2005年09月09日

日平温泉

509093_thumb.jpg

  鮎釣りにでかけたけれども、台風後で釣りにならず川見学で小国町に到着。 目的を温泉入浴に変更して山川温泉共同にたどり着きました、そこで思い出したのが、ブログにマスターが釣り好きと書いてあった『カフェ藁』の日平温泉で、小腹も空いてきたので食事をして入浴とやって来ました。

 こだわり小国じどりカリィを食った後に、マスターと小国流域の渓流釣りと温泉でしばし話がはずみました、最近渓流には行かないので昔の話でマスターには申し訳なかったけど、ほんとうに楽しかったです。 ちなみに日平温泉下の北里川流域だけには、硫黄分が強いのか渓流魚エノハは25年前は棲息してませんでした ふらふらいまも

 入浴は今年4月にオープンした、滝ではないけど砂防滝と杉木立の見える半露天風呂「榎葉の湯」に入浴、弱酸性の鉄泉(土類炭酸泉)との事で、赤茶色の湯は柔らかく長湯でも気持ちよく入浴できます、匂いはなかったが?飲むと油ぽい感じがした記憶が?(^^ゞ

509094_thumb.jpg


 入湯料お一人様 一時間 五〇〇円
 受付時間    九時〜十九時
 休み 毎水曜日(祝祭日は営業)

住所 熊本県阿蘇郡小国町北里字日平1435−3
電話 0967−46−5678です。
posted by Ryon at 00:00| Comment(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: