2016年04月18日

熊本地震

4078.jpg

 2016年4月14日21時26分頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード6.5、最大震度7の地震が発生した。さらに、その28時間後の4月16日1時25分頃には、同じく熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード7.3 最大震度6強の地震が発生した。 その後も熊本地方・大分中部を震源とする地震が5日経った今も続いています、早く終息してほしいです。

 今回の地震により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆様方の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます


 我が家、大分@日田も、4月14日の地震は震度4、4月16日は震度5弱の揺れでしたが、被害がなく無事すごしています、最初の揺れはトイレの便器に座ってましてココなら安心かもと思ってジッとしてました、2回目の本震は寝てて凄い揺れに 築百年を超えた木造の家屋ですので天井を見ながら潰れるかもと動く事ができませんでしたが被害ありませんでした、その後も携帯の地震情報と揺れで朝まで眠れませんでした。

それに心配なのは熊本地方→阿蘇地方→別府湯布院と地震が怒っていますが、阿蘇と別府の間にある今地震が起きている一連の方向とは違う、九重〜日田へ伸びる野稲岳−万年山断層帯・崩平山−亀石山断層帯がジッとしているのであります、この断層は怒らんでちょうだい。

 被害といえば地下200mから汲み上げている簡易水道が今も少し濁っています

 


4066.jpg

 由布院のお友達の家に行ってお迎えしてくれた 金太郎君と龍之介君、 龍之介君のくちばしが可愛かったので凛もお借りしてパチリ、しつけ用のくちばしだそうですが、凛 似合ってます、カモノハシだ!!

 可愛いので凛にも買って、鮎釣りのお伴に連れて行こうかなと、、
きっと、凛・・・囮咥えて来いと 誰かが言うと思うわ(笑

4056.jpg

 先日、タラの芽を摘みに小国と九重町へ行ってきました、松葉杖ついて藪には行って行けないので、道端から採取して来ました、おいらじゃ木を折ってしまい木が枯れるのではと心配!! 来年はRyonに摘ませるか裏山に苗を植える計画でいます。
posted by Ryon at 14:56| Comment(12) | 2016
この記事へのコメント
ご無事でなによりです。

大鮎パワーブックという特集雑誌に三隈川の紹介記事がありました。
読んでビックリポン!
あの日、あの時間帯、あの場所、あの取り込み・・・
コレは、あの人じゃないですか❣

是非、ご一読ください。地震で溜まった鬱憤がはれました
Posted by tsunosan at 2016年04月19日 06:55
tsunosanさん ありがとうございます!
地元の本屋さんになかったのでアマゾンで注文します、博多の御仁がぶつぶつ書いてるそうなので読みたいと思ってます。
 
 今日は昨年の山国川で釣ったビリ鮎が冷凍庫に残っていたので、甘露煮にしてお配りしました、残りは尺鮎・・鮎飯で食べます

 お会いできるのを楽しみにしてます、尺鮎釣って皆で万歳しましょう(笑 
Posted by at 2016年04月19日 16:46
こんばんわ。
大変でしたね、まだ、余震があるのでしょう??

早く終息し、安心しながら寝られる夜を!!

僕は、津波が怖いですね!!
Posted by ハウンド at 2016年04月19日 19:17
やっぱりそうでしたか!

博多の御仁は普段と違ってかなりクールに書かれていてブログのあの独特の臨場感はありませんが、あの時期に尺が上がった事実をキチんと読みとった人は、きっと今年は三隈川に来るでしょうね。

そうそう、月下美人さんも本職の料理メインで特集されてたし、大野川の記事ではイブさんも載ってました。この調子だと次はozeki さんか、凛ちゃんか・・・
Posted by tsunosan at 2016年04月19日 20:19
 ハウンドさん どうもです
静かになるかな??と思ったやさき
昨夜からまたまた地震が強くなりました!
 最近の地震は前より近くなり心配です

 これで収まって、別府の海を越えて
行かないように祈ってます。
Posted by ozeki at 2016年04月19日 20:25
tsunosanさん 
鮎遊会には文才の、明太子さん千鮎さんノリさんに巨匠 寅さんがおりますよ
バラちゃんも素晴らしい文章書きますので
私なんぞ、お呼びはかかりません(笑
Posted by ozeki at 2016年04月19日 20:52
んちゃ。

ぶつぶつ・・・ぶつぶつ。
あのですね、私は真面目なことは苦手なんです。
お笑い系が好きなんです(笑)。
ちゅうか、面白ければ全て正しい!というドアホウなんです。
けど今回は「熱く真面目に語る」のがテーマでございました。
いろいろと学ぶところも多く、良い勉強になり、良い思い出になりました。

tsunosanさん、本を持ってこられたらサインしてあげます(笑)。
Posted by 若水 at 2016年04月19日 21:50
若水さん おはようございます。
 筆跡されたのを読んでも
ひゃひゃひゃと笑えないんですね、残念

 対岸の方はデカイ鮎を掛けて、竿を折られていた、上流の方は尺鮎を囮にして一発で飛ばされた
と少々笑いも入れておけばよかったのに(笑

 
朝は少々寒いです
地震避難している方々が心配だな〜
Posted by ozeki at 2016年04月20日 08:28
若水さん、車に本を積んでおきますので、川でお会いしたら是非サインをお願いします.
それと、尻滑りの術をご伝授ください。足腰ガタガタの年寄りですので、尺取りの秘密兵器にします。
Posted by tsunosan at 2016年04月20日 11:24
いろいろ心配ですが、とりあえず人には被害がなくて良かったです。

ところで、コメントを途中まで読んでて若水さんとわかったのですが、実はまだ一度もご挨拶した事がないんですよ。

若水さん、お顔がわかりませんが、どこかでお会いする機会があると思いますので、どうぞよろしくお願いします。
Posted by 明太子 at 2016年04月21日 21:19
 明太子さん どうもです。

 鮎遊会の総会日には会わなかったの?
まつお釣具の大会なら会えるね。
Posted by ozeki at 2016年04月22日 22:35
tsunosanさん 尻すべりの術は天ヶ瀬温泉街では使うの止めておいた方がイイよ、お尻で滑る処か小股に岩が挟まって大事な所傷めるよ〜(笑
Posted by ozeki at 2016年04月22日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: