2010年09月07日

日田市長杯鮎釣大会

10090501.jpg

2010/09/05

 第四回 日田市長杯鮎釣大会にRyonが参加

 一般参加と野嶋玉造さんが主催する「NFS全国鮎釣り選手権」も同時に開催され、県内外から134人が出場、普段九州の大会では多くても80〜90名程だから今回は参加が多いです。

 AM7:00に囮をもらい、大鮎狙いで丸秘のポイントへ移動、検量は3尾重量なので、とにかく

    デカイ鮎を3匹釣ることわーい(嬉しい顔)

10090503.jpg

 丸秘ポイント、いかにも大鮎が潜んでいそうな場所でしょ〜!

 囮を送ると、一発で掛かったようで竿が大きく曲がっていた

えらく早く寄せたなぁ〜 と思っていたけど

 目印が上流へビューと走って竿を立てたら、あまりにも簡単に寄ってきた??

 囮が小さく見える程のデカイ鮎だったので、急いでタモに入れようと、鼻カン周りの糸を摘まんでタモに入れようとしたら 、鮎のパワーが残りすぎていたようで、 バシャーと 糸を切って逃げられたと悔しそう。

 
 逃げた鮎は必ず大きい かった!! のだが

 一週間程前に、おいらもこの場所で一発で仕掛けを切られた場所
、過去にも尺鮎を何匹か釣ったし、切られて悔しい思いを、何度もしたポイントなので、夫婦共に馬鹿にする、デカイ鮎が潜んでいるのかもふらふら

10090504.jpg

 その後は、26〜27cmを3匹釣って検量へ、3匹重量は440g、ちなみに、今日の囮鮎は3匹で400g程あった、関東・関西じゃ こんな囮鮎売れないでしょわーい(嬉しい顔)

 大山町婦人会の方々が作った、おにぎりと大分名物のだご汁をいただきました、おいら参加してなかったんだけどありがとうございます、美味しかったです。

 10090502.jpg

 
 大会は3匹の合計重量
優勝 中村俊一さん(福岡)820グラム
2位 金子勝則(福島市)705グラム
3位 角田敏(福岡)700グラム

  尺鮎は釣れなかったようですが?
320g 30.0cmは検量で見ました
あの鮎、尾びれの下で計れば尺鮎だったと思いますよ。

 20位以下は飛賞で順位は判りませんが、Ryonはレディス賞を頂きました、九州の大会では珍しく、レディスが6〜7名参加してました。

 シマノの大会のように1名じゃありませんよわーい(嬉しい顔)


 帰りに、天ヶ瀬温泉に行って入浴
温泉街で、が高橋祐次プロが尺鮎を狙ってました。
掛かっての獲り込み見たかったですが、残念。


10090505.jpg






 ナイショだけど、Ryonの仕掛け作った私、ラインは新品に変更していたけど、鼻カン周りの仕掛けは交換してなかったのですふらふら
posted by Ryon at 18:18| Comment(0) | 釣2010
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: