2004年01月28日

善応寺温泉

 民家の立並ぶ坂道を登り、里山の風景が見えると、
そこにトタン張りの温泉小屋がありました、
山手にはナシ園が広がっています、
こんな場所に温泉があるなんて"^_^"

 ドアを開けると、コンテナの上にスノコを置いて
ミルクタンク浴槽の上には保温フタを置いています、
今日は清掃日で湯が満杯ではありませんでしたが、
友人が連絡してくれた、管理の方にお願いして
入浴させていただきました"^_^"

 お湯は、無色・透明・微弱塩味・無臭で
白い湯の華らしきものが少し浮いています、
温度はぬるめで普段は加温しているようです、
肌もすスベスベになりゆっくり長湯したい
温泉だったのですが、地区の皆さん農作業が
忙しそうで早めに上がらせていただきました。

 質素ですが地元の方が大事に使っている温泉でした、
奥さんありがとうございました。

でも、親戚の家でミルクタンクから牛乳をもらった
事があるけど、自分が
タンクに浸かるとは^_^;

posted by Ryon at 14:00| 旧温泉