2018年07月08日

オオルリ

DSC00725.jpg

2018/06/10

玄関先の外灯に野鳥が巣作りはじめました
巣作りに来るのは雌で、メジロに似て眼の縁が白く
腹も白、色はウグイスに似てますが名前がわかりません?

 今まで玄関で巣づくりしたのは、ツバメ ヤマガラ スズメ
でしたが、この方は初めてですわーい(嬉しい顔)

DSC00782.jpg

 2018/06/00
 Facebookと日田市立博物館で問い合わせたところ
山地の渓流沿いで見られることが多い鳥で、オオルリ(大瑠璃)
幸せを呼ぶ青い鳥だそうです、雄は奇麗な色をしているので早く見たいです。

 外灯の下に飾っている花は、日田の三大祭りで7月に開催される
日田祇園祭で隈町山鉾に飾られいた、お花の「白々(パイパイ)」であります
山鉾納めと同時に配られ、家庭で厄除けとして玄関先などに飾られます
鳥も知っているんでしょうか(*^_^*)



DSC00753.jpg

2018/06/19
 雌が巣に座るようになりました、卵を抱いてるのだと思います
でも雄は抱く事はなく、シングルマザーなのか?
まだ、雄は見かけません。
家族 私以外は近くに来ていた奇麗な鳥を見たそうです
私には幸せは来ないのかしら((+_+))


DSC00775.jpg

2018/07/2〜3

 卵から雛が孵ったのか、雌の行動パターンが変わりました
まだ 、雄は見てませんが鳴き声は近くで聴こえます。


DSC00805.jpg

 2018/07/00
 雄も子育てに参加するようになりました
回数は少なかったのですが、ヒナが大きくなり餌運びが
大変になったのか、雄の餌運びも多くなりました。


DSC00804.jpg

2018/07/08
 先日から雛が顔を出すようになりました
一羽と思っていたのですが2羽です
巣から顔を出して私たちを覗くようになりました。


DSC00806.jpg


 オオルリ 雄の子育て 動画



posted by Ryon at 00:00| Comment(2) | 2018

2018年07月06日

津江川解禁

2018/07/07
 活発な梅雨前線の活動による記録的な大雨で、各地で土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ被害がでていますが、
大雨による被害に遭われた方にお悔やみとお見舞いを申し上げます。


IMG_3181.jpg

 2018/06/30
 近辺の河川では最後の津江川が解禁しました
前日の雨に当日朝もまだ雨が降って水位が高いのですが、
釣りができるかが心配でしたが行ってみる事に
現場到着すると2名の先客・・・お仲間さんでした

 で、仲間に入れてもらい釣る事に
水位は高いんですが、鮎が沈む流れに入れれば
即、掛りますが 後が続かず・・

 普段の良いポイントは流れが速く
囮が流されます・・・で 早々釣った後は 釣り返しが
効かないでボーで
釣果は10匹((+_+))

 お二人サンはそこそこ釣ってましたが、思ってた程では
なかったとの事、水位が下がり広範囲に探れば釣れそうですよ。
 おいらには無理かな(泣

IMG_3199.jpg

 後日、予定してなかったが
関東から実家の宮崎に帰った友人が、宮崎の河川が増水で
釣りができないとやって来たので、川案内ついでに釣り

 昨日と同じ場所だか、水位は若干減ったが依然高いので
昨日より緩くなった流れに鮎を泳がせ
釣果は12匹 型は15〜20cm・・・・微妙

 友人は上に下にと移動しまくりで21匹・・・
と言っても、見える狭い範囲に8名で釣ってたので
空いたポイントで探り釣り・・・

IMG_3188.jpg

 筑後川 最上流部に近いだけに水は奇麗ですが
せれでもまだ濁りがありました

 津江川鮎の塩焼きです、美味しいですよ・・

IMG_3189.jpg

 で他に 釣に行ったのは天ヶ瀬温泉街2回、 杖立温泉街1回
どの釣行も、ツ抜けでも20超えずでありました。
posted by Ryon at 22:47| Comment(4) | 釣り