2004年03月24日

市ノ村温泉

403222.jpg

  昭和初期の天ヶ瀬温泉街地図の、すみに載っていた「三河峡 市ノ村温泉」を探してみました。

 湯の釣温泉の対岸、崖上にある小さな集落の名前の付いた温泉は、九州を襲った平成3年の大型台風被害で湯枯れするまで、町内でもほとんど知られずに、集落で利用されながら生きていたのだそうです。

 断崖絶壁の崖っぷちにあった湯船から見る景色は、素晴らしいものだったと思われる場所です。
残念ながら温泉跡は、田んぼと変わってました。

地図の天ヶ瀬温泉街も様変わりしてます。

posted by Ryon at 00:00| Comment(0) | 旧温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: