2015年07月05日

津江川解禁

IMGP5115.jpg

2015/06/27
 津江川解禁であります
解禁前の川確認では石は真なのに、最近放流したの??
と思える程の小さな鮎しか見えませんでしたが
全魚種の遊魚券は購入済みなので、午後から雨の予報ですが
GOであります?

 解禁早朝、道の駅に行くと熊本ナンバーが2台
でもって車の無かった合流点へ直行

 昔は楽しい思いをしたポイントなのですが最近はさっぱり
今年は復活して欲しいと願ってであります。

 車を河川横に下ろし、囮缶をつけて川見してると、
ごらんのようにガケが崩れて吃驚であります
10分ほど前は、ここに車を止めていた場所(怖

 幸運なのか悪い予兆なのか??
車の移動に邪魔な石をどけてから、釣り開始

IMGP5113.jpg

 緊張しながら囮を泳がすが、反応ナシ
ついでに根掛で囮ロス

 少し上に移動しても反応ナシ
ついでに、竿を抱えると上の枝に天井糸が引っかかり
仕掛けのロス・・・

 ついでに下流が騒がしいと思って見てると
にっくき、30羽程の鵜の集団が狩りをしながら上流へ
上がってくるのが見えます・・・
 近くまで来ておいらを見つけ下ったけど
これでは付近の鮎は全滅だろうと、
悪い予兆だったと泣きながら退散

IMGP5116.jpg

 移動したポイントでは釣れなかったが、
少し移動して昨年とは違う場所に鮎は付いているようで、
雨が激しくなる前にポチポチで、寒くて竿をたたみました。

 今期の鮎は小さいのが多いような
釣果は18匹程

 次の日は28匹でしたが小さいのが多い、
移動しながら白泡の下狙いならポチポチ型のいのが
揃うかも、でもおいらにはできないな。

 7月4日 小国川の解禁
でも増水垢飛びで釣りは無理のようでした
posted by Ryon at 11:54| Comment(8) | 釣り

2015年06月05日

蛍観賞

DSC08673.jpg

 最近釣りに行ってないのか??
いえ、行ってるんですよ3時過ぎの1・2時間を数回
陸から座って釣るおいらには、暑さが堪えます。
で釣果は2・3匹は釣れるんですが!!!

2015/05/31
 蛍観賞へ行ったが、先日は川岸で光っていた蛍が
今日は光始めたと思ったら、皆さん横の竹やぶへ
恋のランデブー飛行!!  写せない(泣 

DSC08797.jpg

2015/06/05
 蛍の大乱舞の谷川を見つけたが
暗くなっていたので、構図もピンとも適当に
それでも蛍が多いので写ってました

 今日こそは明るいうちにと
思っていたが、あいにくの雨予報で無理そうです。

posted by Ryon at 11:10| Comment(3) | 釣り

2015年05月27日

日田川開

DSC08586.jpg

久しぶりに川開き観光祭花火大会を近くで見学、
やっぱり迫力ある。

DSC08458.jpg

 夕暮れ時になると、川岸の護岸は人でいっぱいです。

DSC08490.jpg

DSC08572.jpg

DSC08582.jpg 

 動画も撮れば撮ればよかった
posted by Ryon at 07:50| Comment(2) | 釣り

2015年05月12日

夏日の燻製

IMG_1523.jpg

2015/05/11
 こんなに暖かくなってからベーコンを仕込のは初めて。

母の畑からジャガイモ・タマネギにエンドウなんかが収穫できる
時期になると、自家製ベーコンが無くなってる頃でして。

 自家製ベーコンと旬の野菜を使った料理って美味しいと思いませんか

 二週間後に燻製してベーコンが完成
鮎が解禁してるんですが、燻製日をいつにしましょうかね。


IMGP5018.jpg

 ソミュール液は、1・5L程の水で野菜たっぷり入れ30分煮て抽出
700ccっを計り、塩49gで7%の塩分量にして沸騰後
黒胡椒10g 三温糖15g 他ローリエ・香料などいれ冷ます

上記の液に、700gから1kの豚バラ肉を漬け込み、約2週間
(700gならピチットシート1枚で水分脱水ができる)
posted by Ryon at 23:15| Comment(5) | 釣り

2014年12月31日

鮎の甘露煮

DSC07110.jpg

2014/12/28
 年末恒例の鮎の甘露煮を2回作りました
と、言えば聞えは良いけど今年は鮎が釣れなくて
手持ちの甘露煮に使える鮎は、1k程しかありません
普段は一度に2k程を素焼きにして作るので、今年は少な〜(^_^;)

 でも、友人が冬場の獲物となるモイカが冷凍庫に入りきれなく
なったと、小型の鮎を譲ってくれたので今年も甘露煮できました!(^^)!


DSC07102.jpg

 18缶を二段重ねの鮎素焼機であります。
缶の下部に空気穴を開けまして、10cm程上に金串二本を刺して
炭を乗せる焼網を置ける様にしてます。

 缶と缶の間には網目の小さい網を置きます、
鮎から滴り落ちる脂が炭に落ちて、炎が大きくなっても
小さな網目の網より上へは炎は上がりません

 これがないと炎が大きくなり鮎を焦がしてしまうか
火の調節で忙しくなりますよ"^_^"

 2段目の缶の上に、頭を下にさげて刺した鮎を素焼きに
鮎の上に缶を載せて焼くと、透明な蒸気の次に白い煙がでます
白い煙がでなくなってから、5分〜10分で完成です。

 ふっくらと美味しそうな、煙で燻された白焼きができていると
思いますよ。

 小さな鮎でしたら、1串に8〜9匹に 6串程で最高50匹程度
焼くことができます。

 腹ワタを出さないで鮎を焼くときは、完全に解凍できていること
でないと腹が破れて破裂します。

IMG_03521.jpg

 焼いたとは干し網で一夜ほど乾燥させるか
新聞紙にまいて冷蔵庫で乾燥させます。
当日は昼で焼き終わり、夕方まで干しただけ
ま、時々は夜中に下地作りで煮る事もあります(^_^;)

 今回は、半分ほど腹ワタだして焼き、白焼き1.3k程完成

DSC07129.jpg

 2014/12/29

 28日に下地作りで1時間ほど煮てそのまま
29日朝に再度1時間程にてそのまま

 夕刻に味付け 砂糖・水飴・醤油は各白焼きの重さの1.2倍程
を二回に分けて使用、その程度の適当で作ってます。

 写真よりもう少し煮込んで、汁が少なくなった程度が良かったが
母がキンピラ牛蒡を作るので、台所使えなくなり
煮込み終了としました"^_^"


posted by Ryon at 17:14| Comment(0) | 釣り

2014年12月27日

スモークチキン

DSC07074.jpg
 2014/12/24

 クリスマスイブはチキンであります
昨年までは、鶏の中に野菜を詰め込んだローストチキンで
ありましたが、今年はスモークチキンを作りました。

IMGP4602.jpg

2014/12/23
 塩分7%のソミュール液に漬け込んで3日の予定でしたが
2日で70℃のお湯で一時間半の湯煎・・・
でかいので寸胴を使用、沈まないので土鍋の蓋で重石しました

一夜外で乾かし、24日に燻製

DSC07072.jpg

24日
 60℃で一時間風乾、70℃で一時間半燻製 70℃で一時間風乾
湯煎じているので、あまり温度は関係ありませんが
やっぱり、水分が抜けて色合いがよいスモークチキンを
作りたいのであります!(^^)!

 オリーブオイルを塗ると色合いが好いとか見て!!
やってみましたが色は付くんですが、燻製の香りが薄いうちに
色が付くので、オイルは塗らないで色合いで見たほうが良いかと




IMGP4617.jpg

 24日はRyonが仕事で食べるのを延期しまして
 25日は、おいらが検診のついでに、モイカの夜釣りに行きまして
 26日に、ようやくお披露目

 でかい1.5kのチキンに威嚇しております
ホンマハは早く食わせろと、物申すうるさい凛であります"^_^"


IMGP4629.jpg

 味は、スモークチキンと言うよりチキンハムかな
3日予定が2日の漬け込みで、少々塩味薄め
でも美味しいですよ(^_^;)

 昨夜の今年度最後の釣行で釣れたのは、モイカではなくガメラ
甲イカでした、それでも数名居た方ほとんどが当たりも無くボーズ
1ハイでもイカ?が釣れたのは奇跡でありました

 甲イカの刺身に、甲イカのゲソをオリーブオイルとニンニクで
炒め煮した アヒージョ  これは美味しかったですよ。

 ついでに、自家製ベーコンのスープには母が畑で作った
セロリにニンジン・玉ねぎ・ニンニク・青梗菜も使っております。


posted by Ryon at 22:55| Comment(0) | 釣り

2013年07月26日

球磨川釣行

DSC04969.jpg

2013/07/24-25

7/24 今年初の球磨川釣行です
Ryonは夜勤明けなのですが、睡眠とらず出発する事に
明日と明後日が雨の予報で、どうしても今日少しでも
釣っておきたいと思ってです。

 人吉まるやまスッポン場で囮と遊漁券を買って、球磨川到着!
中原公園前は釣れてないのか? 渇水で釣人少な〜
おいらは渇水は、鮎の密度が多くなるし流芯に近い
石に座る事ができるので大好きです\(^o^)/

 釣りガイドの川太郎さんと、球磨川に常駐している釣人達と
しばし話してまして、早く釣りたいけど夕方釣った方が良いとの事
こんな時の話の時間の長いこと長いこと"^_^"

 釣り始めたのは午後3時半、渇水で奥の石に座れると行ったが
少しの流れでも無理、筋力弱ってるな、少しだけ引っぱってもらい
沈み岩に到着、この石に座って水位は腰ぐらい、それに垢腐れで滑る滑る

 釣りにくいが、どうにか囮に仕掛けを付けて泳がす
目の前に送ったら、目印が飛んだのだが?
サカバリからハリス抜けてました"^_^"

 後はポチポチで掛かるのだが、囮をポイントに送るのが面倒!
で、いつもの根掛で釣れモード終わり

 次は引舟から囮を出したら滑ってこけて、囮放流

で、気を取りなおし再度囮をだし泳がすと 掛かったが
こけて少し流れて、必死に石に戻ったら 掛かり鮎は居ませんでした

 少し前に5時のサイレンもサイレンも鳴った事だし
今日は終了・・・



 7/25次の日は、早くから釣ろうと思っていたのだが
話していたら釣り始めたのが、9時過ぎ

 ポンポンポンポンと掛かり、斜め上流奥でデカイのが跳ねたので
釣らねばならぬ、と囮を送ると逃げる逃げる
囮を突っ込ませたら、毎年恒例で釣ってるナマズ君でした
持って帰り蒲焼と思ったけど、例年会っている気がして
愛おしいく、帰ってもらいました。

IMGP3373.jpg

 昼頃は風は強い、ゴミが流れるでpm1:00頃に
お昼休憩、JR人吉駅から人吉橋を渡りすぐの釣人サロン?
「渓遊尺花 川の家」FBで休憩、鮎タイツのままで行ったけど
なにも言われなかったから、良いのだと思います。

DSC05005.jpg

 軽食もできるしお酒も飲める店のようです
次回は釣り終わって夜にゆっくり行きたいお店です。

釣具販売/釣情報提供/ 山女魚 鮎 釣ガイド紹介
熊本県人吉市 電話番号090-3664-6661


DSC04989.jpg DSC04981.jpg

で、またまた3時過ぎに釣りを始めて 下流に行ったのが外れて
撃沈でした、でも球磨川の鮎は目印がぶっ飛んで楽しめました。

DSC05021.jpg

posted by Ryon at 18:14| Comment(4) | 釣り

2013年06月03日

マスターズ九州地区大会

DSC04463.jpg

2013/06/02  大分県三隈川

Ryonがダイワ鮎マスターズ九州地区大会に参加
昨夜の雨で30cm程増水に強い濁り、普段なら釣りはしないな(^_^;)

 囮込4匹なら確実に決勝進出、3匹でもと熾烈な大会となりました
今回は女性が5名と、Ryonには燃える戦いとなったと
思いますが、残念ながら 予選敗退でした。


DSC04472.jpg


 7月21日の日野川でのブロック大会への進出を決めた6名です
友人2名が残ってます  頑張ってね。


DSC04501.jpg

 結果は残せませんでしたが
抽選会で引舟ゲットしてました\(^o^)/
posted by Ryon at 15:39| Comment(4) | 釣り

2012年10月29日

今夜も生で さだまさし

DSC02933.jpg


 昨日10/28は、Facebookで知った
さだまさし災害復興支援緊急ライヴへ行てきやした。

 土曜深夜0:05のNHK番組、「今夜も生で さだまさし」の日田での
番組中に急遽、日田市でのライヴが決まったらしい・・・嘘っぽいが"^_^"

 南こうせつと元ラッツ&スターの鈴木雅之も出演予定らしく
入場料は無いようですが、募金をお願いしますとの事!


 NHK「今夜も生で さだまさし」は深夜番組で見た事ないし
出演の歌手も普段は聞かないジャンルだけど

 まぁ 三人のトークと歌は楽しめました
前にいた同年代?か年上の女性の一団、元気やった"^_^"

 
 今回の義捐金は、次回放送の和歌山県那智勝浦町へ

前回放送&ライブの北海道北見の皆さん
 日田に義捐金をありがとうございました。

 憲ちゃん、情報ありがとうね!
今度は憲ちゃんの投げ銭ライブ見に行くよ。


 
 10/25に、ベーコン作るべき豚バラ肉を仕込みました
今回塩分は3%、使ってる皇帝塩では前回2.2%で塩分感じられなく
少々増やしたけど、塩抜きしないから増やし過ぎかも"^_^"

 予定では、11月にネットでサンマを買って
ベーコン・サンマ・タマゴ・鶏ササミを一度に燻製予定。

posted by Ryon at 10:10| Comment(2) | 釣り

2010年07月05日

防水デジカメ

10070201.jpg

2010/07/02

6月中旬にAmazon.co.jpでPENTAXの防水デジカメ Optio WS80 を送料込みの10.000円を切って買いました。

 軽くて安くて防水ってことで衝動買いでしたが、鮎ベストに入れて持ち歩くようになりました、1万以下だったので気にしないでガンガン使えます。

 1.5m防水性能なので、今日釣った鮎を池の中に入れて撮影してみました、白トビが気になりますが十分満足に使えます、次回は綺麗な川で撮影してみたいです。


 貧果なのですが、今日もRyonにダブルスコアーで負けました、先日スランプ脱出と思ったのですが、ダメです!

10070202.jpg

 今、アマゾンで価格見たら、最安値で1.6倍ほど高くなってました、衝動買い◎でした。
posted by Ryon at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年05月13日

激流!尺鮎魂

2009/05/09

解禁まで一週間となりました。
針は少し巻きましたが、なかなか他の仕掛けへと準備が進みません!

 九州在住だから尺鮎はともかく、激流とは縁のない夫婦ですが
尺鮎釣り激流オヤジで有名な、野島玉造さんが出席する飲み会に、
夫婦で参加させていただきました。
少々お邪魔だったかも!!(笑)
 
今年60歳になったそうです
映像ではいつも、パワーある釣してますが
講演会や飲み会での話も、パワフルでした!

ミーハなRyonは、「野島玉造 激流!尺鮎魂」DVDを
買って、サインをお願いしてました。
posted by Ryon at 10:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り

2009年05月03日

往生際悪く

2009/04/29
 往生際が悪く、再度海釣りへ行ってしまった

 早朝7時のフェリに乗船、釣行らしき車が数台あるが、日曜日にしては少ないらしい、釣れてないのかも?

 フェリを下船して左方向の高松港防波堤へ、後ろに付いてきた3台が同じ高松港での釣だった、前日に宮崎から夫婦で来てた釣人が二名先端近くで釣っていたので、横で釣らしてもらう、釣れないので帰るそうだ!

 防波堤には10人程いるのだか宮崎の方と入れ替わった方だけが、アジをポツポツ釣っている、仕掛け棚を聞いて、仕掛けを換えて釣ってみるが、「食いが渋よ」と言ってたように浮きが沈んでも、合わせバレばかりで釣れません! 
 
 アジ.ゼンゴと言え難しいい〜! なんの釣でも奥が深い!
 昼近くまで粘ったが、ゼンゴ2匹、小サバ2匹、小鯛2匹で移動!

 隣の片神浦(写真)では防波堤に座って釣る、投げ釣でアラカブとメバル各1匹、ポイント的にはキスも釣れそう、チヌを狙っても面白そうだが移動

 食彩館前の桟橋は、ヨットが数船泊まり、釣をしてるので満員
 守後浦は車を横付けで釣ができるので楽だが、釣果なしで移動!

 大入島南向きは投げ釣のポイントだそうだか、防波堤が皆高くてS-MXには釣りにくい、東島のある大網代防波堤の内側は、広くてトイレあり車も横付けで釣ができるが、潮が停滞しているのか匂いでパス

 大網代の高い防波堤(写真)から沖へ投げて釣ってみたが、上は高くて狭くて怖い!釣果はべラ1匹、納竿で5時のフェリで帰りました

 4月末で暑いほどの天気、新緑の景色とで釣ができました、次回の海釣りは鮎が終わってからの10月か11月かな。
posted by Ryon at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年04月27日

障害者の鮎釣

  5月20日の鮎解禁まで一ヶ月をきった、海と川の釣具を早く入替えなければと、思っているのだがなかなか行動へと進まない。

 自足歩行?と言うのか、2本の足だけでは歩けなくなり松葉杖・車椅子での生活が15年経った。

 気分的に沈み釣具を封印した数年間のブランクはあったが、 「鮎を釣るやつと、いつも見てる奴も奴」で、見るだけでは飽きたらなくなり、岸からなら俺にも釣ができそうだと、 竿を出さずにはいられなくなったのは、釣り人の嵯峨!!

 障害者でも釣りやすい玖珠川-天瀬温泉と杖立川-杖立温泉と川岸に車を止めて即釣ができる立地条件があったからだとは思うが、封印していた釣具が2年程で復活してしまった。

 釣行を重ねるうちに 川岸からの釣から、川の中の石に座ってと大胆になり、更にのめり込んで通い続け、鮎の友釣は健常者であった頃より長い釣暦となってしまいまった。

 

一日の釣りの中で

数回でも竿を曲げることができればいい

一匹の魚を獲ることができればいい

広々とした風景の中で

ゆったりとした時の流れの中で

と、 「一竿風月」「遊雲戯水」と枯れた釣師を夢見ますが、周りの釣人が釣れているのに釣果がなければ悔しいです、他の人の2/1、上手な方の3/1は釣れる技量を持ちたいと願いますが、なかなか願う釣果に届きません、釣果だけが「いっちにい いっちにい  ぼ・・」と枯れた釣師へ突き進んでます

 あと何年鮎釣ができるかは、気力と貧果でも楽しめる心境の釣師になっているかです・・・・、枯れた釣師の心境にはなれそうにないかな!!

2002/08の写真

 筑後川筑後川温泉下流、渇水の時、友人に竿・舟を運んでもらい、四つんばい?足は浮かせて川原から30m程沖の石まで行って釣てます、6時間同じ場所で釣ったのでお尻にタコができて潰れました、つくづく自分でも馬鹿と思いました、体力の衰えでもう行けないかもです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 大分情報へ← 1クリックの応援、お願いします <(_ _)>
にほんブログ村

posted by Ryon at 15:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り

2009年04月17日

鮎用品展示会

 遅い書き込みだが、4/5・6に釣具店の鮎用意品展示会があった、九州では関東・関西の大きな総合フィッシングショーはないので、釣具店の展示会で鮎の季節が近まったと感じ、鮎師の面々と久しぶりに会えた。

不況の御時世、メーカーさんの鮎竿の売込みも渋そう・・

 今年の購入予定は鮎ベスト、長年鮎竿はがまかつを使っているが、他はこだわりなくタックルをそろえているので、店に展示してあったVARIVASがモデルチェンジしてカッコいいが高くて手が出ません、残念ながら○○○の型落ち半額に手が伸びてしまった!!

 Ryonはサングラスと言っていたが、スワンズWARRIOR2 E・・・・・・・を購入予定だそうだか、この店扱ってないからネット購入か?、最近ネットでまとめ買いしたほうが安いから、近くのお店屋さんごめんが多くなってしまった。

 釣針他小物類は在庫確認してからにします.

先に海釣の道を片付けなけれ鮎用品出せません、海・川と二人分ですから

夫婦で釣りするのもタイヘンです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ← 1クリックの応援、お願いします <(_ _)>
にほんブログ村

posted by Ryon at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り

2009年04月03日

海終了

2009/04/02-03 晴れ 小潮 干潮18時41分

今期最後の海釣りだ!!といつもの漁村の防波堤に行って来ました、少々風が強いが天気もよく、ノンビリと海に釣り糸を垂れて釣果があれば更に好しです。


続きを読む
posted by Ryon at 21:22| Comment(0) | 釣り

2009年03月28日

ハンドメイドミノー

ハンドメイドミノー

2009/03/28 

昨日完成した、ハンドメイドミノー2作目を持って、スイムテスト&釣行へ津江川へ行ってきました、下筌ダムの水位が下がり栃原グランド周辺で釣ができる絶好の水位となっています。

 周辺の桜が満開で綺麗です、山桜はちらほら咲いてますが満開はもう少し先のようです。

続きを読む
posted by Ryon at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年03月14日

山桜とモイカ

モイカ  佐伯

2009/03/12-13 大潮-満潮20時6分 大安 

 山桜が満開に咲いてから行きたかったのですが、山桜がチラホラと見えだしての早い釣行となりました、地元の日田は梅祭りの最中で、まだまだ寒い春ですが、こちら大分県南は桜と温かい春を感じます。

 天気予報では、晴れ微風/曇り弱風 日が替わってから雨で強い突風の予報です、PM11:00頃には釣りを止めて近くで車中泊してから朝帰る予定です。

ma

続きを読む
posted by Ryon at 14:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 釣り

2009年03月06日

念願の1匹

2009/03/05

 津江川の解禁日 ボーズに終わったのでリベンジ釣行!

川原川・上野田川合流点は今だダム満水状態で、古い橋の上からルアーを投げていると橋下に黒い影が泳いでいる 超デカイ  こんなの釣り上げたら記録物のトラウトだが!!

 しっかり確認するとM級の鯉だ、下筌ダムに架かる橋の上から、丸太ん棒が浮かんでいると見違うほどの鯉を見た事があったが、横幅が広くて寸胴の大型鯉だ、ゆうゆと泳いで下って行きました。

 当たりも無し追う魚も見えないので、鯛生川へ移動することに、いかにもルアー向きの淵で、ここならRyonも流れ込みで餌釣ができる場所を見つけて釣ることに。

 自作ルアー(ミノー)を投げると、ついてくる ついてくるが 掛からない、誘いのテクニックなど無いので、思いつきで色々やってみるがダメ、そのうち追わなくなる、ミノーを交換すると追うがすぐに追わなくなる。

 ネットでハンドメイドの参考にと落としたルアー投げても同じである、、が突如として投げたらガツン!

掛かったと思ったらバレタ・・・

再度 投げてリールを巻き始めると、ガツン・・

 掛かった、リールを巻いて巻いてだが左ハンドルにしたの初めてだから、ギクシャク ギクシャク 無事取り込みました。

 写真を撮って、再度投げるとガツン 掛かった 

ギクシャク巻いて、岸まで寄せて抜き上げようとしたら バレタ・・

再度 投げてらすぐに掛かった、岸まで寄せてらバレタ・・ (・・?

その後、追わなくなりました、難しい!

 突如として喰ったのは、成魚放流のヤマメが、餌もらってた時間を覚えていて、その時間になったら落ちてくる物を口にするのかな?

とにかく、念願1匹です24cm程です。

次回は、自作ミノーでの1匹を目指して頑張ります=^_^=

Ryon今日は、ボー

posted by Ryon at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年03月03日

ヤマメのムニエル--玉ねぎ詰め

2009/03/02

 解禁二日目に津江川に釣に行った友人から、尺ありそうなヤマメを頂きました。

 野田川と川原川で朝から3時頃まで、テンカラで釣って、持ち帰りサイズ7匹だったそうです、写真の小型が20cm程で、他は大物でした、今年は津江川のヤマメは成魚放流分なのか大きいですね!!

 今年は大型・小型と多いから遊べると言ってました。

 塩焼きではもったいないので、玉ねぎ詰めのムニエルにしました、頭とシッポが少し焦げたけど、美味しく焼きあがりました。

 お酒は、泡盛 残波

posted by Ryon at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年03月02日

津江川解禁09

2009/03/01 日曜日

 2009渓流解禁です、今年は先日1/18の成魚放流会に参加したので、久しぶりに解禁日の釣行へ行きました、17年ぶりの渓流解禁日であり、山女を狙って竿持ち出したのも11年ぶり、Ryon渓流釣りは3度目、夫婦での解禁日の渓流釣行は初めてです、。

続きを読む
posted by Ryon at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り

2009年02月14日

春モイカ

モイカ

2009/02/12-13 中潮 満潮22時19分

 2月中旬だと言うのに、急に春めいてあったかい

それでも家の近辺は、まだ梅の花はつぼみだか

大分県南へ来ると、満開に咲いていた。

続きを読む
posted by Ryon at 20:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣り

2009年01月19日

ヤマメ放流会

2009/01/18

 雪のため延期となっていた、津江漁協のヤマメ放流会に行ってきました。

鯛生川の支流-梅野川にある、中間育成施設には50〜60名の方が集まりました、ほとんどの方がフライフィッシャーの方々なのでしょうか、顔見知りは鮎釣でお会いする4名でした。

続きを読む
posted by Ryon at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年01月14日

モイカ夜釣

2009/01/13-14 中潮 満潮20時17分

 半年に一度の医大検診の日、朝起きると屋根は白く雪化粧している、水分峠は通れるのか、ネットで道路情報を検索すると国道は規制がでているが、高速は心配なさそうだ。

 検診が終わってからは昨年4月いらいの、防波堤での夜釣を予定しているが、この寒さ防寒対策を十分しておかないとつらそうだ、でも地元(日田)と比べれば大分県南は温かいから大丈夫でしょう。

続きを読む
posted by Ryon at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2009年01月12日

初釣2009

 2009/01/06

今年の初釣は6日、津久見四浦の仙水遊漁センターでした。

鮎倶楽部のメンバー4名に小学校1年生のヒロ君の5名

年末から休みだった、センターの初営業日だったので

ひょっとして爆釣の予定だったのですが、

早朝釣れたモイカも、その後当たりもなし

投げサビキでゼンゴ釣の、ヒロ君だけが小アジに小さば

が爆釣れで、終始ご満足でした"^_^"

 釣れたモイカが小さかったので、翌日に

イカ飯に再チャレンジ、美味しくできました。

4名でモイカ18ハイ、小さば・アジは多数・・・

posted by Ryon at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年12月24日

モイカのイカ飯

2008/12/24  中潮干潮11時5分

 今回はモイカの小さいめが多く釣れたのでイカ飯を作ってみた!

といっても同寸が20cmあるので少々でかいかも...

半日水に浸しておいたもち米を詰めて・・

のはずだったが、1時間しか浸してない

胴を抜いて、ニンジン・椎茸を混ぜたもち米を詰めて

爪楊枝で閉じる、ここで、あまりキッチリ閉じると煮汁が

浸み込まないので八部目の少しゆるめに!!

一時間半程煮付けるとできあがり!!

煮汁が浸みてなかったたので、輪切りにして

再度煮汁を掛けながら煮たらいい感じ

でも、やっぱり餅米は長く浸しておきましょう^^

余った餅米と具材混ぜて蒸したのが、美味しかった。

posted by Ryon at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年12月19日

仙水遊漁センター

2008/12/18  中潮満潮17時37分

 津久見市四浦の仙水遊漁センターに、マリーンパレス水族館「うみたまご」が飼育するために和歌山県で捕獲したイルカ2頭が到着して、いけすで泳いでいるらし?

て事で、夫婦そろっての今年最後の釣りに行ってきました

 飼育員さんが餌をやっているときに、近くで見学させていただき、可愛い2頭のイルカは、元気に泳ぎ回ってます、来年は釣りに来る楽しみが増えました^_^;Ryon+凛

 今日のポイントは防波堤の先端、ポチリポチリと一日中釣れました、Ryonはイルカ見学と、管理人さんが注文ブリを釣って〆るのがめずらしく、生簀からブリを釣上げるのをさせてもらったり、釣りはそっちのけでした。

隣に居た方、何度もタモ入れ手伝っていただき、ありがとうございました、半分はすくって貰ったのでは<(_ _)>面目ない

 釣果の方は、Max800〜で14ハイでした。

posted by Ryon at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年12月10日

清流復活運動

2008/12/04(木曜日)

 日田市民文化会館「パトリア日田」で、水郷ひたの清流復活運動の一環として「日田市民大会」が開催されました。

 主題は大山川の水量増加と高瀬川の水質改善、他に市内河川の水質改善・市民による省エネ・環境対策で、平日の夜でしたが会場には1.000名ほどの方が訪れ、水郷ひたの清流復活を唱えました、また34,007名の署名が集まってました。

 野嶋フィッシングスクール理事長・がまかつテスターの野嶋玉造氏が「川づくりと人材育成」と公演、群馬弁炸裂です、激流で大鮎を必死で狙う氏の釣りと、大鮎は狙っても自分の釣りとはアマリにも掛け離れてますが、鮎を川を思う気持ちは共通だと思います。

 あまがせ鮎遊会も協賛団体で参加しているので、早めに行ってスタッフのジャンバー着てましたが、高校生ボランティア(JRC)が受付でがんばっているのに、おいら何も手伝いできませんでした。

野嶋玉造氏の

「鮎と川に感謝」と

書かれた帽子。

協賛団体として参加している、鮎倶楽部の二団体に五個ずつ頂きました、鮎遊会は忘年会で抽選で配ります。

posted by Ryon at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

忘年会

2008/12/06-07

 今年最初の忘年会は、恒例のあまがせ鮎遊会の一泊忘年会

場所は、鮎の数・型ともに状況が良く、今年はメンバーも足繁く通った、杖立川の辺にある杖立温泉 旅館泉屋さんにお世話になりました。

参加者は30名で、飲んで 騒いで 笑って

 若女将きれいだったし、メンバーの彼女まりちゃんも可愛かった焼酎利き酒大会では、罰ゲームの激辛せんべいは一口で汗がドバドバでるほど辛かった!!

恒例農産物抽選会の景品は掛干米に柿他ありで、わいわいがやがや

今年も、楽しい忘年会となりました

 温泉は最高だったのに、朝の蒸し風呂が温度が低くて入れなかったのが残念。それと朝食のご飯・味噌汁は席に着いてから盛って欲しかった!! 残念

来年は幹事替わってね=^_^=

posted by Ryon at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年11月21日

初雪釣行

2008/11/19 小潮 満潮12時59分

 早朝4時30分に起きると、屋根瓦に薄く雪が積もってます。

例年になく早い初雪となり、釣行を断念しようかと迷いましたが、行先が県南の暖かい地域なので決行することに、願うは風が穏やかであって欲しい、ダメなときは県南グルメと温泉に変更することにして、とりあえず出発。

 由布・鶴見岳付近では、少々強い雪が降りましたが、無事AM7:30に四浦半島へ到着、防波堤先端に先客が1名、風は我慢できる程度で吹いているので、横に入らしてもらう、でも最近の情報をどおりで墨跡はナイ^_^;

 まずは、Ryonがサビキで餌のゼンゴ釣り、一投目から数匹掛かりモイカの仕掛けも早々に投入できた、お隣さんは早くもモイカ一匹目?でもコロッケサイズで小さいです。

 おいらのウキもモゾモゾと変化がありますが、手前のかけ上がりに寄られて根掛、次は何者かに3度も走られハリス糸切れ、青物かヒラメか? ハリス1.5号では停めても手に負えませんでした、次はまたもや手前に寄られ根掛と、仕掛けのロスばかりです"^_^"

 PM3:00まで粘りどうにか、650g〜300gを5ハイ持ち帰りできました。

 朝一に手前が食いが好かったので、タナを早く浅くしておけばよかったのですが、走られた何者かを意識してライン太くして最後まで深タナで粘った、反省?の釣行でありました=^_^=

 

posted by Ryon at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年11月18日

鮎の甘露煮

 鮎の甘露煮、できました=^_^=

数日たって身もしまり、ばっちりの味加減だと思うのですが

おくばりした方々には、もう少し濃い味にしたほが

よろしいとの評価なのですが・・・

できたてほやほやの新酒、芋焼酎もぐらのお湯割で

  いっぱい

どちらも、なかなかのできばえです。

posted by Ryon at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年11月07日

久しぶりの海

2008/11/05 小潮 干潮5時7分

 鮎が終わって1ヶ月半、落ち着いていた釣りの虫が騒ぎ出し、久しぶりに海釣りに行ってきました、狙いは大好物の小鯵の南蛮漬とモイカの刺身であります=^_^=

 釣人の餌と魚の餌も地元で用意して、出発したのが4日PM9:45、久しぶりに臼杵の海へ日付が変わった頃に到着、広い漁港湾内には先客が1名、餌木でモイカを狙ってます、墨跡も少なく釣れてるのかな? この漁港初めてなのですが全体に明るく釣りが楽そうです。

続きを読む
posted by Ryon at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年10月21日

鮎が火事

 甘露煮用にストックしていた鮎を素焼きにしました。

 鮎から滴り落ちる脂で缶の中は、炎と煙があがり火事状態!!

 これでは、鮎はまっクロ黒の炭になるかも"^_^"

続きを読む
posted by Ryon at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り

2008年09月24日

球磨川9/23

 今期の生鮎での塩焼きは最後かも、球磨鮎と焼栗にビールは最高でした。

2008/09/23 (火曜日)水位0.39

 早朝より人吉橋下の遊歩道に移動する、数名が早くも来ているが合流点付近や戦の瀬などの有名なポイントは、更にポイント確保の争奪で早くから釣人が来ているそうです。

 先にエネルギー確保の朝食を食べてから、釣は考える事にする、壽屋跡の弁当屋の弁当は美味いので、釣人さん是非どうぞ!

続きを読む
posted by Ryon at 10:13| Comment(0) | 釣り

2008年09月22日

球磨川9/22

 2008/09/22(月曜日)水位0.45

 球磨川へ釣行予定だった関東の友人が、九州直撃の台風13号進路予想で今回は釣行を中止/延期しました、直撃は逃れ皮肉にも若干水位が高いが釣りはできる状況です!!

 こちら予定通り、球磨川再挑戦に行ってきました。

続きを読む
posted by Ryon at 22:47| Comment(2) | 釣り

2008年09月12日

球磨川二日目


2008/09/12 (金曜日) 水位0.23

 早朝早くに、球磨川で鮎釣のガイドを本業としている、倉野さんが会いに来てくれた、今年は囮店は閉めて好きな釣り&ガイド専門にやっているそうで、今日は人吉橋の左岸でお客さんを釣らせるそうだ。

 自分達はいつもの遊歩道のある右岸で釣る事にする、今日は平日で釣人は少ないが、明日からは連休で遠方からの大物狙いの釣人で、球磨川・川辺川は大賑わいになることでしょう、台風13号の進路が気になります。

倉野さんの鮎釣りガイドは
 ガイド一人10.000円  二名で15.000円だそうだ、球磨川で釣ってみたい!大物を釣ってみたい方、利用してはいかがですか!! 
 
川太郎

 人吉 人吉温泉へ入浴
続きを読む
posted by Ryon at 11:14| Comment(6) | 釣り

2008年09月11日

球磨川一日目


2008/09/11-12
 蒲島郁夫熊本県知事が国土交通省の川辺川ダム計画を中止することを決断、11日開会の9月定例県議会で表明しました\(^o^)/

 川辺川ダム反対表明の当日に球磨川に行ったので、釣人や、河川敷を散歩する地元の方、夕食に行った店でと、多くの方にダムができなくなり好かったねと声をかけられました、後は長い歳月かかるかも知れませんが、川辺川が昔のような清流に復活するのを願います。

人吉 いわい温泉入浴・・・白蛇の心霊写真?
続きを読む
posted by Ryon at 23:46| Comment(0) | 釣り

2008年09月07日

市長杯鮎釣大会


 第2回日田市長杯争奪アユ釣り大会が、昨年より10日早い9月7日に、大山川一帯で開かれ、県内外から昨年より6人多い94人の釣人が3匹で1kgの大物を狙って参加しました。

 所属する『あまがせ鮎遊会』は、実行委員会メンバーとして参加しております。

続きを読む
posted by Ryon at 10:28| Comment(0) | 釣り

2008年09月06日

大山川鮎釣大会

 日田市の大山川で7日に開催される、「第二回日田市長杯争奪・大山川・三隈川・玖珠川アユ釣り大会」の、前夜祭に参加させていただきました。

 懇親会の前に、NFS-野島フィッシングスクール理事長の野島玉造氏の「昔は良かったではなく、、、今が良い」の名目で記念講演があり、野島節で有意義な話が聞けました。

続きを読む
posted by Ryon at 17:29| Comment(0) | 釣り

2008年08月29日

鮎の刺身


 久しぶりに、Ryonとの釣行でした
ホーム河川では、先日より30.6-30.3cmと尺鮎情報が流れる
ようになり大鮎狙っての釣人が多くなりました

 今回は玖珠川-天ヶ瀬温泉よりすこし上流に位置する、
巨岩がごろごろした、湯の釣のポイントへ尺鮎!!を狙いに
行って来ました。

続きを読む
posted by Ryon at 22:25| Comment(4) | 釣り

2008年07月31日

津江川

 津江川へは、7月5日の津江川解禁から二度目の釣行です
期待していた津江川ですが、今年はいまいち状況がよくありません
昨日の雨で少しは状況回復したのでは?

続きを読む
posted by Ryon at 10:52| Comment(0) | 釣り

2008年07月20日

NIFTY-Serve


 インターネットが普及する前の通信、パソコン通信NIFTY-Serve
釣りホォーラム『清流』の、友人二人が
静岡から遊びにやってきました。


当時の通信速度は28.800bps-でメチャクチャ遅かったなぁ"^_^"

続きを読む
posted by Ryon at 22:42| Comment(0) | 釣り

2008年06月13日

G杯

平成20年 第32回G杯争奪全日本アユ釣り選手権

九州地区予選 山国川会場 平成20年6月13日(金)

今年も、Ryonは自信有り???で参加しました。

続きを読む
posted by Ryon at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り

2008年06月11日

08釣行01

 三隈川流域の鮎が解禁して、20日たちました

解禁当初から河川&ポイントは変わってますが、好漁が続いています。

私達の釣果と言えば・・・

続きを読む
posted by Ryon at 09:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り

2008年06月02日

ジャパンカップ


2008/06/01 晴れ
  RyonがシマノJC 2008に参加しました。

 多くの河川で鮎解禁となる6月1日にもかかわらず、大会には71名が参加、15名がセカンドステージへ、4名が西日本大会へ行けます、目標はセカンドステージかな・・・


  囮配布順番で引いた番号は63番、くじ運悪く予定の場所には入れません、橋を渡り下流のポイントへ、今春先に??の工事で川の石を動かした場所なのですが、2日前までダムの放水で2m程増水していて、昨日平水に戻ったので垢飛びしてますが、堰になっているので昇ってきた鮎が溜まっているのを期待して"^_^"

 7時半にホイッスルが鳴り響き、3時間の競技開始!!

 なれないポイントと言うか、小石のストレートな流れに困惑しているみたいで、囮をあっちこっち移動しているようです、対岸に渡って奥の流れに囮を泳がしてみたり、上の浅いトロ場を目視してみたり、下にいる2名の釣り人も渋いようで囮の誘導が激しいです、早くも1人は下へ移動して行きました。


 そうこうしてると、1匹ゲット\(^o^)/

その後、すぐにバラシ^_^;

他の釣り人を、見学に行くときに木陰から2匹目ゲットを目視

これから残り2時間、、、何匹か釣れてるかな・・・


 10時半の終了時間が近くなると、検量場所に皆さん戻って来ました。

どの場所も厳しかったようで、Ryonの下流の方で釣ってた仲間は囮込み7〜8匹、、囮配布場所より上で釣ってた倶楽部の上手な方は12匹・・・



セカンドステージへは、14匹〜9匹の14名+8匹1名の15名がが進みました Ryonは囮含みで・・・4匹

あれから2時間、釣れてなかったんだ・・"^_^"

セカンドステージの競技を2時間見学して、2時から表彰でした

最初に呼ばれたのは、レディース1位でRyon、参加女性1名で〜す(笑)
まぁ 2匹は釣ったんだから、おめでとうございます。

競技会は、釣仲間とお会いできるのが、楽しみなのだそうです
 次回は6月13日の、がまかつG杯です。



posted by Ryon at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年05月20日

鮎解禁

 5月20日(火)

今日は、日田漁協管轄の三隈川・玖珠川・大山川が解禁となりました。

 前日は鮎倶楽部の前夜祭で、久々にお会いした仲間と近況や鮎情報やらで、話が弾み楽しみましたが、明日は解禁なのでそこそこに帰宅、明日の本番に備えました、でも朝まで飲んでいた輩が数名いたのであります。=^_^=

 朝は6時に玖珠川の温泉街に到着、前日の雨で少々濁りが強いのですが、会のメンバーが竿を出していましたが、濁りと水温低下であたりは無く渋ーいようです、釣人の少なさ、、関東・関西の方が見たら驚くでしょう、ココが一番の繁華街です、

 Ryonは早々に着替えて、今年の鮎との対戦モードですが、鮎のいる場所が例年とは少し違うようで、戸惑っていたようですが、9時頃になって対岸に場所換えして、何匹か釣ってました、解禁ボーズではなかったので\(^o^)/

 私の方は、写真のような格好で犬のお守しながら、少しだけ遊びました、横にあるコンテナの中で囮の鼻カンを通して、川に放り込み釣のであります。

 皆さん釣れていたので、今年は楽しめそうです、本番はもう少し温かくなってから、上流の田拵しらえの濁りが薄らいでからです。

posted by Ryon at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年05月04日

ホンダ S-MX

 今年の2月で10年 15万km走破とがんばっおります
ホンダ S-MX 〔4WD E-RH2〕であります。
購入当時から、S-MXとバンドルネームでも使ってるので
今までの愛車では、特に愛着深い車です。

 全長が4mを切る一方で、全高が1735mmと背高のコンパクト、ボディは右1枚・左2枚ドアをもつ、変則の4ドア車で

 前後共にベンチシートなのでシートを倒すと、フルフラットのダブルベットサイズになり、動くラブホテルなどと呼ばれてましたが、川・海への釣行では車中で快適に寝れるし、フェリー料金も4m未満で格安で大助かりです。

 キズは少々ありますが、10万キロでタイミングベルトと消耗部品の交換だけで、他は故障もなく、よく走ってくれます。


 鮎釣では、木台に囮缶置きの低いコンテナと、濡物入れのコンテナ、シートの下に竿ケース・椅子・タモを置くようにしてます、テールゲートも広いので、日よけ・雨宿りには便利です。

 
 パッションオレンジは、釣に行って怪我しても、目立つので!!と選んだ色です、よく目立って どこで釣ってたやろとよく言われました、お友達も話に来るときの目印になったようです"^_^"




 運転席は障害者使用に改造してまして、左手のレバーでアクセルとブレーキを操作します。

 手前に引けばアクセル、奥に押せばブレーキとなります、右手でハンドルノブの操作をします・・普通の運転もできますよ。

 

 これが無かったら、運転できませんから、釣や温泉・・エトセトラと移動できるのは、このレーバーのおかげであります(^・^)

 平成14年8月に生産終了となり、後継車が存在しないのは残念です、後1年?か3年?か、大事に使わせていただきます=^_^= 

※生産中止されたはずのホンダ S−MX、最近本当見るようになったな?

posted by Ryon at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年05月01日

御前湯08

 寺尾野温泉から、Ryonのリクエストで熱い温泉へ・・
鯉のぼり祭りで賑わう、杖立温泉へ行ってみる
Ryonは、細川お殿様の御用達湯だった、御前湯に入浴です。
続きを読む
posted by Ryon at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り

2008年04月25日

バラバラに!


 鮎の解禁も近くなり、海釣りの道具を片付け、鮎釣の道具を出してきたいのですが、その前に道具のメンテナンスをしなければ、仕舞うことができません、スプール・ローターを外して 古くなったグリスの掃除、オイル・グリス注油は 1年に1度はやっていたのですが、 今回はリキいれて5台もバラバラにしての、分解清掃やってみました・・

 ローターの緩み止めのビスが硬くて回らず、ビスを壊して回しました、ここで少々不安が生じたのですが、意を決して今まで開けたことがない本体の蓋を開けると、古いグリスは変色してます、初めての分解、不安なので分解しながらデジカメでパチリ
 すべてのパーツを分解、パーツクリーナーで洗浄して十分乾燥させてから、分解時に撮ったデジカメ写真とネットの情報を見ながらですが、グリスとオイルを注油しながら組み立てます。

 簡単でしたよと、言いたいのですが、最後にスプールを取り付けて回転させると、少し異音がします?? いゃな予感ですが、再度分解しながらデジカメ写真と照合すると、ピニオンギヤの最後のパッキンの位置が間違ってました(^・^)よかった

 同じダイワの、エンブレムZ-3000iA2台 エンブレムZ-2500iA エンブレムS-3000C エンブレムS-2000iAだったので、他は意外と簡単でした、、、壊したビスはホームセンターには無かったので、メーカーさんに注文です、どう言う訳か同じビス2本ですが (^・^)笑い

 たまには分解してメンテしてやるのも必要かなと思いました、これで仕舞って、鮎用品だせます


 
posted by Ryon at 19:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣り

2008年04月16日

最先端のアユ友釣り秘伝'08


例年の如く鮎が近づくと買ってしまいます・・・鮎本

 今年は店でパラパラーっと立ち読みだけの筈が、買ってしまいました
海悠出版『最先端のアユ 友釣り秘伝’08』

 2004年までは、友釣スペシャル 週間釣サンデー別冊だったのが、友釣スペシャル廃刊になってからは、毎年 気になる本を一冊です。

 『最先端のアユ 友釣り秘伝’08』は、写真が綺麗ですね、それに球磨川が載っております、ここは
の国 大鮎劇場 
釣人は友人の、東正広君です。

 内容は買って読んでください!!



 自分は足が不自由なので、激流荒瀬はムリですが、それでもトロ場や平瀬で尺鮎を狙えるポイントは十分あります!!、ホームの河川でも尺鮎狙えますが、それでも球磨川は毎年足を運びたくなる、魅力ある川です、皆さんも是非 球磨川の尺鮎狙ってみてください。

・・と言っても いまだ球磨川では泣尺までしか釣ってませんが=^_^=

posted by Ryon at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り

2008年04月12日

大漁?

2008/04/10(曇) 11(晴) 

10日・・・中潮-干潮16時11分  満潮23時6分

 あと一ヶ月少々で鮎釣が解禁します、鮎解禁となれば川・川・川ですから、広い海でも頭の中から吹っ飛んでしまいます、でもって10月までが鮎釣期間で、11月から防波堤の海釣期間と言うのが私の釣のパターンであります。

 前回・今回と、お天気情報サイトが違うと、釣は断念? 釣はできる?、と迷う予報です、今回もYahoo!天気情報 を信じて 今期、最後の海釣へ大分県佐伯の海へ行ってきました。

続きを読む
posted by Ryon at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り