2013年03月07日

啓蟄

IMGP3084.jpg

 3月6日は啓蟄、地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く
と同時に地上へ這い出してくるという意味ですが

 大分県日田市と福岡県八女市との境界にある釈迦ヶ岳の山裾、
椿ヶ鼻ハイランドパークの標高約950mの標高で遭遇したのは、がまがえる君

 ぽかぽか陽気の道を横断してました。

 凛は、道に置物?と見てましたが、のそのそ歩いたのでビックリ、
威嚇で吠えてました小心者凛ちゃんでありました。

 近くの花はまだ咲いてませんでしたが、高原にも春が来てるんですねですね。


IMGP3081.jpg
posted by Ryon at 20:29| Comment(0) | 日記2013
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: