2015年10月15日

秋は魚燻製

DSC09307.jpg
2015/10/14-15
 
 日に日に秋の色が増してきています、近辺では稲刈り時期となり
我が家の田んぼも稲刈り、でも作ってる方は違います貸してます。

 昨日から鮎・ヤマメ・秋刀魚の燻製
13日にソミュール液に浸けた魚を、昨日14日朝から風乾!!
その後、燻製します。
 
 一日では水分抜けなかったので、後日15日も燻製
少々煙で燻し過ぎたかな??
でも完成。

 数日煙の香りを馴染ませてから、食味
煙掛けすぎて酸っぱくなってないかな?
新しいレシピ?で塩抜きしてないけど、塩辛くないかな?
少々心配。


DSC09344.jpg
posted by Ryon at 20:58| Comment(6) | 2015日記
この記事へのコメント
美味しそう〜。
早速料理に移っていますね!

エノハは燻製にしたことがあるんですが鮎はやったことありません。味はどうなんでしょう?

冷凍した魚でも出来るなら、私もやってみようかな?

Posted by 明太子 at 2015年10月16日 10:43
 鮎燻製は二度作った事があるんですが、同じレシピで作ったのに、最初はメチャ美味しくて二度目は美味しくなかったので、その後は作ってません、球磨川鮎に筑後川鮎でしたが、鮎の違いかな?

 ヤマメは香辛料いれますが、鮎は白ワインと三温糖はいれましたが、シンプルに塩のみでやってます

 まだ食べてないんですが、 味はどうでしょう
明日食べることにしてます。
Posted by ozeki at 2015年10月16日 13:15
 美味しかったらレシピ変更したので、ブログに追記しておきますね。 今なら秋刀魚の燻製もお奨めですよ。
Posted by ozeki at 2015年10月16日 13:18
いいですね〜。以前、近くに住んでる知人が庭先で燻製にチャレンジしたら消防車が来たとか。
室内で出来る道具があれば、ozeki さんのレシピを頼りに、私もオフの楽しみにやってみたい!
なんか、いいものがありますかねー?
Posted by tsunosan at 2015年10月18日 21:01
 田舎なんで煙なんか気にしたことないんですが、室内で簡単に燻製で香りつけ程度はできるみたいですよ、調べておきますね。
Posted by ozeki at 2015年10月20日 08:38
毎年恒例の魚燻製ですね。
いつもながらの職人肌を感じさせる
"良いお仕事してますねぇ"

先週土曜日に寅さんの43作目の再放送があり、1990年当時の日田・天ケ瀬の風情を楽しみました。

テレビを観ながらでもその頃の鮎事情はどんなだったんだろうなんて、結局鮎の事に思いを馳せてしまって・・・。


Posted by 川太郎 at 2015年11月05日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: