2018年04月01日

アジ釣

IMG_0020.jpg

2018/03/28-29
 佐伯市の大入島へ釣行

 一人釣行が多くなった
安全な堤防の内側だけを狙っての釣行となり、モイカ狙い
は止めて、最近は面白さを知ったアジ釣がもっぱらです

 今まで釣行してた場所でデカイアジ 30cmオーバー級が釣れると知って
何年も知らなくてイカだけを狙っていたのが、勿体なかった残念であります・・・

 今回も一人、明るい内は車横ずけ、山桜を見学しながら釣ができる
ポイントで竿出し、いつも堤防から釣ってると良さそうに見えるが、
餌は残るし反応なし((+_+))

 うす暗くなる前に内堤防に移動して竿出し、ゼンゴどころか今回は
外道も釣れません?

 先端で釣ってたお二人サンも、釣れないと移動していきました。
今からだよ暗くなってからだよ、と期待したけど、変化なし反応なし!!!

 で渋々場所移動・・・高松港に行くと防波堤の中に車を駐車しての釣人
車椅子の通るスペースもないので、食彩館前の桟橋に移動して
ゼンゴとメバルを釣って土産に((+_+))

 早めに車に戻り車で就寝

IMG_0026.jpg

 うす暗くなり起きたら爆風・・・風裏になる昨日の埋立地へ移動
風は強いが釣りはできます、カゴ釣でぶっ飛ばします(*^_^*)

 なんにも当たりがありません、撒き餌無くなるまで
ぶっ飛ばします!  もう少しで撒き餌が無くなると思った頃
ウキがスパーと水中に消えた(^。^)y-.。o○ 、

 大きく合わせを入れて、リールマキマキ・・竿が3号なので
楽々巻けますが、タモ 用意してないよ・・・・
後ろの車まで車椅子移動、タモ準備・・・

竿曲がってないけど??
タモを準備して、リールを巻くとまだ 付いてます
寄せると真鯛です、型もそこそこ
慎重にタモ入れして(^o^)/

 桜鯛  45cm 
綺麗に咲いてる山桜見学しながら釣れたので花見鯛です


IMG_0037.jpg IMG_2785.jpg

 天然真鯛は お刺身と鯛の粕漬けで食味
メバルは煮付に背開きして唐揚げ、アジは塩焼き



IMG_0805.jpg

2018/03/25
 日田で一番有名な 大原のしだれ桜 満開でした

DSC00565.jpg

2018/03/23
 早朝早く米水津へアジ釣り
棚いろいろ変えながら、10m程であたり
左側へ投げると釣れたのだが、左に釣人が入って釣れなくなった
最初から左へ移動しておけばよかった((+_+))

 左の方は手前でゼンゴ アジサイズが入掛り
フカセ釣で上手に釣ってました! 
帰りに丸秘教えていただきました(^0_0^)

 明るくなると、前回釣行では咲き始めだった山桜が満開です

 桜を眺めながらの釣、左の釣人が帰ったら再度沖側でも当たり
大きな群れではないみたいで ぽつり ぽつり


IMG_2745.jpg

  Max36cmの尺3本にツッパリ級のアジ
アジは大きいな程に脂がのって美味しいです(^。^)y-.。o○

IMG_27401.jpg

 近くのレストラン「海風館(シーフーカン)」で食事ができる
時間には片づけて朝飯&昼飯

 ここでは、米水津ぶりをつかった郷土料理「あつめし」が食べられます
酒 醤油 砂糖で味付けしたブリがどどーーーーんと乗ってます
ブリカツと汁付きで あつめし丼800円です。
 Ryonは刺身定食でした・・・

 
DSC00585.jpg DSC00571.jpg

 食事の後は山桜見学・・米水津の空の展望所
途中の道路は両脇から山桜が囲んで綺麗でしたよ・・
展望所からは鶴見半島に日向灘を一望できます。

IMG_27431.jpg

 帰りの湯布院 鶴見岳は雪で白く咲いてました

IMG_2774.jpg

 2018/03/15
 医大帰りに南へ走り米水津へ
釣りは少々しかできなかったが、車横ずけで釣が
できるポイントFBのお友達から教えてもらいました。
波止釣り放浪記パート2

 釣果は 35cm程のアジと中アジ・・
暴風雨で撤退だったので 、次回釣行を楽しみに。


IMG_2645.jpg

 2018/02/08
 まだ行った事がなかった鶴見半島先端に観光・・なぜか釣具も
各漁港を見学しながら、
鶴見半島のほぼ先端、美しい海が広がる「下梶寄海水浴場(しもかじよせ)」
佐伯市の最東端の海水浴場です。
 テトラからはイカにメジナの一級ポイントだとか

IMG_2647.jpg

すこし、遊歩道先端から竿出したら、二回切られた後に取り込んで
メジナの35cm?程・・
大潮下げで 地磯が現れ 一時間ほどでジーエンド((+_+))

posted by Ryon at 22:18| Comment(0) | 2018
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: