2016年03月07日

渓流解禁

DSC09816.jpg

2016/03/06
 
 渓流解禁2日目に津江川に行きましたが
今年は渋い?? まぁ成魚放流のヤマメを狙ってるので
放流数が少ない、ポイントが決ってるだけの事であります(泣
で、 銀ギラギンのヤマメ4匹しか釣れませんでした。

 3月6日
 Ryonが休みだったので、再度津江川に釣行
今回は、津江の道筋にある蕎麦屋の看板が以前から
気になっていたので食べに行ってきました。

  国号から山道を通り5分程行くと、集落があり更にその奥

「この先に家なんかあるの??」 と不安になってきて
で、次々と見つかる看板は、「地鶏の炭火焼」とか「からあげ」
とか書いてあり、
 そば屋じゃないのか???と少々不安になってくる頃

 古民家がありました、古民家と言っても
我が家と変わらぬ程度の田舎の家なのですが
意味深な家の落書き??と飾りつけがスゴイ(笑

DSC09792.jpg

 年配の夫婦?で営業してました

DSC09801.jpg

 友達が美味しかったと言う、天ざるに
Ryonはヤマメ釣りに来て、水槽に飼っていたヤマメの塩焼きを注文
野菜の天麩羅、旬の蕗の薹に山芋? 蕎麦も美味しかったですよ。

 こんな場所で客来るのかな?? と思ったけど
食べ終わった頃には他に3組も来てました
こんな山道通ってスポーツカーで食べに来てる方も

 感想は、おいらてきには美味しいかったです。

 ワサビの店名だから、地元産ワサビが付くと更に嬉しいんだけど!
余談だけど、昔は付近の沢で渓流釣に行くと、葉ワサビと根ワサビ
を見つけて持って帰ってました。

DSC09798.jpg
 
 帰りに未使用ペットボトルの天領水を、花壇の花にあげて
蕎麦に使う山水を貰って帰りました、家で挽いたコーヒーが美味しかった

古民家わさび
大分県日田市上津江町川原508
TEL 0973-54-3766
営業 午前11時〜日が暮れるまで。 不定休
駐車場あり


DSC09807.jpg

 で、本題の渓流釣

DSC09819.jpg

 最初は前回釣った川原川の上津江道の駅では、ヤマメにバカにされ釣れません
少し下った所合流点で、新しい釣法 ヤマメのフカセ釣をやったら
なんとRyonに4匹釣れました(驚


 仕掛けはT-ACEウキの全遊動にハリス0.4号2ヒロで
ガン玉はジンタン5号を1個 で餌はブドウ虫でした(笑

DSC09825.jpg







posted by Ryon at 17:23| Comment(2) | 2016
この記事へのコメント
釣りに行ってその土地の温泉や食べ物を楽しむのはいいですね!

それにしても津江は厳しそうですね〜。
Posted by 明太子 at 2016年03月12日 21:05
明太子さん 津江川渋いですがお気楽釣り場以外は小さめですが鰭ピンが楽しめる程釣れたと聞きましたよ。

 昨年は解禁後21日に行って楽しめたので、ひっとしたらとの期待はあります、昨年よりネコヤナギが二週間程早くさいてるようでしたよ。

 釣に行っての蕎麦屋もいいですよ、九重町のあるがまま舎の蕎麦も久しぶりに食いに行きたいです。
Posted by ozeki at 2016年03月12日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: