 ポチリ ポチリと釣れて、と言うより
反応のあるポイントで、みっちり止めてないと掛かりません
こんな釣り、同じ場所にずぅーと座ってやると
疲れます。

 それに後が即道路なので、多くの方が話しかけて来ます
顔向けて話さないと失礼かと、後を向いてる間に根掛です
今日は解禁まじかで多くの方と話しました、で3回も
根掛で2回仕掛けを切って、最後の一回は手前に囮を
もって来てたのが根掛(^_^;)

 友達がパンツ一丁になり、ずぶ濡れで外してくれました
ま○ちゃん、ありがとうね

 小さめで終始合わせて釣り、21匹でありました



DSC04276.jpg

 鮎解禁数日前に作った、ベーコン
燻製は、肉を外で風干しするので外気温が20℃超えたら
作ってなかったのですが、今回はピチットシートという脱水シート
を使って脱水、後日燻製してベーコン完成しました。

 

posted by Ryon at 06:41| Comment(2) | 釣2013

2013年05月20日

日田市で鮎解禁

IMGP3334.jpg

 2013/05/20(月曜日)

 日田市で鮎漁が解禁しました。

 あまがせ鮎遊会のメンバーも、19日に前夜祭で22名で盛上がり
20日はホームの玖珠川 天ケ瀬温泉街で解禁を迎えました


 今年も皆様の御好意で、1番ポイントで夫婦で釣ることができました
頑張って釣らないと(^・^)

IMGP3337.jpg


 最初は時間が掛かりましたが、釣れました
小さいですが最初の1匹、追星マッキキの可愛い鮎です。

 少しおくの石に渡り釣る前は、てこずりましたが
流芯近辺を狙って、よく釣れました

 下流で釣るRyonは、竿を置いてる時間も多くありましたが
竿だししてる時は、良く釣ってました
見た目、型もおいらより一寸、大きめです。

 

IMGP3333.jpg

 今期、最初の外道はギギ

IMGP3338.jpg

 初物の鮎は、今日食べなければとpm3:30頃終了

釣果は、夫婦で65匹 MaxはRyonの21cmでした。

 今年も梅雨までは楽しめそうです。

追伸・ 川でも足が吊りました またまた足が吊りました 疲れた寝ます。
posted by Ryon at 21:22| Comment(13) | 釣2013

2013年05月10日

渓流へ

IMGP3320.jpg

2013/05/02

 海釣りを終了して鮎解禁までの間に、渓流つりへ
と言うか、津江漁協管轄の下筌ダムサイトで
ルアー投げてきました"^_^"

 ルアーは、螺鈿細工用に買っていたアワビと夜光貝を
削って作った、シェルスプーン

 1投目に釣れたのが26cmの銀化ヤマメ26cm
自作のスプーンで釣れたのが嬉しくて、力が入りすぎたのか
3投で石に激突、割れてしまいました。

 他のシェルスプーンは軽くて、ダム湖では釣れるポイントまで
届きません・・・(^_^;)

 後は、手持ち2個のスミスの赤っぽいスプーン5g 7gを投げると
5匹ウグイの爆釣モード突入、とあいなりました"^_^"


DSC04235.jpg

2013/05/09

 シェルスプーン作って再挑戦、ルアーで当たりさえありません(^_^;)

 凛太郎ミミズを餌に、23cmを1匹
Ryonはバスを2度掛けて7mの竿を大きく曲げてましたが
ライン切られてました"^_^"

 2度の釣行で釣果2匹、キャッチアンドイートのおいらですが
釣行では家族4名、4匹は釣りたいのでありますが(^_^;)

 渓流は歩けないので、ダムサイトの銀化ヤマメも嬉しいんですが
パーマークの奇麗な、幅広のヤマメが釣りたいのであります(^・^)


津江漁業協同組合 「奥津江河原新報」
 津江漁業協同組合のインフォメーションの場としの公式ブログ
「奥津江河原新報 - おくつえかわらしんぽう - 」
管轄内河川での遊漁の状況や、イベント等の告知をしています。


posted by Ryon at 14:02| Comment(0) | 釣2013

2013年04月30日

釣行4/22-23

DSC04127.jpg DSC04120.jpg

 2013/04/22-23 中潮

 今期最後の釣行へ大入島へ行ってきました
片道8分のフェリー、あまりにも近いので屋上に上がる客は無く
凛ちゃんは、景色と海風を満喫しております晴れあせあせ(飛び散る汗)犬


DSC04112.jpg DSC04115.jpg

 予定のポイントには先客3名で断念、食采館前の桟橋で
釣ることにしました、トイレに自動販売機はあるし外灯が明るいひらめき
車椅子で釣る、私にとっては釣りやすいポイントです!(^^)!

 以前はデカ鯵が釣れていたそうなんですが
今はどうなんでしょうか?

 

夕食の弁当500円を食采館に注文して、駐車場への夜間の駐車を
お願いしておきました(^・^)

 
IMGP3307.jpg

 夜遅くなって食べましたが、食采館の釣弁当?
おかずは注文時によって違うようで、今回は魚が少ないかな〜
でも美味しいですよ。


 明るい時間帯は、サビキにツッパリ級のアジorゼンゴ?が釣れ
上層には、ウルメイワシの大群で釣ろうと思えば幾らでも釣れます
型も12・3cmありますから十分料理できる大きさです。

 イワシは、そこそこ釣ってアジ狙いに変更!!

 暗くなると、サビキには当たりすら遠のき、フカセ釣りで
ぽちり ぽちり 暗くなれば型が大きくなると
思っていたのですが、型は変わらす

 メバルも時々釣れます

IMGP3316.jpg

 そこそこ釣って、就寝
宿泊施設、海人夏館(あまなつかん)もあるのですが、
なにせ犬同行なので、いつも車中泊です(^_^;)

 早朝釣っていると、定期船で中学校の先生がやって来ます
前日の帰宅時に「釣れますか」と挨拶いただいたので
朝は「釣れましたか」ですね(^_^;)

 生徒さんより先生の数が多いそうですよ

 舟には甘夏やツワブキに魚を載せる方が来てます
生産者が、市場に直接持って行かなくても
舟に載せれば、市場の方が取りに来るそうです(^・^)

 で、甘夏を出荷している奥さんに
1000円分、分けて欲しいとお願いして
出荷分ではなく、再度摘んだ甘夏を大きなコンテナ一杯
頂きました。

 石蕗 (つわぶき)を出荷している奥さんから
皮を剥いている、ツワブキも頂きました"^_^"

201.jpg

 帰ってから灰汁抜して、翌日に乾燥椎茸
キクラゲを入れて石蕗佃煮作りました。

きゃらぶき(山蕗)よりシャキシャキ感があって
石蕗佃煮の方が好みかな(^・^)


 釣果は、小アジ-max25cm メバル-max23cm
ウルメイワシ 海タナゴで
アイスボックスは満タンでありました\(^o^)/


 今期の海は終了です、5/20解禁の鮎にモード変更

posted by Ryon at 15:56| Comment(6) | 釣2013

2013年03月31日

釣行3/28-29

DSC03756.jpg

 2013/03/28-29  大潮下げ 満潮20時03分

 毎年、満開の山桜を眺めながら
この静かな漁村の防波堤から釣りをしたいと
思い通うのですが

 なかなか満開日に行けません

 昨年は03/21-22で早すぎました
今年は03/28-29で遅すぎました。


 釣れたのは、アジ・メバル・カサゴ・モ〇カ
前回の釣行から、全てサイズダウンですが

 少しずつ鮎釣が近づいていいるので
夜中の釣でも、寒くなくなりました

 鮎の解禁までに、海に行けるのは
あと一回かな"^_^"





posted by Ryon at 21:47| Comment(0) | 釣2013

2013年03月13日

釣行3/8-9

DSC03663.jpg

2013/03/8-9 中潮 満潮16時30分 

 小春日和のポカポカ陽気にに誘われ、
大分県南の海へ、防波堤釣りに行って来ました
狙いは鯵、メバルに、小アジが釣れればモイカも狙いたい(^_^;)

 おいらは防波堤から外へ、Ryonは中を狙います
一匹目は、おいらに30cm級のゴマサバが釣れたが、後が続きません

 その後は、Ryonにゼンゴが何匹か釣れたので、
モイカの餌に、生かして確保 9匹だったかな

 夕刻より、外でメバルが釣れ始めるmax23cmで煮付けサイズ
当りが分からず、全て針を飲み込まれてる粗末ぶり
時々アジが混じるんので、合わせがわかりません(^_^;)

 暗くなり、アジもメバルも釣れなくなり
モイカ狙いに変更、一ハイ目は早かったが
その後は、メイッパイ時間開けて2ハイ、地元の方が釣れないよ
と言われる、数ははでません・・・釣れてるのが珍しいとか(^・^)

 釣果
アジ&センゴ ?匹 メバルお持ち帰りサイズ20匹
サバ1匹 アラカブ2匹 モイカ Max700gで3ハイ

 隣で釣ってた老人は、熊本から下道5時間駆けて来たそうだが
アジ・チヌ狙いで一睡もしないで釣っていたのには驚き"^_^"


 帰りに鮮魚店でキビナゴ他の魚が新鮮で安いと、トロ箱買い
していたRyon、帰宅してから大変でした、おいらは
後日も魚と1日格闘の日となりましたよ・・
 
posted by Ryon at 14:40| Comment(1) | 釣2013

2013年01月27日

初釣行

DSC03562[1].jpg

 2013/01/24-25日 中潮上げ 満潮16時59分

 運転免許の切替へ大分市内に行ったついでに
2013年の初釣行へ行ってきました。

 今回は運転免許がゴールドになりましたが、免許に制限が
付いて、中型から普通に格下げ、足を使わないでも運転できる
車両改造した車となっております"^_^"

 免許をもらって県南の海へ、予定の小さな漁港へ付くと先客
ここは東南からの風以外は風裏となるので、冬場は釣りやすいのですが
、なにせ小さな漁港なので、とりあえず次の漁港で釣ることに。

 なんいも釣れません、暗くなるとだんだん風も強くなり
場所移動するも、何処に行っても風が追っかけて来ます
予定してた漁港の先客も、釣れないし風でお手あげとか

 しかたなく釣りは諦めて早めの就寝(^_^;)

 朝まづめに風が収まったので、アジ狙いで30cm級・・・
爆釣か・・

 Ryonが1匹釣れて、おいらが2匹釣れて終了・・
再度風が強くなり納竿となりました"^_^"

 DSC03563[1].jpg

 イソヒヨドリのメスです、足元まで来て餌のおねだりです。

 エビ餌あげたら、口に摘まんで海にポイッ(゜o゜)
オキアミをあげたら、美味しそうにたべてましたが
御礼なのかな?
 
 写真撮影のポーズまで引受けてくれました。


 魚は釣れなかったけど、少しは癒されたかな"^_^"


DSC03572[1].jpg

 帰りは佐伯市内の糀屋本店で、塩麹を作る麹と味噌買って帰りました。
このお店の味噌は美味しいですよ。
posted by Ryon at 18:15| Comment(5) | 釣2013